WHAT'S NOW

  • 毎日、ラブたっぷりに爆走更新中です☆
    現在は書くコトのリハビリ中のため、まったり不定期更新です。ダイエットに萌えます、いや、燃えます!!

妄想チャンネルの楽しみ方

PEPE ANOTHER  SITE

自己紹介

  • PEPE(♀)             王子様ラブ街道爆走中の、清く正しい乙女です。 自由気ままに生きている「かいJゃいん」(w)です。 妄想と甘いものとカワイイもの、大好きなお洋服、素敵な音楽、王子様との淡い想い出、それから大切な人たちに囲まれて、HAPPY全開、LOVE&PEACEです。 こんなぺぺですが、末永くおつきあいくださいませ☆
  • 主な登場人物

    ☆ぺぺ☆ 妄想星の妄想姫。 万年ダイエッター。 王子様に圧倒的片想い中。 精神状態は中学生レベル。 肉体的には…え~っと…めざせキューティハニー!

    ☆王子様☆ とあるお笑いコンビのツッコミさん。 ヒントは文章の端々に。 本文中のどこかには名前が隠れてます(笑) 昔はホントにかっこよかったです。今は…ぺぺ的には最強王子様です! もうね、全肯定します!!

    ☆相方サマ☆ とあるお笑いコンビ(王子様とのコンビ)のボケさん。 ぺぺとは趣味が合うようです。 そのせいでしょうか、ぺぺの夢にでてくるときには、必ず仲良しの設定になってます。 現実的にも、きっと話が合うと思います。三国志の武将、詳しいですから、ぺぺ。


  • カウンターカウンター
    来ていただいて、Special thanx でございます。
    since 2006.07.01
    PEPE

ブログペット

足跡

  • http://
    この記事いいなって思ったら、コメントくださいです。

« 絶望の果てに希望を見つけたろう 同じ望みならここでかなえよう 僕はここにいる | トップページ | 身を削り言葉にして あなたの脳幹にロシアンルーレット »

2008年10月29日 (水)

出会った頃の君は まぶしい笑顔で 僕の心を 解き放ってくれた

まぶしい笑顔…思い出すのは、王子様のライブ、2回目のとき。DVDを買った人だけ握手してくれる、ファンサービス。ライブのあと、物販スペースにいる王子様に、どうしたらいいのかなってDVDをチラ見せすると、にっこりと微笑む王子様。その瞬間、目の前に開かれた、キラキラした光の道も、もしやこれはヴァージンロードというヤツでは!? 注)まるで違います。 案の定、ぺぺです。

てゆーか…キラキラの道って、なんだかフランダースの犬の最終回、ネロがパトラッシュとお空にのぼっていくシーンのような…ああ、ぺぺ、今、生きているのだろうか… 注)生きてます!

いや、でも、ホントに光の道が開けたのですよ。

驚きました。

あれはなんだったのでしょうか。運命!?

その運命に導かれるまま午前4時の街までチャリをかっ飛ばし、見つけることができたものの何も言えず、むしろ不審者となってしまった不幸な過去が…考えるまい、今は王子様とはダイエット仲間として体重減らすことを約束をしあう存在なのです! 注)大げさな表現です。確かにお互い痩せましょうと言われましたが…

「ね、ね、王子様。今度、岩盤浴、一緒に行きましょうよ

※突然、妄想スイッチ入ってます。

「何、急に?」

「ダ・イ・エ・ッ・ト、ですよぅ。去年、誓い合ったじゃないですかー」

「はぁ? まぁ、もう少し痩せたい、けどね」

「う~ん、でも王子様はその丸さが魅力的ですよね」

「褒めてないよね?」

「褒めてますよぅ。丸くて素敵だって」

「丸いって…」

「いいじゃないですかー。丸くって、かわいい 丸くって、だいすきっvvv

「いや、だから、褒めてないよね?」

「丸いって、褒めコトバですよー。愛のコトバですっ」

「…まぁ…いいけど」

「ホントにかわいいですよねー、このぷにぷにのおなかっv もう、ラブっvvv

「…(怒)」

…いや、スミマセン。

でもぺぺは、どうしてもふっくら丸いのが好みなんです。やわらかいものに心惹かれるのです。ぷにぷにのおなかを枕にしたり、ほっぺたつついたり、したいんです。…まるで褒めてないですね。最終的に、「ぺぺはデブ専なんだ」宣言とかしかねない(笑) 自分ではデブ専認めてないんですけどね。もともと運動しててちゃんと身体ができてるひとが、ちょっと間違ってふっくらしちゃった、ってゆーのが理想で、ただただぶよぶよ太ってるのはまったくもってNGだもん。まぁ、好きになったら全然体型も顔も問わないですよ。てゆーか、王子様王子様であれば、太ろうが痩せようが全部ラブです。ぺぺのラブは無敵です!

あれ…? 何の話でしたっけ?

まぁいいや。

ちなみに、ぺぺはあしたから旅に出ます。

探さないでクダサイ。

なんちて。

ただの出張ですよ~。

あー荷造りしなくっちゃ。

それでは皆さま、おやすみなさい。まぁるい夢を。素敵なラブを。



クラムボン「EPILOGUE」 今日、一瞬、君とあたしの間にキラキラの道が見えた気がして、ドキドキした。やっぱ、すきだなぁ…。たぶん、今のあたしが君にできることは、精一杯笑いかけることだけ。あたしは、君の前では、何があっても笑い続けよう。

« 絶望の果てに希望を見つけたろう 同じ望みならここでかなえよう 僕はここにいる | トップページ | 身を削り言葉にして あなたの脳幹にロシアンルーレット »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 絶望の果てに希望を見つけたろう 同じ望みならここでかなえよう 僕はここにいる | トップページ | 身を削り言葉にして あなたの脳幹にロシアンルーレット »