WHAT'S NOW

  • 毎日、ラブたっぷりに爆走更新中です☆
    現在は書くコトのリハビリ中のため、まったり不定期更新です。ダイエットに萌えます、いや、燃えます!!

妄想チャンネルの楽しみ方

PEPE ANOTHER  SITE

自己紹介

  • PEPE(♀)             王子様ラブ街道爆走中の、清く正しい乙女です。 自由気ままに生きている「かいJゃいん」(w)です。 妄想と甘いものとカワイイもの、大好きなお洋服、素敵な音楽、王子様との淡い想い出、それから大切な人たちに囲まれて、HAPPY全開、LOVE&PEACEです。 こんなぺぺですが、末永くおつきあいくださいませ☆
  • 主な登場人物

    ☆ぺぺ☆ 妄想星の妄想姫。 万年ダイエッター。 王子様に圧倒的片想い中。 精神状態は中学生レベル。 肉体的には…え~っと…めざせキューティハニー!

    ☆王子様☆ とあるお笑いコンビのツッコミさん。 ヒントは文章の端々に。 本文中のどこかには名前が隠れてます(笑) 昔はホントにかっこよかったです。今は…ぺぺ的には最強王子様です! もうね、全肯定します!!

    ☆相方サマ☆ とあるお笑いコンビ(王子様とのコンビ)のボケさん。 ぺぺとは趣味が合うようです。 そのせいでしょうか、ぺぺの夢にでてくるときには、必ず仲良しの設定になってます。 現実的にも、きっと話が合うと思います。三国志の武将、詳しいですから、ぺぺ。


  • カウンターカウンター
    来ていただいて、Special thanx でございます。
    since 2006.07.01
    PEPE

ブログペット

足跡

  • http://
    この記事いいなって思ったら、コメントくださいです。

« シャボンの涙は 枯れゆく心を 濡らす雨となり あじさいが咲いた | トップページ | こんなやさしさは夜空へ消えてゆく »

2008年7月18日 (金)

つまらない日々を小さな体に すりつけても減りはしない 少し寂しくなるだけ

最近、ぺぺのなかで、またくるりブームが来てて、毎朝、シャワーの後ドライヤーで髪の毛乾かしてるときとか、くるりを口ずさんでいることが多くなってます。今日はワンゲル♪ 案の定、ぺぺです。

ライブ行きたいんですよねー。

もちろん、王子様たちのライブがベストですけど、音楽ライブに行きたいなーって。

ライブだと、全身が音のなかにいる感じがして、気持ちいいんですよね。

クラムボンのライブ、今年はないのかな? 去年、すっごい楽しかったの。(仮称)秀治にーさんから借りっぱのライブビデオもすごく楽しくなります。

曽我部恵一BANDは行けなかったしなー…行けばよかったかな? あのとき何やってたっけ? あ、タイ料理食べてたんだ。(よく覚えてるなー)

そうそう。

急に思い出しました。

「KiTT」ってブログパーツを入れてるんですが、最近、何気に見てみると、「妄想チャンネル」の分析(どんなこと書いてるか)がされてるんですね。画面上で「スッキリ感」とかなってるのは見てたけど、毎日の記事がどんなふうかまで解析されてるとは気づいてなかったんです。ま、それはいいんですけど。

で、何気に見たときに「美しさへの感動」が10%くらい書いてある、と。それを判断するワードが、キラキラ、とか輝く、とかはわかるんですけど、「曽我部」って。

えええ???

何でそのワードが、そう分析されるのか。

もちろん、曽我部恵一さんは美しい曲を書いて、美しい声でうたってくれます。

だけど、曽我部=曽我部恵一さんとは限らないじゃんね?

てゆーか、ぺぺ、曽我部って苗字だったらよかったなー。だって、美しさを表すんでしょ?


…曽我部さん…け、結婚してください。 注)曽我部さんは2児のパパさんです


あ、王子様、浮気じゃないです…出来心ですぅ…ぺぺは王子様一筋…といいつつ、くるり(特にベーシスト佐藤さん…岸田さんもか)についても激しく書いてたなー、だって好きなんだもん。

王子様の苗字だと、どう判断されるのかなー?

ラブラブな気持ち~とかかな? えへ★ 

だけどまだ、王子様のお名前は書けないのです。

いつか、王子様とリアルお知り合いになる、運命のその日までは。

…書いてるも同然、ですけどねー。

王子様関連のいくつかに、このブログとだだかぶりな部分とかがあったりするので、ここが誰かによってチェックされているに違いないとか思い込んでます(笑) しかも、「誰か」じゃなくて、王子様がチェックしてるんじゃないかと…でへ~★ 

いや、でも、王子様がご覧になっているとすれば、過去の分まで検閲しておかなくちゃ。

ぺぺ、何気にひどいこととか書いてるかもだもん。愛情の裏返しなんだけどなー。素直に好きっていえない乙女心。てゆーか、好きな子にイジワルしちゃう小学生男子…か? 

う~ん…

この次逢うときまでに、痩せることはもちろん、素直にラブを表現できるようにならなくちゃ。

…いきなり、こんなに激しいラブを表現したら、ドン引きかー…

そんなわけで、皆サマ、おやすみなさいです。よい夢を。たくさんのラブを。



くるり「ワンダーフォーゲル」 逢えない日にも、いつも君を想います。

« シャボンの涙は 枯れゆく心を 濡らす雨となり あじさいが咲いた | トップページ | こんなやさしさは夜空へ消えてゆく »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シャボンの涙は 枯れゆく心を 濡らす雨となり あじさいが咲いた | トップページ | こんなやさしさは夜空へ消えてゆく »