WHAT'S NOW

  • 毎日、ラブたっぷりに爆走更新中です☆
    現在は書くコトのリハビリ中のため、まったり不定期更新です。ダイエットに萌えます、いや、燃えます!!

妄想チャンネルの楽しみ方

PEPE ANOTHER  SITE

自己紹介

  • PEPE(♀)             王子様ラブ街道爆走中の、清く正しい乙女です。 自由気ままに生きている「かいJゃいん」(w)です。 妄想と甘いものとカワイイもの、大好きなお洋服、素敵な音楽、王子様との淡い想い出、それから大切な人たちに囲まれて、HAPPY全開、LOVE&PEACEです。 こんなぺぺですが、末永くおつきあいくださいませ☆
  • 主な登場人物

    ☆ぺぺ☆ 妄想星の妄想姫。 万年ダイエッター。 王子様に圧倒的片想い中。 精神状態は中学生レベル。 肉体的には…え~っと…めざせキューティハニー!

    ☆王子様☆ とあるお笑いコンビのツッコミさん。 ヒントは文章の端々に。 本文中のどこかには名前が隠れてます(笑) 昔はホントにかっこよかったです。今は…ぺぺ的には最強王子様です! もうね、全肯定します!!

    ☆相方サマ☆ とあるお笑いコンビ(王子様とのコンビ)のボケさん。 ぺぺとは趣味が合うようです。 そのせいでしょうか、ぺぺの夢にでてくるときには、必ず仲良しの設定になってます。 現実的にも、きっと話が合うと思います。三国志の武将、詳しいですから、ぺぺ。


  • カウンターカウンター
    来ていただいて、Special thanx でございます。
    since 2006.07.01
    PEPE

ブログペット

足跡

  • http://
    この記事いいなって思ったら、コメントくださいです。

« やけに広い横断歩道手を引き渡る 何処へ向かう | トップページ | 晴れた夜に星を贈り 夜空を見上げて私は願う »

2009年3月11日 (水)

ありのまま ゆらがないように 後ずさりなんてできない

一日に一気に書こうとすると、さすがにネタも尽きるなぁ~…案の定、ぺぺです。

ちなみに、少しばかりお熱がでております。

強行バスツアーの疲れか、はたまたおシゴトで考えすぎの知恵熱か。

…それとも、王子様萌え熱か(笑)

「王子様。ぺぺはやっぱり恋の病なのです…」

※妄想チャンネルに切り替わってます

「もう、そのネタ飽きたよ…」

「なんでですかー。妄想チャンネルはラブONLYのラブブログなんですよ? ゆえにビョーキはすべて恋の病だし、汗は恋の涙だし、鼻水は恋の…なんだろう?」

「汚ねーな」

「違いますぅ。ぺぺは穢れなき乙女なんですぅ。穢れあるオトナとなってしまった王子様には理解不能かもしれませんが、ぺぺは愛に生きているのですぅ~」

「なんで俺が穢れあるオトナなんだよ」

「ぺぺはあまりにも純粋なので、穢れない動物達には思いのままちゅーされてますよ?」

「ぺぺがあまりに動物的だからだろう」

「純粋さにかけては、動物さんたちと同じと言っても、過言ではアリマセン」

「ケモノ臭がするとか」

ねーよ! あ、荒っぽくなってシマイマシタ。乙女としてあるまじき…でしゅね」

「ホントはそういう喋り方だよな、ぺぺは」

「違いマスよぅ? 気のせいです。え~っと。ぺぺからはフェロモンが出てるのです、きっと」

「ハイハイ」

「だから、王子様もきっと、ぺぺのとりことなっているハズ。ホントはね」

「ちげーよ」

「でも、穢れあるオトナだから、必死に欲望を抑えているのデス」

「なんだ、そのロジックは?」

「だけどたまには、純粋なキモチでぺぺに向き合うといいですよ。抱きしめたくなってきましたか? それとも更なるラブ・パラダイスへ…」

「ねーよ!!」


どがっ!!


相変わらずのぺぺでございました(笑)

リアルぺぺはね、今日はお世話になった方の送別会なんですよ。

笑ってるかな? 泣いてるかな?

なんにしても、楽しい一夜を過ごしている、ハズです。

その話は、リアルタイムで書けるときに、いつか。

覚えてるかな(笑)

それでは皆さま、おやすみなさい。よい夢を。素敵なラブを。


Perfume「パーフェクトスター・パーフェクトスタイル」 後ずさりなんてできない。あたしは前だけを向いていたい。つらいけど、今日も君に、気持ちを綴る。返事はいつも、ないけれど。

« やけに広い横断歩道手を引き渡る 何処へ向かう | トップページ | 晴れた夜に星を贈り 夜空を見上げて私は願う »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やけに広い横断歩道手を引き渡る 何処へ向かう | トップページ | 晴れた夜に星を贈り 夜空を見上げて私は願う »