WHAT'S NOW

  • 毎日、ラブたっぷりに爆走更新中です☆
    現在は書くコトのリハビリ中のため、まったり不定期更新です。ダイエットに萌えます、いや、燃えます!!

妄想チャンネルの楽しみ方

PEPE ANOTHER  SITE

自己紹介

  • PEPE(♀)             王子様ラブ街道爆走中の、清く正しい乙女です。 自由気ままに生きている「かいJゃいん」(w)です。 妄想と甘いものとカワイイもの、大好きなお洋服、素敵な音楽、王子様との淡い想い出、それから大切な人たちに囲まれて、HAPPY全開、LOVE&PEACEです。 こんなぺぺですが、末永くおつきあいくださいませ☆
  • 主な登場人物

    ☆ぺぺ☆ 妄想星の妄想姫。 万年ダイエッター。 王子様に圧倒的片想い中。 精神状態は中学生レベル。 肉体的には…え~っと…めざせキューティハニー!

    ☆王子様☆ とあるお笑いコンビのツッコミさん。 ヒントは文章の端々に。 本文中のどこかには名前が隠れてます(笑) 昔はホントにかっこよかったです。今は…ぺぺ的には最強王子様です! もうね、全肯定します!!

    ☆相方サマ☆ とあるお笑いコンビ(王子様とのコンビ)のボケさん。 ぺぺとは趣味が合うようです。 そのせいでしょうか、ぺぺの夢にでてくるときには、必ず仲良しの設定になってます。 現実的にも、きっと話が合うと思います。三国志の武将、詳しいですから、ぺぺ。


  • カウンターカウンター
    来ていただいて、Special thanx でございます。
    since 2006.07.01
    PEPE

ブログペット

足跡

  • http://
    この記事いいなって思ったら、コメントくださいです。

2016年11月 3日 (木)

ぺぺの奇妙な冒険~妄想乙女は砕けない

ええ、何があっても砕けません。砕けませんですともっ!! 案の定、ぺぺです。

そんなぺぺの、酔いに任せた小咄をひとつ。

「なすの企み」 某月某日 市内餃子屋さんにて

やー。絶対になすってなんか企んでる。

だって、おかしいじゃん? フツー、あんなに油吸わないでしょう。あれは企んでるせいだと思うんだ。

きっとさー、なすは羨ましいんだよ。

例えばさ、ねぎ。あれ、筒切りしてお鍋とかに入ってんじゃん? あれさ、人が口に入れたとき、中身だけぴゅーって出てきて。そう、鉄砲みたいに。そんで、人、あちー!!ってなるでしょ。あれ、ねぎのイタズラだから。ドッキリだから。ちゃっちゃら~♪って、ドッキリ大成功って看板持って出てくる感じだから。

例えば、トマト。人がひとくち、かぷって噛んだとき、ぷしゅーって、中のぐじゅぐじゅ出てくんじゃん? あれはトマトのイタズラだから。トマトは生まれついてのおちゃめないたずらっ子だから、生まれたまんまでイタズラできるの。生まれてすぐ、ちゃっちゃら~♪ってできるの。

で、なす。

生まれたまんまでは、あれ、ただのスポンジだから、いたずらできなくて。

そうか、スポンジだから、吸えばいいんだって、油吸ってみたわけだ。

もうさー、全身で油吸ってみたわけ。

そして、人の口に入ったとき、油ぴゅーって…ならなかったわけだ。

フツーにぐちゅってつぶれて、油の味わいと相まって、超ウメーって思われただけだった。

思ってたのと違うよね。ちゃっちゃら~♪って感じじゃないもん。なんか、違う。

なす、ちょっと失敗なわけだ。

それにしても、焼いたなすってじゅーしーだよね。

スポンジのくせに、どっから水つれてくるんだろうね?

あれも企み?

あー、そっか。油吸い作戦で失敗したから、焼きなすじゅーしーに作戦変更したのか。

あれ、あちーよね、皮剥くとき。あれが企みだね。

すんげーじゅーしーになって、皮の中、ラップで包まれたものみたいにあちあちにしておいてさ、人が皮剥こうとしたときに、蒸気をぷしゅー!!って。

そんで、ある日。そのときがやってきました。

自分の中の熱をためにためて、一気に、ぷしゅー!!

「うっわ、あっちー!」

なす、大成功!!

ちゃっちゃら~♪と快哉をあげ…ようとしたけど、なんか、違う?

チッ、と忌々しそうに舌打ちされて、終了。

…ねぎやトマトと、何が違うんだろう?

なすの悩みは、まだ続く…


酔ったとき、枝豆の話はしませんが、そんな話をしていました。

ホントに、なすって不思議だよね、って話です。

焼いたなすがどうしてあんなにじゅーしーなのか、ご存知の方、教えてくださいまし。

それでは今日はこのへんで。

おやすみなさい。よい夢を。

2016年10月30日 (日)

車窓から眺めた空は何色だっただろう 君の心の色は何色だったろう

今日は何の日? 試験の日~。案の定、ぺぺです。

自分なりに頑張ってきました。

さてどうなるか? うーん…うーん…今日はもう考えない。アタマ使い過ぎで、めっちゃ痛いもん。休めなくちゃ。

なので、また思い出話でも…

---------------------

舞台は2時間。その後、アフタートークあり。

めいっぱい楽しみたい、のだけれど、アフタートークまでいたら飛行機の時間ぎりぎりになっちゃうかもって思って、そのまえにお暇しようと思っていたのに、アンケートを書いていたらアフタートーク、スタートしちゃって。

おもしろいけど、時間が気になるっ。

けっきょく、途中退席する超失礼なヤツになってしまいました…ゴメンナサイ。

名残惜しいけど、ホントに名残惜しいけど。

いつもより名残惜しい気持ちが薄い、てゆーか、ちょっと違う気持ちなのは、きっとまだ傷ついているから。

想う気持ちは、そこまでシンプルじゃない。妄想乙女はもう(自称)15歳じゃない。注)皆さん、知ってます

もっと気持ちをそぎ落としたい。だけど今はできない。

スタッフさんにアンケートは託しました。細い細い糸のような繋がり、どうか切れずにいてください。

途中退席したタイミングがよかったのか、電車の乗継とかはすべてタイミングばっちりで、新宿でコインロッカーに入れてた荷物を回収して、無事に空港にたどり着けました。

こんなにあっさり着けるんなら、アフタートークもう少し…いや、そうじゃないな。もっといたら、今頃大パニックだったかもしれない。前向きに考えよう!

チェックインを済ませて、会社へのお土産を買って、時間はまだ50分くらいあり。もう中に入っちゃうかなぁ、なんか飲み物買って行こうかな、とうろうろしたところで、目に入る、和だし…ラーメン?

オナカすいてない、けど、心が動きまくる。

で、入ってしまいました。

まるでお茶のように出されたお出汁をひとくち啜ると。

ああ!

I am Japanese!! ←意味不明w

なんてゆーか、DNAに訴えかけてこられてます。ああ!って感じ。いろんなものがほぐれます。いっぱい歩いた疲れも、傷心っぷりも、ライブの間濡れたリュックを膝に抱えてたせいでまるでおもらししたかのようにガウチョが濡れていた件についても(!!!)。

なんてゆーか、ありがたい味でした。

すっかり癒されて、お店を出て、飛行機の時間まで30分くらいなのでそのまま中に入りました。

中では…一生懸命テキストを開きました。えーん、ずっとサボってたよ~><

やろうと思っていたモノが全然片付かないので、処分もできずに荷物になっておりましたデス。

ああ、初日、ビールなんて飲んでる場合じゃなかったよ。2日目も満腹になりすぎて寝ちゃったけど、少し食うのセーブしとけよ…いろいろと思うところはありました、がすべて自己責任でゴザイマス。

ああ、夢の時間はもう終わり。

妄想乙女とて現実はあり、しばらくは試験とゆーいちばん直面したくない現実と向き合わなくてはならんのです。ひーん、この期に及んで間違いばかり連発している…致命的。でも、今年受からないと~><

それはさておき。

帰りの飛行機もぎゅーぎゅーで、それでも窓際の席だったので、うとうと。

秋の空はもう夜で暗いし、しかも雨降りで雲の上なので、外を見ても楽しくないのです。

うーん、でもぎゅうぎゅうで小さくなってるせいか、あんまり寝れないよ~。てか、テキスト読めってことか? そうなのか!?

あんまり身になってないような気もしますが、とりあえずテキストを開きます。

王子様に逢いに行ってるから試験駄目だったとか、やっぱイケナイもん。王子様のライブも楽しむし、仲良しさんとごはん食べに行ったりとか、ちゃんと日々を楽しんで、だけどがんばらなくちゃ、なんだ。

さて、北の地。

1トーン寒く、骨にしみる感じが、帰ってきたことを思い出させます。

バッグからジャケットを出して着て。どうせバスがらがらだから、どっかで茶ぁでもするかな? でもお金もないし、バス乗り場に行くかぁ…と、外に出ると。

げ。並んでる!

マジかぁ~…何コレ。

いつもガラガラ(ぺぺが乗るときは)のはずのバスが、超ならんでて、次のバスまで30分待つのも面倒で、もう…乗っちゃおう。

ということで、帰りのバスもぎゅうぎゅうのなか帰路につきました。

今回…混みすぎだよ、何もかも~。

------------------

ということで、そんな今回の旅でした。

もう記憶も薄くなりつつあります。ぺぺは再生しています。

そうそう、向こうってばすっげー暖かかったよなぁとか思ってるコチラはすでに最高気温一桁でゴザイマス。寒みーよ、マジで。で、なんだかんだと旅の間散財してましたので、懐も寒みーよ。当然の如く、心も寒いので、寒さの三重苦でゴザイマス。

なのに、試験の後放浪して、甘いものを買い込み、漫画喫茶に籠城して久しぶりにめっちゃマンガ読みまくった~^^

そのあと、スイーツのタダ券あったの思い出して、そのカフェに行ってさらに甘いものを食べて、あー、ダイエットしなくちゃだわ、ヤバイわ。

でも今日は何も考えないで寝るの。

おやすみなさい。よい夢を。

2016年10月29日 (土)

つづくことも そばにいることさえも 当たり前じゃ なかった

えーっと。明日は試験です。案の定、ぺぺです。

なのに書いてしまいます(笑)

それにしても今日はすっごい寒かった。あしたは雪の予報です…

---------------------

東京最終日。

長かったようで短い、2泊3日。

めざましどようびを見ながら、荷物を詰め直します。

昨日重かった最中の箱は一番下に。もう着ない服も下に。

それからお風呂に入って、メイクして。

7:30にはチェックアウト、と思っていたのに、結局8時ちょい前のチェックアウト。土曜日だから早めに動いても大丈夫なのにね。

早めに動きたかった理由、それは。

吉祥寺で休日は朝8時からやってるモーニングに行きたかったから!

平日よりも、お値段は高くなるけど、土日だけのシナモントーストやヨーグルトが美味しいので、ぜひとも行きたかったのです。

8:30くらいの到着になりましたが、ギリすぐに座れました。その後、並び始めたので、間に合ってよかったー。

サラダと自家製グラノーラはじめシリアル類がセルフで取り放題。煮だしミルクティは1杯目だけ入れてくれます。あとはホットの紅茶・ミルクティ、アイスの紅茶・ミルクティ、どれも飲み放題。それから、パンにシナモン混ぜ込んであるシナモントーストと、自家製ジャムが乗せられたヨーグルト。

お値段はそこそこしますが、ここの煮出しミルクティに恋している(初めて吉祥寺に来たときから、いつも1回はいただいてます)ので問題なし。ただ、紅茶はついいろいろ飲んでみたくなって、おなかちゃぷちゃぷにしてしまうのが難点です(笑)

案の定、オナカをちゃぷちゃぷにしてお店を出ました。うーん、まだ時間、早いんだよなー。

ということで、雨の降る中、井の頭公園をお散歩します。てくてくてくてく…むー、雨が…少しずつ…強まってきてるナリ。

ちなみに傘は昨日折り畳みを購入しました。持ち歩くのが嫌なので、もし雨が降ったら現地調達、と思っていたのです、が、新宿で100均を見つけられなかったのと、北の地も雨予報だったので、まぁいっかなーと思って、安いのを購入。

この傘が大活躍してくれてます。

井の頭公園の池を、半周くらい?して、雨がひどいのでアーケード街に向かいました。サトウのメンチを買おう♪

アーケード街を歩いていると、謎の行列を発見しました。なんだかわかんないけど、行列多いな、このへん。

メンチは土曜日なので覚悟してたけど、意外と並びませんでした。いっても、30分前からいましたけどね(笑)

無事に購入して、ニオイ対策のため持ち歩いてたジップロックに入れて、街を闊歩します。雨なので、屋内がいいな、ということで、アトレあたりをうろうろと。

ところで、毎年この時期って、アトレでチェブラーシカキャンペーン?をやっているのでしょうか? 去年もたしか10月に東京に来て、そのときにこんな状態だったような。チェブラーシカは大好きなのですが、生菓子を持ち歩くのはちょっとなー、と思った記憶が。

今回も、心惹かれるけど、生ものはなー、と思っていると、なんと海苔でチェブのパッケージのものがあることに気づきました。

海苔! 絶対に使うヤツだ!

勇んで永○園に行き、悩んで、お店の人にも相談して(相談されても困るでしょうが)、チェブのハロウィンパッケージのものを購入しました、むふふ♡

さて、11時過ぎです。

ライブは14:00~なのでまだ先ですが、ランチをどうしましょう?

オナカ、すいてない…

あ、そうだ。昨日も買ったけど、コールドプレスジュースのお店に行って、ジュース買おう。それがランチでいいや。野菜不足してそうだし、食いすぎにもほどがあるから、それくらいでちょうどいい。

あ、でも、この自然食のお店、ここなら軽いし、カラダによさそう。雨が降ってるかもだから、ジュースはいただく場所がないかもだし、ここが第2希望。できれば少しお散歩して、オナカすかせてお店に行きたいよね。

というわけで、下北沢に向かうことにしました。

吉祥寺から下北沢は、電車1本で行けちゃいます。便利♡

あっとゆーまに、下北沢の駅に降り立ちました。

ここも何度も来た街だし、なんとなく地理が頭に入って…いると思ってました、が。

なんじゃー、こりゃー!

じゃなくて。

見たことのない道。

あれー、いつも散々歩いてるし、こないだだって徘徊しまくってたのに、こんな景色見たことないよ~。

とりあえず、小雨の中てくてく歩きます。てくてくてく…いや、これ絶対ヤバイやつだ!

諦めて駅の方に向かいます。

駅の近くをうろうろうろ…うーん、知らない景色ばっかり。どうしよう。

そうか、駅はひとつだと思ってたけど、きっとそうじゃないんだな。いつもは新宿とかから来る電車で、何線かしらんけど、それと、今日の電車は違うんだ。

じゃあ、どうしよう。線路に沿って歩くのがいいんだろうか…駅の付近をうろうろしていると、なんだかよくわかりませんが、知っているところに出ました。が。

雨が。

ハンパなく。

うわ~、ヤバイやつだ、これ!

ガウチョの裾がびっちゃびちゃだし、リュックもぐしゃぐしゃだし、あああ、もう、お店を選んでる場合じゃない!

オナカすいてないけど、適当なカフェに飛び込みました。

適当に入ったけど、いい感じのカフェでした。もうぐっちゃぐちゃに濡れていましたが、ソファの席を勧められました。すみません、すみません。

ぐちゃぐちゃなリュックをソファに置くのは申し訳ないので、荷物を置く籠を借りました。これも濡れちゃいますが、スミマセン。てか、べしゃべしゃぺぺが座るだけで、ソファがしっとりしてるはずです。ガウチョの裾、絞れます…傘を持ってない側の袖も絞れます…濡れてると冷えるので、ジャケットは脱いで、ちびタオルで腕やいろいろ拭きます。

で、せっかくカフェなので。

「パニーニのセットください♡」

パニーニ2個のセットの方がお得でしたが、そこは1個で。サラダと、ドリンクはグレフルジュース。プラスちっさいデザート。うーん、オナカすいてないわりに充実の内容だわ。

もう、お散歩とかできる気がしないので、ここにじっくり腰を落ち着ける、つもり。てことは1時間半もいる計算になるのだわ。えーっと、帰りの飛行機は。18:45発。1時間前が17:45。ライブが14:00~で2時間くらい。ヨユーでスケジュール組んだと思ってたけど、案外タイトだわ。終わったらソッコー出ないと。電車が遅れたりとか止まったりとか、そーゆーのによく当たってしまうから。そして、ギリギリのときに検査場所が混んでいて泣きついたこともある、あれはもうしたくない。

うーん、1本遅い飛行機にすべきだったか。それもなぁ~。おうちについたら0時近くなってしまう。そもそも、安い便がなかったはずだし。

ぼんやり過ごすうちにもう13時過ぎ。会場まで近いから、慌てることはないのに、どうしてもはやる気持ち。

ああ、でも…また同じことの繰り返し…

だけど、うだうだしていてもしょうがない。開場時間の少し前にカフェをお暇しました。

そして…

☆☆☆

トーキョーはお昼の2時

雨は小降り

膝の上に雨に濡れたバッグを乗せて

あのひとを、ただ、みつめてた

ステージの上で、少しだけ照れたように微笑む

光の中のあのひとを


イキモツケズナガメルダケデ

アタシジャタリナイ

ソノバショニニアワナイカラ

☆☆☆

つづく

2016年10月22日 (土)

君がいるかな 君と上手く話せるかな まぁいいか でもすごくつらくなるんだろうな

最近は雷がどっかんどっかん落ちてたり、10月だっつーのに雪がどさどさ降って、未だ融けないで残ってたり、変な気候です。これはきっと、ぺぺの心模様…案の定、ぺぺです。

昨日、カイシャの女子飲みがあって、ええ、少しだけ飲んでしまいましたが、何か?

最終的に逃走するのが、ぺぺの最近の飲み方です♡

迷惑この上ない…ですね。スミマセン。では、つづきです。

-----------------------

東京2日目。1日フリーの日です。

以前のぺぺは、大学生が正月から走っていく場所だから箱根に行こうとか、雨が降っているから鎌倉に行こうとか、秋だから京都に行こうとか(未実施)、ちょっとばかりやんちゃな動きをしていましたが、ここのところは好きすぎる吉祥寺に行くことが多いです。雑貨屋さんが多いので飽きないです。

モーニングが好きなお店もあるので、朝から行ってもOKだし。

ということで、朝8時からの朝活スタートっ!

…と思いましたが、よく考えると平日の朝、電車が混まないわけがない。てか、駅から出てきた人の多さに日和って、逃げ出した実績アリ。ということで、近くのお店のモーニングに逃げ込みました。あは☆

フルーツが売りのお店で、フルーツサンドも素敵だけども、かぼちゃのスープとトーストのセットもよいな。

そんなわけで、かぼちゃのスープをいただきました。

・・・想像以上に大きなお皿が出てきて驚きましたが、大食いぺぺは朝からいっぱい食べますので、問題なしでゴザイマス。

だがしかし。隣の素敵な女性がフルーツサラダ単品で頼んでいるのをチラ見して、ああ、そういうのもよかったな、ってか、乙女的にはこんなガッツリじゃなくてそうするべきだったよな、なんて思いました。実際、フルーツたっぷりは素敵だ。

のほほんとした時間を過ごし、さーてそろそろラッシュはおさまったかなぁと駅に行きます。

うん、大丈夫。

さて、吉祥寺。今日はお天気はまぁまぁ、暑すぎず寒すぎず、ホントにちょうどいい気候。

行こうと思ってる雑貨屋さんは、えーっと、ここと、ここと、ここと…その多くが「吉祥寺本町2丁目」。近くていいね。

だけど、お店が開くにはまだ早い9時30分。うろうろして過ごしている、と。

羊羹で超有名な小ざさに、少しだけ人が並んでる。

あー、カイシャへのお土産、またここの最中にしよう。列の後ろに並びます。買い終わる頃にはお店も開きはじめ、ちょうどいいや。ぼ~っと並びます。

10時にこないだ美味しかったパン屋さんが開くからそこに行って、あ、そのまえに先刻見かけたムーミンスタンド?に行ってドリンクを買おう。ムーミン好き♡ それからパン買って、それから小さい雑貨屋さんは開くのが遅いだろうからこのへんに行って、ぶらぶらして、あ、そうだ、久しぶりにカレルチャペックに行こう。仲良しさんには紅茶のお土産。カレルチャペックも吉祥寺本町2丁目。ランチは、早めに行こう。超人気あるらしい。そしてここも、吉祥寺本町2丁目。2丁目、どんだけ?

考えを巡らせているうちに、最中、自分の番。20個箱入りと自分用に5個入り。←多い

あー箱、でかっ。てか、ずっしり。

自分の犯したミスに気付く。せっかく極限まで軽くした荷物を、いきなり増やしてどーすんよ?

とりあえず、リュックの中に入れる。入ってよかった。

ちなみにお隣も行列店、サトウのメンチ。これは明日買うことにしよう。今日、食べるとき、ないもん。

そして、予定どおりムーミンスタンドへ。ニョロニョロの種の入った栗のドリンクをいただきます。や~ん、外でアイスドリンクを美味しく飲める気候って、素敵♪ ストローにニョロニョロついてる、かわいっ☆ 間違えて捨てないように取っておこうっと。

ちゅーちゅー飲みながら、まずは人気パン屋さんに向かいます。選ぶものが多い方がいいもんね。早めに行くに限ります。

えーっと、確かこっちの方で…てくてく、てくてく、てくてくてく。

うーん。

わかんない(笑)

あれー、この道を、こうだよね? そんでここをこう行って。あれ、同じ景色だ。え、じゃあ、ここ?

ちなみに。スマホの地図アプリを見ています。当然、見ています。なのにわからないのがぺぺクオリティです。

付近を徘徊した後に、見たことある景色。前回、付近の様子を写メってたし、隣に小さい公園があるのも覚えてた。

やったぁ、意外と簡単に着けた♪(少し迷うことは想定内w)

勇んで、うっかり多くのパンを購入。めっちゃ美味しかったんだも~ん。そして、ふと気づく。

荷物、増やした~!

パンはつぶれると嫌なので、当然に手持ちです。

時間はまだ11時過ぎ。近くにもいろんな雑貨屋さんがあるけど、開いてるとこと開いてないとこがあります。うーん、じゃあ、行ってみたいところは午後回しにして、近いはずのカレルチャペックに行ってみよう!

新しくなったカレルチャペックに来たのは、初めてです。広くて、選びやすくなったかな? 種類が多くて迷うのはいつものこと。お土産用には、癖が強すぎない、ジャケットがかわいいものをチョイス。そのほか、自分用に大好きなアールグレイと、え、コレ何、美味しそう。え、こんなのもある♡ えーこれも美味しそう! や~ん、これかわい~♡

というわけで。案の定、さらに荷物は増え。出たとこに「幸せのヨーグルト」って書いてるのが見えて、うわ~、それ行きたい、と思ったけど、もう11時半過ぎたのでランチに行くことにしました。ひとりランチは早め行動が鉄則、ですから。

人気店というタイ料理のお店に行くと、席はもう8割以上埋まっていました。すげっ、平日なのに。

でもまぁ、すぐに席に着けたのでOKです。

あー、でもまだそんなにオナカすいてないし、これから買い食いとかもしたいし、晩ごはんも考えてることがあるから、ランチは軽めにしたいなぁ。今日のランチはこれと、これか。美味しそう。選べない。そんなときは。

「すいませ~ん、スペシャルランチ、くださいっ!」

…いちばん多いの頼んでんじゃねーよ!!

果たして超ガッツリなランチを頼んでしまったので、セルフのサラダとスープはキモチ少なめに取ります。ぺぺのキモチ少なめはもしかすると通常の皆さまのフツウというのかもしれません…てか、取りすぎた。

スペシャルランチは春雨のサラダとガイヤーンと蒸したもち米でした。美味しい♪ でも、食べ過ぎ感満載。だって、春雨サラダのお皿、想像より全然大きいもん…そして、辛っ。やべ、汗がだくだくしてきた。全部食べれるかな。ひー、辛い。でもウマい。もち米はちょい固くて(米そのものが、じゃなくてくっついて固まってた)食べづらいけど、それ以外は問題なし。辛いくせに、スープに唐辛子と唐辛子酢とナンプラーを加えて味チェンしちゃったり。そう、タイでもこの4点セット、あったよなー。唐辛子の砕いたのと、唐辛子の酢と、ナンプラーと砂糖。辛いのに、どんどん加えてしまう魔力。

魔力のおかげで、多いと思われたランチをぺろりと完食。ごちそうさまでしたっ。

さすがに舌がぴりぴりします。あ、ちょうどいいもの思い出した。「幸せのヨーグルト」♪

お店の隅っこに座って、早速いただきます。ああ、なんてちょうどいい(笑)

ガッツリおなかも満たされたので、雑貨屋さんめぐりを再開。

お目当てのお店、かどうかはわからないけど、ホントにいろんなお店があって、どれも楽しいです。

あー、この食器、素敵~♡ いや、でも、さすがに割れ物持ち歩くのはなー…いや、よくやるけどもさ(笑)

あ、これ、かわいー♡ や~ん、ボタンって大好き~☆ 紙モノも大好き。文房具も大好き。

あー、ラブリーが溢れてる~!

嬉々として街中を練り歩き…てか、吉祥寺本町2丁目、広すぎね?

行こうと思ってたお店はないのに、いっぱいお店があって、あそこもここも全部2丁目だった。

めっちゃはしゃいで、歩き回って、さすがに疲れてきたので、2丁目から離れ、アトレで休憩兼ショッピング。てか、ちょっと座りたい…ベンチに座って、荷物の詰め替え…あー重いから、コインロッカー使おうかな。…あ、小銭がない。SUICAのロッカー…ないなぁ。探すため歩き回ることに疲れたので、休憩がてらフローズンヨーグルトのお店へ。食いすぎ感満載ですが、歩き回ってるからいいことにしよう。それに、アイスじゃなくってヨーグルトなので大丈夫!←根拠のない自信

のんびりいただいて、もう一度アトレ付近(=JR駅)でコインロッカーを探すも見つからず、重いリュックを背負い、片手に紙袋(=たくさんのパンたち)を持ったまま、今度はハモニカ横丁付近を彷徨います。

素敵そうなパン屋さんを発見しましたが、これ以上パンが増えても困惑するだけなので諦めます。今度買おう。

そしてまたいろいろと見て歩き、お目当てのお店もほぼすべて回り…行けてないとこがあってももういいや、だってもうそれ以上にいっぱい見たもん。それに、脚が棒というか丸太というか、さすがにもう疲れ切りました。

オナカすいてないけど、行ってみたかったお店に行こう…前、けっきょくたどり着けなくて断念したので、未練が残っているのです。いや~、でも、明日のランチにするか? オナカすかないし、先刻ハモニカ横丁でなぜか餃子を買ってしまったし(!!!)、パンだってたくさんあるわけだし。

だけど、明日のランチで行って、行列とかになってたら、また諦めなくちゃならないわけだし。

そうだ、お店の前まで行ってみよう。それから決めても遅くはない。

そんなわけで、お散歩がてら(?)お店に行くことにしました。

向かう方は、初めて吉祥寺に来たときに、王子様たちのライブ会場があった方。懐かしいなぁ。あれからもう何年経つんだろう? あのときからこの街が大好きになった。

それにしても…むー、わからん。ないんじゃないか、この店。幻の名店ってヤツだな。だけど諦めがつかなくて、何度もぐるぐる回ってみる。むー…てゆーかさ。これ、道、違くね?

思い立って道を渡ってみると、あっさりとそのお店は見つかりました。

どうだ、やればできるゼ。注)冷静に地図を見れば、もっと簡単にたどり着けたはずです

それにしても、なんというか、お店に近づくと、ふわんと煮魚のいい香り。なんか、年を重ねるにつれて、煮魚の旨さが身に沁みるようになってまいりました…あ、ぺぺ、(自称)15歳ですけどねっっ。

そんな匂いにつられて入店、してしまったので、オナカすいてなくっても、お魚の定食! ふだんなら焼き魚派ですが、今日は煮魚!! で、メニューを見ると。えーっと煮魚…ノド黒? 名前だけ知っているそのお魚の定食は。なななんと2,000円。

そもそものノド黒ちゃんのお値段を知らない故、これがお値打ちなのか否かはわかりません。でもこの煮魚の匂い、諦めきれません!

「の、ノド黒の、定食で、おねがいします」

ついでにビールとか、なんてうっすらとよぎりましたが、これからホテルに戻らなくてはならないことと、周りのお客様は皆さんお酒なんて嗜むことなく、定食だけを食べている兵だけだったので断念しました。(たぶん、まだ18:00まえだったせい)

そうして出てきた定食は、期待を裏切らない旨さで!!

ちょい味が濃いのですが、ごはんに合う合う! あら汁も美味すぎ。はじめましてのノド黒ちゃん、めっちゃ美味しいお魚ちゃんです。お目目の周りのぷるんぷるんもしっかりといただき、ごちそうさまでした。

あー美味しかった、とぽんぽんになったオナカをさすり、JRで帰路につきました。

ちなみに餃子ですが、どうしても食べてみたくなり、ホテルでいただいちゃいました、あはー☆

そんで、満腹すぎて、夜中に起きてしまったヤツ、でゴザイマス。とほほ。

------------------

あ、そういえば、この日、楳図かずお先生っぽい、赤白ボーダーロンT+デニムで、ふわふわのアタマで、痩せているオジサンを見かけました。

あれ、本人だったのかな?

楳図かずお先生は、王子様の尊敬するひとで、対談もしたことがあります。

こんなにも運命なのに。

今日も寒いな…暖房、今から入れたら、家計が破たんしそう…ガマンなり。

おやすみなさい。よい夢を。

2016年10月20日 (木)

9月の夏をはじめて知った 陽炎にゆれる東京

9月じゃなくて10月ですけどね。案の定、ぺぺです。

ちなみに、本日、ぺぺの住む街では雪が降りました。しかも、初雪だっつーのに、結構な降りで、軽く積もってたりして、さらに雷まで鳴ってたりして、なんなんでしょう。ぺぺの心模様?

というわけで、続きです。

------------------------

人生2度目の三軒茶屋。

実は、三軒茶屋では、行ってみたいお店がありました。雑貨屋さんとカフェが一緒になってる、乙女なお店♡(のはず)

しかも、駅チカ。きっと迷わない、はず!

はい、今回はほぼ迷わず、あっさりたどり着けました。いつも迷いに迷うので、あっさり着くと、あれ~?とか思うけど、ホントはこれが正しいんですよね。

めっちゃかわいーお店☆

雑貨を見るのはいいとして。これから先、どうしよう。ライブは19:30~。終わってからの晩ごはん、は遅いからないな。早めのごはん…お昼が遅かったから、そんなにオナカすいてない。ということは、だ。

ここでケーキを食べちゃって、それが晩ごはん兼というのはいかがか?

なんて素敵なアイディア! じゃあ、ベイクドチーズケーキと紅茶をいただきましょう。←食いたいだけともいうw

かわいいお店でまったりと、雑貨を堪能し、お茶を楽しみ、ケーキを味わう。そして、計画を立てる。下北沢までこの道を歩けばたどり着ける、途中で何か素敵なところはないか、あ、このコーヒースタンド、よさげ。歩くときにドリンクは必須だよね。じゃあここと。パン屋さんも素敵そう。以前、ここ歩いたときにもパン屋さんに寄ったっけな。行けたら行こう。あとは下北沢で、古着屋さんとかゆっくり見ればいいかな。

計画の後は、実行。暑いけど、日差しももう弱くって、お散歩にちょうどいい。どの道かなぁとキョロっとしたところで、隣にいた奥さまのひとりが「私、茶沢通から帰る」と言っているのが聞こえました。その道、ぺぺも行きたいです!

ということで、さりげにその奥さまについていきました(笑)

なので、間違いない道に出ることができました。

あーちょっとだけ覚えてる、この通り。

ここ、まーっすぐ行けばいいんだよね~?

意気揚々と歩いていると、お目当てのコーヒースタンド発見。早すぎないか? まぁいいや、ドリンク片手のお散歩もまたよいもの。ということで、カフェラテ購入。

ちびちび飲みながら、のんびりと歩く道。人が多すぎなくて、でもお店はいろいろあって、楽しいなぁ。

下北沢に近づくと、コールドプレスジュースのスタンドがあったので立ち寄り、飲みやすそうなのを購入。お野菜が不足しがちになっちゃうので、ガッツリ注入しなくちゃなの。

それはいいけど…うーん、早く来すぎた、かも。

カフェ…もなぁ、先刻、飲みながら歩いてたから、気分じゃない。

お店をぶらぶら眺めるのは楽しいけど…ちょっと疲れた…ふぅー。

そして、なんとなく、なんとなくだけど…ビールが飲みたい気分だ。飲めば酔っぱらう、ことはわかっているし、実際そんなに飲めないわけだし、苦いし。でもすごくすご~くビールの気分。なんでだろう。よ~く考えてみよう。オサレな店ならグラスビールを頼んでも大して量は多くないでしょう。が、ぺぺには致死量…死なないな、致泥酔量必至なので、わけわかんなくなって、その状態でライブを見たらそりゃ面白いでしょう、でも記憶に残んなくなってしまう、もったいない。でもまぁ今回は土曜日にもう1回見るから、そのときまで新鮮さを保つ、こともできるかもしれない。

あーでも慣れないこの地で、酔っぱらって徘徊するのは…しかもソロ飲み。お店のチョイス! 難しすぎる。うろうろとお店を物色…カフェ的なところでするっと飲むのは、できるかもだわ。でも、カフェの気分じゃないのだわ。ディープ呑み屋で…なんでこんな気分なんだろ?

そもそも、ディープ呑み屋なんて、無理だし!

暑いせいなんだろうなぁ。北の地の暑さはどうでもいいけど、こっちの暑さはビールが気分なのかもしれない。

ま、どうしても飲みたかったら、ホテルに戻ってから飲めばいいや。

ヴィレッジヴァンガードで時間を調整して、いざ、ライブへ!!

--------

いつものようにいっぱい笑って、笑って、笑って、

けど、ああ、そうか、だからビール、飲みたくなったんだ

それは、予感? それとも、王子様のやさしさ?

---------------

今回、ごちゃごちゃして苦手な新宿に宿を取ったのは、大好きな街、吉祥寺にも下北沢にも電車1本で行けるから、です。

ライブのアフタートーク、大好きな曽我部恵一さんの素敵な歌声まで満喫して、戻ってきた新宿。

なんだろう、

空虚?

ってことばが合っている、気がする。

空っぽなぺぺ。

近くのファミマでビールとおでん…は持ち帰るのが面倒だったのでファミチキとポテチを買って、ホテルに戻りました。(でもおつまみにはちょっとじゅーしーなものがよかったな、大根と白滝がほしかったw)

やっぱりビールは苦くって、だから大人はビールを飲むのだなぁと(自称)15歳のぺぺは、なんとなく大人になっていったのでした。

つづく

おやすみなさい。よい夢を。

2016年10月19日 (水)

早くあなたに逢いたい トーキョーは夜の七時 嘘みたいに輝く街 とても寂しい だから逢いたい

もうすぐ試験です。でもブログ書きます。人はこれを逃避、といいます。案の定、ぺぺです。

最近は、毎日は書けないくせに、書くと長文になりがちデス。

そのくせ、書き疲れるといい加減な場所でぶった切ります。

…前回、どこまで書いたっけ…ああ、まだ、市内から出てない! こんなことではいつまでかかって書き終わることやら…とほほ。

----------------------

バスは20分ほど遅れで、毎度おなじみ、北の玄関口空港にたどり着きました。

いつもは早朝過ぎて、開いてないお店も多いのですが、今日は早いとはいえもう9時、にぎやかな感じがします。

チェックインを済ませて、うーん、まだ時間があるな、と思い、スタバに行って空港限定の激甘ドリンクを購入。う~ん、甘い。少し勉強しようかとテキストを開きましたが、中でやった方がいいかなと思い直し、それにバッグの中がぐちゃぐちゃだったり、メイクもしてなかったりするしなーと思い、重いバッグとドリンクを持って、搭乗口に入りました。

そーいや、東京の、今日の最高気温って、30度とか言ってたはず。

やべーじゃん、夏じゃん、常夏の島ハワイじゃん。 注)違います

トイレで半袖ワンピに着替えて、ついでにメイクをささっとして、王子様ライブのときだけは欠かさないつけまを…うっわ、長っ。長すぎて不自然だよ~、何コレ。(ハイ、時間がなかったので、適当なものをバッグに入れてました)

舞台から見たときはそのくらいの方が目立っていいのかもだけど、不自然なのはイヤなので、つけまはあきらめました。てか、空港のPLAZAで買えばいいや。

それから、バッグの中を整理し直し…あ、小さいバッグとかポーチとかにわけてはあるので、人前で開いても大丈夫なのデス。すぐに使うものを上に、使わないものは下に。向こうに着いたら、使わないモノはコインロッカーにしまうので、持ち歩き用リュックをいちばん手前に。飛行機で手元に置いておきたいものは、肩から掛ける小さなバッグに。

整理整頓して、搭乗案内を待つ間、あ、スマホの漫画の続き♪

…ということで、勉強をする暇はありませんデシタ。えへ☆

飛行機では安定の睡眠。ぐーぐー。ふと目覚めると、膝の上に…キットカット?

「さっき配ってたので、置いちゃったw」と隣のおばさん。ありがとうございます。お礼を言って、また睡眠。

本州はお天気が悪かったのか、もくもくの雲の上を飛行してました。

やーん、ホントに雲、ふかふかしてそう。水蒸気だなんて、絶対に嘘だよ。ふっかふかのもふもふで、甘いに決まってる!←そりゃ綿菓子だろう

そんなこんなで東京。今回の宿泊地は新宿なので、まずは新宿まで向かうことにしましょうか。到着が12:30ころだったので、オナカもきゅるる。でも、空港で食べるのもなー、高いし。と思い、まっすぐ行くことにしたのです。

京急、赤い電車に乗っかって。赤い電車は羽田から僕らを乗せてひとっとび でっかい東京~♪

とはいえ、相変わらず赤くない電車にあたって、前回間違ったので今回は「品川行」って書いてるやつに乗った、つもりでしたがそうではなかったようで、京急蒲田?で乗り換えました。

なんでさー、何階建てにもなってんだよー、わかんないじゃねぇか。

でも、ぽい人についていったら、無事に乗り換えできた♡

品川でさらに山手線に乗り換えて、無事に新宿到着!

バッグをコインロッカーに入れて…え、近くに、ない?

むー。とりあえず、オナカがぺこちゃんだったので、ごはん…行こうと思ってた場所はあるけど、ちょっと歩きそうだから荷物持ちにはツライ。さらに、ぼんやり歩いてたら、ランチタイムじゃなくなりそう。

近くにあったルミネで上に行き、ひとりでも入りやすそうな…ああ、あそこは行列してる。並ばずすぐに行けそうな…お、よさげなお店発見! まだランチタイムだ~♪

入ったお店は大好きなベトナム料理のお店。

入ると、アオザイ姿のおねえさん。アオザイってホントにかわいいよなぁ。ぺぺ、似合わないんだよなぁ…華奢な人が似合う気がする。

おねえさんが、パクチーを活けた花瓶?小さいカップを置いていきました。もしかして、これって食べてもいい飾り?

ランチメニューは3種の春巻き(生、揚げ、蒸し)&選べる麺orごはん&ベトナムコーヒー。

フォーは好きだけど、米の気分なので、はじめましてのベトナムカレーをチョイス。春巻きは置いてあったたれをいろいろ食べ比べ、パクチーは食いまくり、ベトナムコーヒーはもっとコンデンスミルクがほしいなぁと思いつつ飲み干しました。

ああ、満足♪

さて、これからどうしよう。

荷物…泊まるところで預かってもらえないかな。

そうだ、それがいい! お金も少しだけど節約できる! そうと決まれば電話を…ちょっと待て。何時くらいにつきます、とか言わないと、だな。

駅から5分レベルの近いところだから、ちゃちゃっと行けるとは思うんだけど…以前、新宿で徒歩3分の距離で1時間半彷徨った苦い記憶が蘇ります…まずは近づこう!

えーっと、む、なんじゃ、あのバスタって。あー、バスターミナル。そういえば、ニュースで見た!

あっちの方かなぁ。←根拠ゼロ。

…むー、わからん。どうして新宿ってデコボコしてるんだろう?

えーっと、近くにスタバがあるんだな。ってか、スタバありすぎですからっ!!

ほかの目印が、えーっと、えーっと…あー、ここって、興味あったごはん屋さんだー。どうやって来たんだ? ここって、泊まるとこより駅から遠かったはずだぞ? えーっと、えーっと、あー、また同じ景色だー。うーん、こっち方向でいいと思うんだけど。(ちなみに、スマホの地図を見ています)

うおー、ここでまた、段差。わけわかんねーっ。うーん、ここっぽい? えーっと、お、このホテルって近かったはず。じゃあ、この裏道…細いなぁ…ここを通って…ん~? なんじゃ、ここ。喫煙場所だらけ? もくもくしてる~う゛~あれ、行き過ぎた? そもそもここでいいのか~? 引き返すと、あ、あった。道からちょっと奥まった場所にありました。電話して、快諾いただき、ソッコー荷物を預けました。

あー、身軽になった♪

今日のライブは19:30~、下北沢。少し新宿のお店をぶらっとしてから行ってもいいかな。てか、暑いと思って半袖だけど、室内は冷房のせいで時々肌寒い。ここから札幌帰った時も絶対寒いから、カーディガンかパーカーか、いいのがあったら買っちゃおう♪←おいw

果たして、ぺぺは新宿のお店(北の地にもフツーにあるお店だ)でカーディガンとついでにカッコイイ系のシャツをGETし、身軽になったのにまた少しばかり重くなり、王子様の待つ下北沢に…いやそのまえに、三軒茶屋に行って、そこからぶらぶら下北沢に行こうっと♪

つづく

てか、タイトルまで進んでねーしっ(笑)

おやすみなさい。よい夢を。

2016年10月16日 (日)

嘘も本当も夢も現実も どうでもいいよ ぼくらはただ今日を生きる鳥のように

今日は暖かな日曜日。案の定、ぺぺです。

でも、ゆきむし大発生中。もうすぐ雪なんだなぁ。いつまでもこんなに暖かならいいのに。

さて、もう先々週の話になっちゃうんですね。10月6日木曜日にぺぺは旅立ちました。

まずは旅の話から…

------

PiPiPiPi…

AM4:30。すっかり日が短くなった今では、まだ真っ暗な、朝ともいえない、朝。

「う~ん」

大きく伸びをして、起き上がる、ぺぺ、(自称)15歳。

「ええ、まだ4:30!? やだ、まだ寝れるじゃん!」

また布団をもふっと頭からかぶって、もう一眠り…じゃない!

「いっけない! 今日は早起きしなくちゃ、だったんだ~てへぺろ」

…あの~、この少女漫画の始まり的書き方、もう疲れたのでやめていいっすか?←誰も書いてくれとはいってないww

とにかく。

ぺぺは泊まりがけの旅の前には大物のリネンは洗いたいタイプなので、早起き必須です。

荷物を詰め切っていないという事実もあります…

だがしか~し。昨日のぺぺは何故か眠れず、いつものように23:30ころにはお布団に入って、すぐに寝た、のに1:00前には何故か目が覚め、寝付けないのでスマホで漫画とか見てて、ようやく寝たのは3:00くらい…ツライ…。

とりあえず、いつもなら2度寝に入ろうとするところですが、今日は特別、無理やり起き出して、まずはシャワー。身を清めなくてはなりません。ぼけぼけのアタマでこれから3日間のコーディネートを考えつつ、フツーにシャワーして、洗濯機を回しながら髪の毛を乾かしました。

そういえば、今日の飛行機はいつもより遅い。いつもなら5:50のバスに間に合うようにダッシュ、ですが、今日は、そうだなぁ、余裕はある方がいいから、7:00には家を出て、空港でゆっくりいたしましょう。昨日は飲み会で、勉強できなかったから、早くに行ってスタバでお勉強、もいいな。ノートとテキスト入れておこう。

グラノーラにミルクをかけたものとバナナで軽い朝食。それから、えーっと。洗濯機とまるまで、漫画の続き、見ちゃお~っと♪

………

やっべ!

気付いたらもう、7時過ぎとるやないか~い!

洗濯もの干さなくちゃだし、洗い物もしなきゃだし、すっぴんはまぁいいけど、すっぱだかはマズすぎるでしょ!

慌てて、服を着て、洗濯物を干して、洗い物をして、荷物はぐっちゃぐちゃだけどいつものようにバスの中でどうにかするとして、7:30、行ってきま~す!

荷物…重いなー。年に2回くらい出かけてるんだから、コロコロつきのバッグ買ってもいいかもなー…。重いバッグ肩から下げてたら、カラダ歪むし。もともと歪んでるけど。性格じゃなくて、骨盤とかが。自慢にはならないな。

小走りで20分、バス停にたどり着きます。

バスが来る1分前到着! なんてちょうどいいの!!

小雨の中、バスを待ちます。待ちます…え、来ないんですけど。もしかして、行っちゃった、とか? えええ~?

まぁ、今回は間に合うから大丈夫。あせることはない、俺は腹が減っているだけなんだ(by井之頭五郎)、じゃなくて、気持ちがはやっているだけ。飛行機は10時過ぎ、9時過ぎまでに空港に行けば余裕。バスに乗ってる時間は1時間ちょっと、今8時前…あ、余裕ってほどじゃない、か? でも大丈夫。20分前までに乗車手続きすればいいから全然おっけー。

バスは結局、15分近く遅れてやってきました。

よく考えたら朝のラッシュ時、遅れて当然、ですよね。

そう、朝のラッシュ時、だったのです。

バスはまさかの満席で、補助席を出して乗ることに。荷物の入れ替えできない…メイクもできない…何もできない…とほほ。

やることにないぺぺは、いつしか深い眠りにつき、…隣の女性にもたれておりました。スミマセン。

つづく。

2016年10月 9日 (日)

なんとなく妄想乙女は大人になるんだ

2泊3日のTOKYO LIVE TOURから帰ってまいりました。案の定、ぺぺです。

ホテルで、ふだんは飲まない飲めないビールをしこたま3口くらい飲んで酔っぱらかったり、してました。

ああ、ぺぺはいつか書いたことがある、だけどいつに書いたのかは思い出せない。

いつかはと思っていた、そのいつかが今なわけで。

タイトルは、銀杏BOYZの「なんとなく僕たちは大人になるんだ」より、です。

そんな、感じなんです。

旅の話はそのうちに。

おやすみなさい。よい夢を。

» 続きを読む

2016年9月24日 (土)

君と僕とは恋におちなくちゃ 夜が深く長い時を越え OH BABY LOVELY LOVELY WAY 息を切らす

世界はラブリーで溢れてる♡ 案の定、ぺぺです。

遠くまで旅する話ばかりを書いていましたが、ぺぺの住む地はいちお大都市ゆーことで、もちろん市内でもたくさんのイベントがゴザイマス。

市内のラブリーをひとつひとつ書いてはいないですが、6月は毎週末ラブリーな催しに行き、そして7月も8月もおまけに今月もロクにブログを書かずに、順調に健やかにラブリーを吸収しておりましたデス。

そのせいで、こんなにぷっくりオナカのあたりが…あはー☆ じゃなくて!! ダイエットがんばれ!!

「基本、ラブリーって、甘いじゃないデスかぁ~」

※ラブリーすぎる妄想チャンネルに切り替わりました

「な、な、なんだ、今日は辺りがピンクじゃねぇか」

「ラブリーと言えばピンク。王子様とぺぺを取り巻く空気もピンク。ピンクの波見ながら君をずっと感じてる。空に突然浮かぶのは小さな白いハートマーク」

「…は?」

「それはさておき。ぺぺはラブリーに溢れているのデス!」

「そりゃよかったな。じゃあな」

「ちょ、待ってクダサイよぅ。なんで行こうとするデスか?」

「そんだけラブリーに溢れてたら、もう十分じゃねぇか」

「はは~ん」

「…ん?」

「王子様ってば、ぺぺのことが好きすぎるからって、ラブリーなモノたちにまでヤキモチやく必要はないじゃないデスかぁ」

「はぁ~あ!?」

「あっ、それとも、このぷにっとしたオナカについてモノ申したいデスか!? こ、これは申し訳ないデス。王子様に逢える来月までには、どうにかこうにかどうにもならなそうだけどそれはまぁ王子様はぺぺのことが大好きだから目をつぶるっつーことでどうにかしていただけませんかねぇ?」

「…おい」

「だってぇ~…ラブリーが溢れた場所には、美味しいパンとか、オシャレなカフェごはんとか、可愛らしいスイーツとかも溢れちゃってるんですよぅ…」

「そうじゃなくて」

「あ、先刻、鮭とば食べてたのが気に入らないのデスね? 歯磨きしたんだけどなぁ…まだニオイしますか?」

「鮭とば…」

「これはラブリーじゃないデスね…でも、王子様にとっては、どんなコトをしてたって、ぺぺの存在自体がもうラブリーなんだよ♡ とか思っちゃってたり、しちゃうんですよねぇ~、このこのぉ~」

「このこのぉ、じゃ、ねぇよっっ!!」




どがっっ!!





あ、今鮭とばをくわえてるとか、ないですからねっ!

それにしても、今年はラブリーの当たり年だったにゃ~、と思います。

積極的にラブリーを探して、ガツガツ行きました。1個ラブリーなところに行くと、そこに置いてあるフライヤーとかで次のラブリーを仕入れることができて、そこに行くとまたラブリーな情報を聞けて、の繰り返し。前に散々なメにあったはずのT爺湖畔でさえ、市内のイベでまた新しいお店の情報(てか、T爺のお店のひとと話した)が入って、また行ってもいいかなとか思ってたり。素敵なお店の人に、素敵な情報を聴くことも多かった!

そうか、ラブリーはつながっているんだ!

このまま、王子様までつながりますように、なんて夢見つつ、とりとめがないので今日はこのへんで…撮りためた写真の放出をしようと思っていたのに、なんでかな、最近書き始めると超長くなってしまう…たまにしか書かないせいか? それとも、また書ける感じになってきてるんだろうか? わからないけど、妄想チャンネルは、ときどき、たっぷり更新で参りますので、どうぞよろしくお願いします。

おやすみなさい。よい夢を。

2016年9月23日 (金)

ときおり 思い出せよ 無くなってしまった過去も 誰より知りたいはずの 未来も

昨日、遅くに帰ってきて、テレビを何気につけたら…王子様!! 案の定、ぺぺです。

これはもう、運命! 運命しか感じません!!

お笑いの王子様と泣き虫ぺぺちゃんもケコーンするしかないのデス!!

おっと、どがっっとされるまえに、まずは予告通りの旅の話。

旅3部作の最後はT川市。てか、のろのろと3部作書いてるうちに、また新たな場所へも出かけてしまいそうだわ、てか、東京までもう2週間じゃないですか~。準備しなくちゃ。

それはさておき。

T川市も、ひとりで来るのは初めての場所。

駅前がちょっとさびれていたイメージが…でも、再開発の場所で、カワイイ系イベントの情報をつかんでいたので、もしかするとぺぺ好みではないのかも、と思いながら、朝のJRに乗り込みました。

今日の予定は。T川でイベント参加、よさげなナチュラルパン屋さんまで足を延ばしできればランチ&近くにあるはずの雑貨屋さんに行き、駅に戻って隣のS川へ。愛用のナチュラルコスメの本店に行き、雑貨屋さんを巡り、なんともかわいらしいドーナツのお店でおやつTIME、そんで帰る。完璧なまでのLOVELY DAY、なはず!

電車の中では安定のテキストを開き(試験は10月なもんですから…こんなことしてていいのか?)、若干クルマ酔いのため目を閉じ眠りかけ、あっとゆーまにT川市。特急だと1時間ほどで到着デス。

さて、JRで初上陸のT川市。イベントの場所は駅チカの…おっと、目の前じゃん。どうみても、うーん、あー、再開発中だよね?ってビルに入ると…えーっと、営業時間中じゃないんですか? ひろ~い床をお掃除、てゆーかこすってる人が数人…え、入っちゃダメだった?

えーと、えーっと、あれ、店舗ってあっちのほう? むむ~…お、店舗だ。でも、…えっと。

1002

謎に川柳が貼られまくった1階からエスカレーターで2階へ。フツーの100均。でも会場は…あ、あっちから行くのね。

ビミョーに困惑しながらも、どうにか会場につきました。盛況しとります。若干ビミョーなブースもありますが、概ね、こんなモンでしょう。カワイイ缶バッジを売ってるブースがあったので、わくわくと見ます。

見ています。

…デジャブ?

この前日、たまたまシゴト帰りに、チカホでかわいいイベントに遭遇し、狂喜したぺぺは、同じような感じで同じようなものを眺めて…まさか。

「もしかして…昨日、S市のチカホにいらっしゃいませんでした?」

「はい」

ブースにいた作者さんと確認し合い。

それから、きゃ~っと。ここでまた出会えるなんて~って。

北の地のなかとはいえ、広いですから、なかなか別の地のイベントで逢えるなんてないんですよね。しかも、お互いT川市が地元なわけじゃなし。

イベントの楽しみって、作者さんと直接触れ合えることにあるんだよなぁ、なんて思いつつ、会場をぐるぐるし、そろそろおなかがすいてきたので、パン屋さんに向かうことにしました。

えーっと、地図は…ああ、こんな感じね。

大雑把に捉えて、レッツゴー。意気揚々と歩きます。歩きます。歩きます。

えーっと…間違ったかな? あれー、違う?

住所が…えーっと…わかんない>< あれー? えーっと…とりあえず、大きな道に出てみよう。てくてくてく。

途中で、素敵なカフェとかあったなら、そこでランチにしちゃってもよいな。だけど…なさげ。
ひたすらに、歩きます。

えーっと、このへん、何度通った? やべー、迷ったか?注)ずっと前から迷ってます

もっかい地図をじっくり見よう…うお~、地名がわからん、わからんけど、線路がそこで…あー、あっちか? あっちなのか??? ひたすらに、歩きます。

あ、ここっぽい。地図に出てる!

じゃあ、この次の角を曲がって…てくてくてく…やった、ここっぽい!

めっちゃ迷いましたが、お目当てのパン屋さんへ。先客が数人。うわ~、ナチュラルでかわいい! 全粒粉を使ってるので、パンの色合いも素朴で、でもかわいい。

中で食べれるのかな? 甘い系のパンと、しょっぱ系のパンと、いくつか選んで、順番待ち。
あ、プチトマトの試食だ。ぱくり。ウマ♡

さて、自分の順番、後ろには人が並んでいないので、「スミマセン、ここで食べて行っていいですか?」

「いいですよ、お飲み物は何にしますか?」

やったぁ。そんで、ドリンクはみかんジュースにしました。なんだろう、オレンジジュースも好きだけど、「みかんジュース」だともっと美味しそうに感じる♡

パンを切ってくれるというので、席についてわくわくと待ちます。

と、突然お客さんが、わらわらと…あああ、ごめんなさい。お店の人、ひとりだけなのに、めんどくさいことお願いしてごめんなさい~><

頭を内心下げつつ、出てきたパンは、めっちゃ美味しかったっす~☆

しょっぱ系のパンを食べ終えて、さて、次はいかがしましょうか。雑貨屋さんが近くにある風な感じでしたが、パッと見、ないので(ど住宅地)、これ以上迷うのも大変だと思い、S川市へ行くことに決めました。

てくてく歩いていくと…あっ、ここって、最初に来た道だ!

あああ、途中で間違って曲がっちゃったのか―、ちぇーっ。

迷わなかったので、あっとゆーまに駅につきました…えーっと、JRは1時間に1本で、40分ほど待つ、と…ガーン。

どっかにカフェとかないかなぁ、とむやみやたらにうろうろ。あ、迷わない程度に。

ミスド発見。でもなー、これからドーナツ食べに行くしなー。却下。

フツーにお茶だけできるところでいいんだけど…わからん。あー、もっかいイベントのところに行くか?

いやー、アレはもういいな。

うーん。悩んだ挙句、駅のベンチで、自販機でお茶買って、甘い系のパンを貪りつつ休憩してました。あはは。

そして、S川市。

こちらの方が、駅前には活気がある感じです。

駅前に気になるお店が。ポークチャップ? 美味しそう。でも、もう食べたからな。今度来ることがあったら、ポークチャップにしよう。

お目当てのお店にてくてく歩いていく途中も、ポークチャップののぼりがあるお店が数件。きっと、地元グルメとして推してるんだな。今度絶対食べよう。

お目当てのお店は大きな通りに面しているので、難なく見つけられました。

うふふ、素敵な場所♡ 1階がカフェになっていて、でも今日はここには寄らず、2階の販売の方だけ。

ちょっと怖い造りになってるけど、まぁ…まぁ大丈夫。ナチュラルな化粧水のスプレーを購入しました。

これで王子様に逢うときには、つるつるほっぺに磨きがかかっているはず! 目指せ、摩擦係数ゼロ!! ←ないわ。

それから雑貨屋さん…むむ、向かい側に素敵な気配が。クルマの来ない隙を見計らって、広い道路ですが渡っちゃいます。

そこは素敵な雑貨屋さんでした。えへ、大当たり♡ うきうきと眺め、買おうかどうしようか迷いやっぱりやめて、でも心はほっこり温かくなって、お店を出ました。さて、お目当ての雑貨屋さんも近くのはず…お、あれだ。わくわく。

でも、そこは…まぁ悪くないんですけどね。思ったほどじゃなかった、ってだけで。

そこから2kmほど離れたドーナツ屋さんに向かいます。

線路を越えなくちゃだから…えーっと、ここから越えれるかな?

なんとなく、けもの道感漂うところを越えて、裏側の道…な、何もない?

今までは、いろいろとある道だったので、ちょっと楽しい♪と思いながらだったけど、畑? を横目にだと、うーん…空気は綺麗かも。まぁいいや。目印があるまで、ひたすら、歩く、歩く、歩く。

迷いこそしなかったけど、けっこう歩いたなぁと思ったとこで、突然かわいらしいお店が。ピザ屋さんがあるんだ。おっと、その手前に、行きたかったドーナツのお店が…。

うわ~、かわいい♪ ディスプレイも、ドアの感じも素敵。わくわくしながらドアを開ける。手前は物販、奥にドーナツ、それからカフェスペース。いい感じ~♪

先客がいたので、物販スペースを眺める。焼き物は自分のところで焼いてるものなのかな? 色合いがきゅんとするくらい好き。これ、ホントに好き。

お客さんがいなくなったので、「食べていきます」と言ってドーナツをひとつ選んで、カフェスペースへ。ドリンクはほうじ茶のミルクティにしました。

ミルクティは、ざっくりした大ぶりのお椀に入ってきて、ドーナツはもっちり美味しくて、ああ、ここ来てよかった♡

1017

まったりとした時間を過ごして、そろそろ帰りのJRの時間が近づいてきたので、どうしても大好きな器を少し購入して帰路につきました。

さて、ぺぺの旅3部作、ようやく終わりました(笑)

なんか、どれもこれも長くてスミマセン。

王子様ライブ☆ラブラブツアーの様子は近日公開です!

てか、ホントにあとちょっとだよ~、期待はパンパン、ほっぺもパンパン!!

…少しダイエットしなくちゃだわ。

おやすみなさい。よい夢を。

«あの電車に揺られ 海へ出てみないかい でたらめなことでも 考えてみないかい