WHAT'S NOW

  • 毎日、ラブたっぷりに爆走更新中です☆
    現在は書くコトのリハビリ中のため、まったり不定期更新です。ダイエットに萌えます、いや、燃えます!!

妄想チャンネルの楽しみ方

PEPE ANOTHER  SITE

自己紹介

  • PEPE(♀)             王子様ラブ街道爆走中の、清く正しい乙女です。 自由気ままに生きている「かいJゃいん」(w)です。 妄想と甘いものとカワイイもの、大好きなお洋服、素敵な音楽、王子様との淡い想い出、それから大切な人たちに囲まれて、HAPPY全開、LOVE&PEACEです。 こんなぺぺですが、末永くおつきあいくださいませ☆
  • 主な登場人物

    ☆ぺぺ☆ 妄想星の妄想姫。 万年ダイエッター。 王子様に圧倒的片想い中。 精神状態は中学生レベル。 肉体的には…え~っと…めざせキューティハニー!

    ☆王子様☆ とあるお笑いコンビのツッコミさん。 ヒントは文章の端々に。 本文中のどこかには名前が隠れてます(笑) 昔はホントにかっこよかったです。今は…ぺぺ的には最強王子様です! もうね、全肯定します!!

    ☆相方サマ☆ とあるお笑いコンビ(王子様とのコンビ)のボケさん。 ぺぺとは趣味が合うようです。 そのせいでしょうか、ぺぺの夢にでてくるときには、必ず仲良しの設定になってます。 現実的にも、きっと話が合うと思います。三国志の武将、詳しいですから、ぺぺ。


  • カウンターカウンター
    来ていただいて、Special thanx でございます。
    since 2006.07.01
    PEPE

ブログペット

足跡

  • http://
    この記事いいなって思ったら、コメントくださいです。

« わたしは 置き去りにされていくのだから 沈めて 戻れないぐらい どうか走って | トップページ | 「君が好き」だという それだけで僕は嬉しいのさ 夢で逢えたらいいな »

2009年1月10日 (土)

妄想乙女は勤労する。

とゆーことで。本日もおシゴトでした…案の定、ぺぺです。

髪の毛がどうしてもうっとうしかったので、AMに髪を切ってもらい、午後からカイシャだったのですが。

せっかく、久しぶりのボーイフレンドM君(4歳)との逢瀬だったのに…

でも、M君、今日はパパさんと遊ぶのに夢中で、ぺぺとは遊んでくれなかったの…寂しすぎます。それでも、少しお喋り。お正月にスキーに行ったみたいで、得意げに話してくれました。かわいいなぁ~。

髪の毛は、またばっさり切ってしまおうかという衝動にもかられたのですが、それはやめました。

女の子らしかったら、ショートかわいいんですけど、ぺぺはイマイチ…なんていうか、動物化してしまう…サルっぽかったり、てゆーか顔がビーバーだし…あー、早く人間になりたい。

そして王子様に早く逢いたいです。

※妄想スイッチON

「王子様。ぺぺ、ちょっとバージョンUPしマシタよ?」

「どこが?」

「王子様へのラブが、強まりました」

「…あー、ハイハイ」

「冗談です。昔も今もラブMAXです。ぺぺね、髪の毛を少しだけ切ったんです」

「へ~」

「『ホントに!?』とか言って、いっぱい見たり、触ったり、しなくていいんですか?」

「必要ないし」

「まぁいいや。それより、ぺぺは今日、とっても寒いところでおシゴトしてたんですよ。なんだか、温めてあげたい気分になってきませんか? 思わず、愛しくなって抱きしめたくなっちゃったりとか。きゃっ」

「風呂でも入ってくれば?」

「うー…それはあとから入りますよ…てゆーか、王子様、一緒に入りたいですか? 片時も離れたくないのですね。ラブです。恥ずかしいけど、しょうがないなー」

「入りたくありません」

「も~。て・れ・や・さ・んっ

どがっ!

「うー…あのね。今日、イベントに使う風船を膨らませてみたんですよ。そしたらね、ぺぺ、膨らませるのとか苦手だから、膨らましはじめるのに10分くらいかかっちゃって、ほっぺ痛いんです」

「頬袋が?」

「りすじゃないから、そんなのアリマセン! あ、この痛みは、王子様からのほっぺにちゅーで、さくっと消えマス

「じゃあ、一生痛いままだね」

「ううう…とにかくね。すごくがんばって、膨らましたんですよ。そしたらね、その風船、へんな形に膨らんで。そういうふうにできてたのかな。まぁるくならないで、アザラシ形に膨らむんですよ。なんか、かわいくないの」

「アザラシ形? ああ、ひょうたん型みたいな」

「ハイ。なんか、もう、それ見たらイヤになって、放置して帰ってきちゃいました。あはー★」

「放置して…大丈夫なのか?」

「…アシタもシゴトに行く所存でゴザイマス…」

というわけで。

風船のくだりは事実であります。すごい苦手だけど、すごいすごいがんばって膨らませて、そしたら、変な形でがっかり。アザラシは好きだけど、イベントの飾りつけ用だから、まぁるいのがいっぱいにしたかったんだもん。

途中で投げ出して帰ったのは、風船の形のせいじゃないですけどね。

綺麗な色のペーパーが欲しかったのでした。

帰りに大きな文房具屋さんで、いろんな紙を見てきました。

それにしても、ぺぺはカラフルなモノに囲まれると、テンションあがります。

ぺぺが作る資料はレインボーカラーだとMにーさんに指摘されましたが、だって好きなんだもん。

今日は買いもしない綺麗なさくら色の和紙や、鮮やかなターコイズブルーの紙を見て、ちょっと癒されました。結局、いろいろ見て、たんぽぽ色の紙と淡いグリーンの紙を買って来ました。

明日はがんばろう…

それでは皆さま、おやすみなさい。よい夢を。素敵なラブを。束の間の休息を。

« わたしは 置き去りにされていくのだから 沈めて 戻れないぐらい どうか走って | トップページ | 「君が好き」だという それだけで僕は嬉しいのさ 夢で逢えたらいいな »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« わたしは 置き去りにされていくのだから 沈めて 戻れないぐらい どうか走って | トップページ | 「君が好き」だという それだけで僕は嬉しいのさ 夢で逢えたらいいな »