WHAT'S NOW

  • 毎日、ラブたっぷりに爆走更新中です☆
    現在は書くコトのリハビリ中のため、まったり不定期更新です。ダイエットに萌えます、いや、燃えます!!

妄想チャンネルの楽しみ方

PEPE ANOTHER  SITE

自己紹介

  • PEPE(♀)             王子様ラブ街道爆走中の、清く正しい乙女です。 自由気ままに生きている「かいJゃいん」(w)です。 妄想と甘いものとカワイイもの、大好きなお洋服、素敵な音楽、王子様との淡い想い出、それから大切な人たちに囲まれて、HAPPY全開、LOVE&PEACEです。 こんなぺぺですが、末永くおつきあいくださいませ☆
  • 主な登場人物

    ☆ぺぺ☆ 妄想星の妄想姫。 万年ダイエッター。 王子様に圧倒的片想い中。 精神状態は中学生レベル。 肉体的には…え~っと…めざせキューティハニー!

    ☆王子様☆ とあるお笑いコンビのツッコミさん。 ヒントは文章の端々に。 本文中のどこかには名前が隠れてます(笑) 昔はホントにかっこよかったです。今は…ぺぺ的には最強王子様です! もうね、全肯定します!!

    ☆相方サマ☆ とあるお笑いコンビ(王子様とのコンビ)のボケさん。 ぺぺとは趣味が合うようです。 そのせいでしょうか、ぺぺの夢にでてくるときには、必ず仲良しの設定になってます。 現実的にも、きっと話が合うと思います。三国志の武将、詳しいですから、ぺぺ。


  • カウンターカウンター
    来ていただいて、Special thanx でございます。
    since 2006.07.01
    PEPE

ブログペット

足跡

  • http://
    この記事いいなって思ったら、コメントくださいです。

« あいのふかさ おもいのふかさ あいのひびき ひびきあう そら | トップページ | この雲の向こう側には星空がきっと広がっているはず。 »

2007年10月 8日 (月)

ぼくらが知っていた場所まで あと何千キロでたどりつくのだろう

ダイエット中です。ダイエット中なのに…アイス食べちゃった…orz…しかも…ウマかった…まぁ、おいしく食べれたんだからいいかぁ♪ 案の定、ぺぺです。

今日は、少しばかり髪の毛を切って、少しばかり染めました。

ちょっとずつ、王子様と逢う準備を進めているのです…呑気すぎですね、あと6日。

だけど、1mmでいい、綺麗になりたい乙女心…じゃあアイス食べるのやめとけってけーって感じですね。ぺぺ自身、そう思います…でもなー、今日の晩ごはんはお鍋だったのですが、鍋食べると熱くなるじゃないですか。そしたら冷たいもの食べたくなるじゃないですか。

…何を言っても言い訳ですね…

だけど、ホントに痩せたいの。

だから、うーん、これから半身浴します。それから、ストレッチも頑張ります。ウデタテとかフッキンとかはもうしました。がんばれ、ぺぺ!

明日から5日間はホンキで食事を考えようと思います。

遅すぎるってことはない、努力したことは少しも無駄にはならない、はずです。

ダイエット然り、王子様への想い然り。

今までのぺぺが歩いてきた道、全部王子様へ向かってる道なんだって信じてます。

今度こそ。お話して、覚えてもらって、そして。

大丈夫、着実に階段を上ってきてるんだもん。

なんて書きつつ。

近くで、あなたの笑顔を見ただけで、それだけでめちゃくちゃ幸せになっちゃうんだぁ、何も言えない、何も食べれないくらい。

たぶん、ずっとずっと、フツーに会話とか無理なんだろうなぁ。

…いや、でも、仕事だと思えば…仕事スイッチが入れば、人見知りなぺぺもちゃんとお話できるんですよね。でも、大好きなひとと仕事モードで話してどうするよ? 

てゆーか。絶対逢える前提で書きまくってますね(^^;)

東京って、案外広いんだよなぁ…。

だけど、逢える。きっと逢える。

そのためにぺぺは頑張っているんだもの。

あしたは絶対、エアチケットとろう。めんどくさいから、またパックでいいや。

そして、ぺぺはお風呂上りにまたパックをしようと思います。

全部無駄じゃない。

仮に、14日までになんとかならなかったとしても、その次の時には。

次っていつなのかな。

クリスマスイブには東京でイベントありますけど…

…それに行くって、さすがに寂しいだろう…

何にしても、ぺぺはとにかくまっすぐ14日をめざして、できる限りのことをやります!!

あと6日。待っててね。


タイトル 王子様の曲なのです★

« あいのふかさ おもいのふかさ あいのひびき ひびきあう そら | トップページ | この雲の向こう側には星空がきっと広がっているはず。 »

ダイエット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あいのふかさ おもいのふかさ あいのひびき ひびきあう そら | トップページ | この雲の向こう側には星空がきっと広がっているはず。 »