WHAT'S NOW

  • 毎日、ラブたっぷりに爆走更新中です☆
    現在は書くコトのリハビリ中のため、まったり不定期更新です。ダイエットに萌えます、いや、燃えます!!

妄想チャンネルの楽しみ方

PEPE ANOTHER  SITE

自己紹介

  • PEPE(♀)             王子様ラブ街道爆走中の、清く正しい乙女です。 自由気ままに生きている「かいJゃいん」(w)です。 妄想と甘いものとカワイイもの、大好きなお洋服、素敵な音楽、王子様との淡い想い出、それから大切な人たちに囲まれて、HAPPY全開、LOVE&PEACEです。 こんなぺぺですが、末永くおつきあいくださいませ☆
  • 主な登場人物

    ☆ぺぺ☆ 妄想星の妄想姫。 万年ダイエッター。 王子様に圧倒的片想い中。 精神状態は中学生レベル。 肉体的には…え~っと…めざせキューティハニー!

    ☆王子様☆ とあるお笑いコンビのツッコミさん。 ヒントは文章の端々に。 本文中のどこかには名前が隠れてます(笑) 昔はホントにかっこよかったです。今は…ぺぺ的には最強王子様です! もうね、全肯定します!!

    ☆相方サマ☆ とあるお笑いコンビ(王子様とのコンビ)のボケさん。 ぺぺとは趣味が合うようです。 そのせいでしょうか、ぺぺの夢にでてくるときには、必ず仲良しの設定になってます。 現実的にも、きっと話が合うと思います。三国志の武将、詳しいですから、ぺぺ。


  • カウンターカウンター
    来ていただいて、Special thanx でございます。
    since 2006.07.01
    PEPE

ブログペット

足跡

  • http://
    この記事いいなって思ったら、コメントくださいです。

« あした わたしは 笑っているのだろうか つないだ手と手を あきらめて | トップページ | 撫でて 優しく あの日のようにうまく微笑むから »

2008年6月 4日 (水)

恐怖! ○○の集う道!!

初夏、という感じの一日でしたが、まったくもって関係ないおはなしを…ってゆーか、妄想チャンネルにあるまじきホラーの香り…ふふふ。案の定、ぺぺです。

ホラー劇場(?)に入る前に、ひとこと。

航空券&ホテル、取りました!!

うはは。

これで、あとはぺぺ自身を整えるのみ…ラブたっぷりに爆走いたします!!

王子様、もう少しです。待っててね

ということで、本日の話題に入ります。

今日はちょっと体調が悪かったりして、でもまぁちゃんと説明とかしなかったぺぺも悪いのですがそのせいですっごい恥ずかしいことになってしまって、なんでそんなことをされなくちゃイケナイのかとすごい悲しくて、ちょっとイライラもして、早くに会社を出てお洋服を見たり本を見たり、街をぷらぷらしてみたのですが、あんまり気分転換にならなくて、フラフラしてるのに歩いて帰っちゃったりしたわけです。

日が暮れかけた帰り道。

なんだかいつも以上にとぼとぼとぼ…。

こんなふうに歩いても、運動にはならなそうだよなー…

気分転換にもならなそうだよなー…

うつむきつつ、橋を渡ろうとしたときに、白い影…

え、何、コレ…

気がつくと。

とんでもない事態に巻き込まれてました。

なんと橋には、







蛾の群れ!!






小さい白い蛾なのですが、そりゃもう、大量に

うわ~、でももう、群れに突入してるから、行くも地獄、戻るも地獄。

ぺぺ、何がキライって、蛾の一生ほど苦手とするものはないのです。

お気に入りのTシャツに、黄緑色の蛾の卵を菱形に産み付けられて泣き叫んだあの日。雨のように毛虫が降り注ぐ並木道を傘をさして歩いた中学時代。部屋の窓を開けて男の子とラブラブ会話をしていたら、部屋の中に大きな緑色の蛾が入り込み、ラブラブ気分が吹っ飛んだ高校時代…

蛾との想い出が走馬灯のように駆け巡り、思わず立ちすくみ…

立ちすくんだぺぺにも、蛾たちは容赦なくぶつかってきます…うわ~…もう…

駆け抜けるしかない!

それにしても…なんでこんなに…ハァハァ…いるのぉ!?…ハァ…あ、口開けたら入ってきちゃうぅ…

手をぶんぶんと振り回しつつ、髪の毛を振り乱しつつ、小走りしたり立ち止まったりするぺぺは、傍から見たら、それこそが恐ろしかったことでしょう。

恐怖! 妄想乙女の集う道。





…じゃねーよ!!




いや、ホントに怖かったっす。

それで、会社であったやなこととか、忘れたんだから、まぁいいや。

せっかく早く帰ったんだし、鎮痛剤飲みすぎてふらふらなんだし、早く寝ましょ。

それでは皆サマ、おやすみなさいです。よい夢を。…蛾の夢は、イヤだなぁ…

« あした わたしは 笑っているのだろうか つないだ手と手を あきらめて | トップページ | 撫でて 優しく あの日のようにうまく微笑むから »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

蛾の群れとは最悪ですね。
駆け抜けて正解ですよ。
私にも愛しい人がいて
いろいろと妄想を膨らませています・・・
体調早く良くなるといいですね。

>池添サマ。こんにちはです。
ホントにどうしてあんな蛾の群れがいたのか…驚きでした。
池添さんが、妄想だけじゃなく、愛しい人とラブになれますように。せっかく、近くにいるのですから。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あした わたしは 笑っているのだろうか つないだ手と手を あきらめて | トップページ | 撫でて 優しく あの日のようにうまく微笑むから »