WHAT'S NOW

  • 毎日、ラブたっぷりに爆走更新中です☆
    現在は書くコトのリハビリ中のため、まったり不定期更新です。ダイエットに萌えます、いや、燃えます!!

妄想チャンネルの楽しみ方

PEPE ANOTHER  SITE

自己紹介

  • PEPE(♀)             王子様ラブ街道爆走中の、清く正しい乙女です。 自由気ままに生きている「かいJゃいん」(w)です。 妄想と甘いものとカワイイもの、大好きなお洋服、素敵な音楽、王子様との淡い想い出、それから大切な人たちに囲まれて、HAPPY全開、LOVE&PEACEです。 こんなぺぺですが、末永くおつきあいくださいませ☆
  • 主な登場人物

    ☆ぺぺ☆ 妄想星の妄想姫。 万年ダイエッター。 王子様に圧倒的片想い中。 精神状態は中学生レベル。 肉体的には…え~っと…めざせキューティハニー!

    ☆王子様☆ とあるお笑いコンビのツッコミさん。 ヒントは文章の端々に。 本文中のどこかには名前が隠れてます(笑) 昔はホントにかっこよかったです。今は…ぺぺ的には最強王子様です! もうね、全肯定します!!

    ☆相方サマ☆ とあるお笑いコンビ(王子様とのコンビ)のボケさん。 ぺぺとは趣味が合うようです。 そのせいでしょうか、ぺぺの夢にでてくるときには、必ず仲良しの設定になってます。 現実的にも、きっと話が合うと思います。三国志の武将、詳しいですから、ぺぺ。


  • カウンターカウンター
    来ていただいて、Special thanx でございます。
    since 2006.07.01
    PEPE

ブログペット

足跡

  • http://
    この記事いいなって思ったら、コメントくださいです。

« 僕が何千マイルも歩いたら どうしようもない僕のこと認めるのかい | トップページ | 妄想乙女は暴露する。 »

2009年2月28日 (土)

ほら笑って あきらめも少しは大事

ショック…案の定、ぺぺです。

あのね…王子様たちが、テレビに出てたらしいのですよぅ。しかも、その番組、一瞬見たんだけどなぁ。どうしてそのまま見続けなかっただんろう? ああ、寝ちゃったからか。それにしても口惜しい。見たかった!!

なんと。王子様が、奇跡的なカミ方をしたらしいのです。

あの、カツゼツのよい王子様が。

そのカミ方とは…

こないだ、ぺぺ、面接官をしたとき、Mにーさんと一緒に面接室に入っていたのですが、人が入ってきて、Mにーさんてば開口一番、

「どうじょ」

…笑うに笑えないじゃないですか、緊張感漂う現場で。いや、堪え切れなくて、こっそり笑っちゃったけど。さらに終わった後、大爆笑だったけど。

そのカミ方を、王子様もやっちゃったなんて。しかも、似たようなシチュエーションコントで。

どうして見逃しちゃったんだろう?

ぺぺ、王子様の失敗シーンばかり、見逃してる気がします。

「それもある意味、運命なのかなぁ?」

※妄想チャンネルに切り替わってます

「なんでだよ!?」

「きっと、王子様が愛するぺぺに、自分のカッコイイところだけを見せたいと祈っているのです」

「そんなことは思ってないよ」

「そうですよね。愛するぺぺには全てをさらけ出したいと思ってくれてますよね。それに、ぺぺは王子様全肯定ですもん♪」

「そういうことじゃなくて」

「失敗したとことか見たら、むしろ胸きゅんです★ 王子様、かーわーいーvvvって思っちゃうだろうなー」

「でも、Mにーさんのことはすげー笑い者にしてたよなー」

「そ…それは。王子様のことは決してそんなふうに扱わないですよぅ」

「ふーん」

「もしかして、ヤキモチですか?」

「はァ!?」

「王子様以外の男のひとにツッコミを入れたりしたから」

「どーでもいいよ」

「もう。スネちゃって。かわいい ラブっvv

「スネてねーよ」

「王子様がそんなに妬くなら、もう王子様の前で、他の男のひとの話はシマセンよぅ」

「さんざん、升野君(注:バカリズム)の話とかしてるけどな」

「やっぱ、密かに妬いてたんだ…ごめんなさい、王子様。ぺぺは王子様を惑わせる魔性の女だったのですね!?」

「はァ!?」

「違います。ぺぺは、王子様とのラブが揺るがないものだと信じているから、他のひとの話をしていたのデス。まさか、王子様が、ヤキモチを妬いていたなんて。こんなにぺぺは真っ直ぐにラブを表現してるのに、それでも妬いちゃうなんて。それもラブのカタチなのですね」

「勝手な解釈、するな!!」


どがっ!!


「バイオレンスも、またラブ…ああ、王子様の愛は、深く激しい…」

「ウルセー!!」


どがっっ!!!


「アレ…今日は何の話でしたっけ?」

「知るか!」

というわけで。

ホントに残念でした…けど、公式HPで告知されてないって、どーゆーことよ?

やっぱ、カッコワルイところは、ぺぺに見せたくないのかしら?

いや、生放送でカッコワルイも何も、わかんないもんなぁ…

なんで寝ちゃったのかな、ぺぺ。

後悔にむせび泣きつつ、今日はこのへんで…

てゆーか、今日は何も伝わらない文章ですね(笑) 全世界に王子様&Mにーさんの失敗を配信してるだけじゃん。

それでは皆さま、おやすみなさい。よい夢を。素敵なラブを。

安藤裕子「The Still Steel Down」 楽しいときのことを思い出して笑って、と君は言う。楽しいときも、悲しいときも、君と出逢ってからは、すべて君と一緒の景色ばかりだから、思い出すとせつなくなる。 

« 僕が何千マイルも歩いたら どうしようもない僕のこと認めるのかい | トップページ | 妄想乙女は暴露する。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
僕も面接とかで緊張してカミカミになってしまいます。
面接官の人がなんとか緊張をほぐしてくれようとするんですけど、やっぱりカミカミですw。まぁ面白いって思ってくれると嬉しいんですけど、たいがいは失笑されてしまうので凹みます。あう〜

ふるちょサマ。こんにちはです。
面接する側が噛んじゃイケナイんですけどね…
まぁ、こーやって書いてるぺぺ自身も、面接中、
噛む、というより、意味フなことを言ってしまい、
失笑(Mにーさんに)されました…
面接する側も大変だってゆーことです。
そう思ったら、緊張も和らぎませんか?(笑)

面接は緊張しますよね( ̄▽ ̄)

こんにちは。
たぶんすごい面接する人数が多いんだと思うんですよね。応募したら100人くらい応募があったって聞きました。面接官も緊張しっぱなしですよね。面接官の人も大変なんですね。

みほサマ。こんばんはです。
面接はいろいろと、大変です…
もう、やりたくないな~^^;

ふるちょサマ。こんばんはです。
100人面接ですかー。それは大変!
ぺぺは20人くらいでしたが、グロッキーでした。
パワーがいるんですよね。
こっちが緊張してたらダメだなーって思っても、
笑顔がこわばるし。
自分より年上のひとも多いけど、
なめられたらイケナイなーとか余計なことも思うし。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 僕が何千マイルも歩いたら どうしようもない僕のこと認めるのかい | トップページ | 妄想乙女は暴露する。 »