WHAT'S NOW

  • 毎日、ラブたっぷりに爆走更新中です☆
    現在は書くコトのリハビリ中のため、まったり不定期更新です。ダイエットに萌えます、いや、燃えます!!

妄想チャンネルの楽しみ方

PEPE ANOTHER  SITE

自己紹介

  • PEPE(♀)             王子様ラブ街道爆走中の、清く正しい乙女です。 自由気ままに生きている「かいJゃいん」(w)です。 妄想と甘いものとカワイイもの、大好きなお洋服、素敵な音楽、王子様との淡い想い出、それから大切な人たちに囲まれて、HAPPY全開、LOVE&PEACEです。 こんなぺぺですが、末永くおつきあいくださいませ☆
  • 主な登場人物

    ☆ぺぺ☆ 妄想星の妄想姫。 万年ダイエッター。 王子様に圧倒的片想い中。 精神状態は中学生レベル。 肉体的には…え~っと…めざせキューティハニー!

    ☆王子様☆ とあるお笑いコンビのツッコミさん。 ヒントは文章の端々に。 本文中のどこかには名前が隠れてます(笑) 昔はホントにかっこよかったです。今は…ぺぺ的には最強王子様です! もうね、全肯定します!!

    ☆相方サマ☆ とあるお笑いコンビ(王子様とのコンビ)のボケさん。 ぺぺとは趣味が合うようです。 そのせいでしょうか、ぺぺの夢にでてくるときには、必ず仲良しの設定になってます。 現実的にも、きっと話が合うと思います。三国志の武将、詳しいですから、ぺぺ。


  • カウンターカウンター
    来ていただいて、Special thanx でございます。
    since 2006.07.01
    PEPE

ブログペット

足跡

  • http://
    この記事いいなって思ったら、コメントくださいです。

« あなたのいない空で あなたもいないのに 何を笑えばいい? | トップページ | ぼくにも ゆずれないものが あるんだ 頼りないこの足取りで 確かな なにかを残してゆこう »

2009年1月15日 (木)

追い風うけて もう もどれないところ こえをください また 飛びこむから

う~ん。毎日、遡り投稿ですね~。案の定、ぺぺです。

だがしか~し! 恋する乙女の暴走妄想ブログは、毎日更新を貫きます!!

毎日続けてれば、王子様に道が通じるかも…きゃっ

読まれたくはないですが…だって嫌じゃないですか~。もしも、自分が、見知らぬ誰かのブログの中で仮想恋人とされ、なおかつバイオレンスなキャラづけされてたら…愛の成せる技なのです、と言い訳をしておきましょう。

皆さまにおかれましては

ひと~つ ホントは、王子様は素敵なひとなんだと思いこむ! できるだけ。

ひと~つ 王子様が誰か判っても、書きこまな~い! 絶対!

ひと~つ 王子様と知り合いでも告げ口しな~い! 絶対!

※ココ、某コントの相方サマ口調で読んでいただけると幸いでゴザイマス…

ちなみに、ぺぺが誰か判ったとしても、放置の方向でおねがいしましゅ

「というわけで、今日も癒しを求めて王子様のお側に、なのでしゅ~

※妄想チャンネルに切り替わってます

「癒しって。俺はぬいぐるみか!?

「え、違うんですか!? このぽよぽよのオナカ…」

ぷにっ。王子様のおなかをつまむ音)

どがっ!

「あ~ん、冗談ですよぅ…」

「でも、最近ちょっと、太ったかなぁ」

「まるまるvvv

「褒めてないよな?」

「いいえ。ぺぺ的には超好みデス! 愛情のまるです。そのふんわりオナカには、ぺぺへのラブが溢れんばかりに詰まっているのです」

「詰まってません」

「ラブを溜め込んでいるから、そうなっちゃうのかなぁ。王子様はもっとぺぺにラブを表現したほうがいいと思いマスよ?」

「いや、だから…」

「恥ずかしがらずに、言葉にしてクダサイ。ぺぺ、大好きだよ、とか。きゃっ あるいは態度で表してもよいですよ。思いを込めてぎゅーって抱きしめるとか、或いは…ムフフ」

「ムフフじゃねーよ!!」



どがっ!



というわけで(笑)

ぺぺも前向きにがんばりたいと思います。

だけど、前向きにも限界というものがあって、今日は久しぶりにキレました。

久々の、「つうこんのいちげき」。

「もうそうのはごろも」をもってしても…やっぱり胸が痛いです。何もわかってくれてないことが、悔しくて悔しくてたまらない。あたしにとって大事なのはひとであり、こころであり、つながり。ホントにひとのためになることなら、ちょっとくらいたいへんでもがんばれる。でも、上司が大切なのは、そういうことじゃないのね。あたししかSCをまもれないのかな。

最後に愚痴でゴメンナサイ。

明日はきっと笑顔で。

それでは、おやすみなさい。素敵な夢を。こんな夜にはせめて、ほんの少しのラブを。



クラムボン「090」 こんな夜には声が聴きたい。やさしい声で、なまえを、呼んでください、いつかのように。

« あなたのいない空で あなたもいないのに 何を笑えばいい? | トップページ | ぼくにも ゆずれないものが あるんだ 頼りないこの足取りで 確かな なにかを残してゆこう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« あなたのいない空で あなたもいないのに 何を笑えばいい? | トップページ | ぼくにも ゆずれないものが あるんだ 頼りないこの足取りで 確かな なにかを残してゆこう »