WHAT'S NOW

  • 毎日、ラブたっぷりに爆走更新中です☆
    現在は書くコトのリハビリ中のため、まったり不定期更新です。ダイエットに萌えます、いや、燃えます!!

妄想チャンネルの楽しみ方

PEPE ANOTHER  SITE

自己紹介

  • PEPE(♀)             王子様ラブ街道爆走中の、清く正しい乙女です。 自由気ままに生きている「かいJゃいん」(w)です。 妄想と甘いものとカワイイもの、大好きなお洋服、素敵な音楽、王子様との淡い想い出、それから大切な人たちに囲まれて、HAPPY全開、LOVE&PEACEです。 こんなぺぺですが、末永くおつきあいくださいませ☆
  • 主な登場人物

    ☆ぺぺ☆ 妄想星の妄想姫。 万年ダイエッター。 王子様に圧倒的片想い中。 精神状態は中学生レベル。 肉体的には…え~っと…めざせキューティハニー!

    ☆王子様☆ とあるお笑いコンビのツッコミさん。 ヒントは文章の端々に。 本文中のどこかには名前が隠れてます(笑) 昔はホントにかっこよかったです。今は…ぺぺ的には最強王子様です! もうね、全肯定します!!

    ☆相方サマ☆ とあるお笑いコンビ(王子様とのコンビ)のボケさん。 ぺぺとは趣味が合うようです。 そのせいでしょうか、ぺぺの夢にでてくるときには、必ず仲良しの設定になってます。 現実的にも、きっと話が合うと思います。三国志の武将、詳しいですから、ぺぺ。


  • カウンターカウンター
    来ていただいて、Special thanx でございます。
    since 2006.07.01
    PEPE

ブログペット

足跡

  • http://
    この記事いいなって思ったら、コメントくださいです。

« 何度も 何度も 埋めようとしても 満たされないのは なびかない 風のよう | トップページ | 妄想乙女の奇妙な冒険 »

2008年11月22日 (土)

ふたりを通り過ぎたなんでもない景色が 僕にとってはそれこそが映画のようだよ

最近、ぺぺがよくしていること…現実逃避(笑) あ、いや、そんなことはございません。確かにこちらでは未来予想図(別名:ただの妄想)ばかりを書いてますけど…案の定、ぺぺです。

う~ん、でも最近は王子様とのラブな会話(?)ばかりを書いていますね。たまには現実でも書いてみましょうか。

今日のぺぺ…ドラクエしました。プチタークとプオーンのレベルあげに燃えてたのです。

レベル60とか70とかですごく強くなるらしいのですよ。

今レベル40。飽きてきました。

でも、がんばらなくちゃ。ね、王子様vv

…おっと、また妄想に傾きかけちゃった。

え~っと、昨日はですねー。あ、飲み会がありました。お通夜に出た後、顔出して、ケーキをごっつりいただきました(笑) デザートバイキングがついてたのですよ。永遠のダイエットライヴァル越後屋サンにも、しっかりお勧めしました。

あとね、ボジョレー・ヌーボーの白(初めて見た!)があったので、少しだけ舐め…舐めただけにも関わらず、酔っ払い暴走エンジェルと化したぺぺでした。あはー でも、どんなことをやらかしたのかは、火曜日に会社に行かないとわからないのです。記憶喪失。てへ。でも、謎なメールだけは残ってるのですよね。なんか、カメハメ波、出したかったみたいです。

…ばかか。

あー、もう、絶対会社関係の飲みのときには、アルコール口にしないことにします…

あ゛ーーー…

…と、ぺぺの毎日なんて、超平凡です。ツマンナイです。

え、非凡デスか!? おかしいなー。

そうそう、やっと『RED CLIFF』も見てきたですよv

まず、思ったこと。

小喬、かわいい~っ!!

孫尚香もかわいかったなー。あんなカワイコちゃん、劉備にくれてやるのは惜しいぞ。

女の子がかわいいと、ぺぺ的には「むは~」ってなります(笑)

内容的には、いろいろ変わってるなーと思いつつ、でも娯楽映画ですからわかりやすく楽しいのがいちばんなので、よかったと思います。あんまりどろどろしてても、ね。

趙雲のシブさも素敵だったし、孫権の苦悩も見入ってしまったし。

中村獅童の甘興は、どうして甘寧のままじゃ駄目だったのか謎でしたが。

でも、何よりもぺぺが気になったのは。

※妄想スイッチON

「あの、周瑜サマの兜についてたみょんみょん羽根。アレは何ですかねー?」

「指揮官だから、めだつようにってことじゃない?」

「悪目立ちでしょう、アレは。雅なお心を持つ、そして、あんなにかわいい小喬ちゃんを妻に持つ天才軍師サマが、あんなお笑い兜だなんて。最初、風車でも刺さってんのかと思って、凝視しちゃいマシタよ。これで風向きわかるゼ的な?って思って」

「そこまでひどいかなー」

「金城孔明だって、内心大爆笑デスよ。呉、だっせーとか思われてたんじゃ…」

「そんな…でも周瑜って軍師なのに、戦いの最前線に出て行くかなー?」

「周瑜サマはお強いからだいじょぶデス。武力79ありマスから!」

「…それって、KOEIの三国志?」

「ハイ! さすがに一騎打ちしたくなる武力じゃないデスけど、十分最前線いけます! 弓兵部隊にして、連弩バリバリです!」

「ずいぶんマニアックな話題に…」

「あとは…張飛の戦い方、すごくなかったデスか? 目が釘付けでした。人間重戦車!」

「あれはねー(笑)」

「人間ではないデスね」

ぺぺと同じくらいね

「あんなケモノが突進してきたら、そりゃ怖いデスよ。みんな逃げます」

ぺぺが暴走してきたら、そりゃ怖いもんなー。逃げたくもなるよ…

「…先刻から、おかしな台詞が聞こえてくる気がするのデスが?」

「気のせいじゃない?」

頭、ぽふぽふ。

「でへー

単純な動物…」



というわけで。

続きが楽しみでございます。

4月公開、かぁ。忙しいころかな? でも、絶対観るもん!

絶対観ようね、王子様v 注)一緒に観ることはありえません。

それでは今日はこのへんで。

おやすみなさい。素敵な夢を。いっぱいのラブを。



銀杏BOYZ「東京」 君と一緒にいた日々全部が、どんなロマンティックなラブストーリーよりもどきどきする恋の物語でした。それは、あたしの中では、今も続いてるの。 

« 何度も 何度も 埋めようとしても 満たされないのは なびかない 風のよう | トップページ | 妄想乙女の奇妙な冒険 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

元気をもらいにきましたよ

みほサマ。こんにちはです。
元気になれましたか?

こんにちは。
レッドクリフ面白かったですよね。

小喬すごいカワイイくてキレイやったよね。これまでの三国志ではすごい脇役でパッとしない感じだったのに、見る目が変わってしまいました。

なんか登場人物ひとりひとりのキャラがはっきりしててみんな個性的だったのが三国志やってたもんにはたまらないです。

確か趙雲は武力97くらいだったような気がします。レッドクリフでは武力100の呂布がいないから、趙雲が最強ですね。

ふるちょサマ。こんにちはです。
個性がはっきりしてるのも、三国志の魅力ですよね☆
呉フリーク(&かわいい子好き)のぺぺとしては、なぜ大喬が出てこないのか、と。曹操の夢はふたりを同時に囲うことだったのでは?そんなに美女ばかりをあつめられなかったのかなぁ…
ちなみに、関羽と張飛は武力98だったはずで、趙雲より武力高いのですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 何度も 何度も 埋めようとしても 満たされないのは なびかない 風のよう | トップページ | 妄想乙女の奇妙な冒険 »