WHAT'S NOW

  • 毎日、ラブたっぷりに爆走更新中です☆
    現在は書くコトのリハビリ中のため、まったり不定期更新です。ダイエットに萌えます、いや、燃えます!!

妄想チャンネルの楽しみ方

PEPE ANOTHER  SITE

自己紹介

  • PEPE(♀)             王子様ラブ街道爆走中の、清く正しい乙女です。 自由気ままに生きている「かいJゃいん」(w)です。 妄想と甘いものとカワイイもの、大好きなお洋服、素敵な音楽、王子様との淡い想い出、それから大切な人たちに囲まれて、HAPPY全開、LOVE&PEACEです。 こんなぺぺですが、末永くおつきあいくださいませ☆
  • 主な登場人物

    ☆ぺぺ☆ 妄想星の妄想姫。 万年ダイエッター。 王子様に圧倒的片想い中。 精神状態は中学生レベル。 肉体的には…え~っと…めざせキューティハニー!

    ☆王子様☆ とあるお笑いコンビのツッコミさん。 ヒントは文章の端々に。 本文中のどこかには名前が隠れてます(笑) 昔はホントにかっこよかったです。今は…ぺぺ的には最強王子様です! もうね、全肯定します!!

    ☆相方サマ☆ とあるお笑いコンビ(王子様とのコンビ)のボケさん。 ぺぺとは趣味が合うようです。 そのせいでしょうか、ぺぺの夢にでてくるときには、必ず仲良しの設定になってます。 現実的にも、きっと話が合うと思います。三国志の武将、詳しいですから、ぺぺ。


  • カウンターカウンター
    来ていただいて、Special thanx でございます。
    since 2006.07.01
    PEPE

ブログペット

足跡

  • http://
    この記事いいなって思ったら、コメントくださいです。

« いつも私の側にいて あなたと居たら心までとろけそうよ | トップページ | 僕らお互い弱虫すぎて 踏み込めないまま朝を迎える »

2008年4月30日 (水)

このまま一緒にいようよ ずっと二人で一緒にいよう あなたが好き 好き好き大好き

去年の今日は、なんかめちゃめちゃ傷ついてボロ泣きしてたんだっけ…恥ずかしいなぁ。なんだか、遠い遠い昔のことのような気がしています。案の定、ぺぺです。

世間一般ではゴールデンウィーク。だけどぺぺはおシゴト。でもね、なんだか時間の流れがまったりと緩やかで…

眠くなります(^^;)

まぁ、そうも言ってられないわけですが。キビシイっすよ。まったくもって…2ヶ月も前だけど、さっさと東京行って戻らなくなるかなーと思うくらい。だって、ぺぺのひとりくらいいてもいなくても、全然変わらないじゃんね?

逃げるのも癪に障るので、立ち向かうしかないわけですが。

負けず嫌いなぺぺなのです。

でも、ホント。東京から戻らないかなー。ライブ三昧! 素敵な毎日です。えへ

王子様の近くに住んで、いつ逢うかわからない、どきどき。って過ごせば、きっと自然に痩せていくと思うんだぁ。

てゆーか、痩せなきゃ。

今日、残業のあとあまりにもおなかがすいてて、9時半過ぎてるっつーのに味噌煮込みうどん食べちゃったもん。1杯ぺろりと完食です。

せめてフッキンくらいしてから寝よう、なんて思ってはいたけれど、眠くてふにゃふにゃしてきちゃいました。

おなかいっぱいのせいかなぁ。

でも、おなかいっぱいで横になると、キモチ悪くなっちゃうので、まだまだ寝るわけにはいきません。

それではしばしの妄想タイム…ふひひ。

だけど…ホントに眠いです。ヤバイです。

あしたもシゴトだし、早めに寝よう…

おやすみなさい、よい夢を。


タイトル aiko「Power of Love」 好きなだけじゃあ何もできないけど、君のことを想うと、確かにパワーが出てくるのです。

« いつも私の側にいて あなたと居たら心までとろけそうよ | トップページ | 僕らお互い弱虫すぎて 踏み込めないまま朝を迎える »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはよう!ぺぺさん
わたし腹筋できないんです
教えて

ぺぺさんも黄金週間はお仕事なのねんcoldsweats01
おいらも連休中はお仕事三昧なのweep
お互い苦労しますなぁww
おなかもいっぱいでお休みなさぁ~いsleepy

>mihoサマ。こんにちはです☆
フッキンですか?
う~ん、ぺぺも手抜きなのしかやってないですよ。
膝立てて仰向けに寝て、首~肩だけ起こすんです。

>なり×なりサマ。こんにちはです☆
実は今日からお休みしちゃうのです。えへ☆
ただ、家の中が荒れ放題なので、どこにも行けません。
それに、眠いので、ぐだぐだ寝てるだけになりそうです…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いつも私の側にいて あなたと居たら心までとろけそうよ | トップページ | 僕らお互い弱虫すぎて 踏み込めないまま朝を迎える »