WHAT'S NOW

  • 毎日、ラブたっぷりに爆走更新中です☆
    現在は書くコトのリハビリ中のため、まったり不定期更新です。ダイエットに萌えます、いや、燃えます!!

妄想チャンネルの楽しみ方

PEPE ANOTHER  SITE

自己紹介

  • PEPE(♀)             王子様ラブ街道爆走中の、清く正しい乙女です。 自由気ままに生きている「かいJゃいん」(w)です。 妄想と甘いものとカワイイもの、大好きなお洋服、素敵な音楽、王子様との淡い想い出、それから大切な人たちに囲まれて、HAPPY全開、LOVE&PEACEです。 こんなぺぺですが、末永くおつきあいくださいませ☆
  • 主な登場人物

    ☆ぺぺ☆ 妄想星の妄想姫。 万年ダイエッター。 王子様に圧倒的片想い中。 精神状態は中学生レベル。 肉体的には…え~っと…めざせキューティハニー!

    ☆王子様☆ とあるお笑いコンビのツッコミさん。 ヒントは文章の端々に。 本文中のどこかには名前が隠れてます(笑) 昔はホントにかっこよかったです。今は…ぺぺ的には最強王子様です! もうね、全肯定します!!

    ☆相方サマ☆ とあるお笑いコンビ(王子様とのコンビ)のボケさん。 ぺぺとは趣味が合うようです。 そのせいでしょうか、ぺぺの夢にでてくるときには、必ず仲良しの設定になってます。 現実的にも、きっと話が合うと思います。三国志の武将、詳しいですから、ぺぺ。


  • カウンターカウンター
    来ていただいて、Special thanx でございます。
    since 2006.07.01
    PEPE

ブログペット

足跡

  • http://
    この記事いいなって思ったら、コメントくださいです。

« 間違いだらけの私 君を求めているから 何も言わないで 何も言わないで ただ優しい目をしていて | トップページ | 海辺の青と 君のすべてを舟に浮かべて やわらかな夜を迎えよう »

2009年5月14日 (木)

行かないでって言って その声で言って 後ろ髪引いて 無理にでも抱いて

ブログをはじめて、もう4年目です…が。書いてることは、いつだって、王子様へのラブ、それから、「眠い」。ああ、眠いです。案の定、ぺぺです。

ぺぺの夢は、眠り姫になって、いっぱい寝て、王子様がちゅって起こしてくれる、というもの。

睡眠欲も王子様とのラブも、すべてが叶えられる、合理的な方法だと思うのです。

「ですよね、王子様♪」

※妄想チャンネルに切り替わってます

「俺は起こさないけどな」

「そんなこと言わないでクダサイよぅ。寝顔をいつまでもみつめていたいキモチはわかりますが。考えてもみてください。すやすやと眠る、穢れなきぺぺ。その可憐なくちびるに思わず触れてみたいと」

「自分で言うな!」

「今は、王子様のキモチになって、語ってるです」

「勝手な思い込みだ!」

「でもね。ふ、と思うです」

「何を?」

「眠り姫は100年も眠るです」

「そうだな」

「王子様、100歳年下?」

「…もし、そのときに出逢うなら、そうなるな」

「100年違ったら、時代も変わってますよね。きっと、リアルドラえもんも発売されてます」

「それはわかんないけど」

「だけど、ふたりに愛があれば、年の差も時代背景も何も関係ないですね。見つめ合えば、そこはラブ・パラダイス! 愛の楽園! 耳に聞こえるは波の音。頬に感じるは涼やかな潮風。ああ、もう王子様しか見えない。そのまま抱きしめて! 王子様、ジュテーム!!

「キモチわりーんだよ!!」


どがっっ!!!


ホントに100年眠って目覚めたら、22世紀。

王子様もいないので、ぺぺはそんなに眠れないのです。

とりあえず、明日の朝、ちゃんと目覚めるために、早く寝なくっちゃ。

本日は遡り投稿です、ゴメンナサイ。あ、昨日もか。

明日こそはリアルタイム投稿をめざしつつ。

おやすみなさい。よい夢を。素敵なラブを。


Cocco「風化風葬」 ふたり、離れたら、君はすぐにあたしを忘れてね。あたしも君を忘れるから。 

« 間違いだらけの私 君を求めているから 何も言わないで 何も言わないで ただ優しい目をしていて | トップページ | 海辺の青と 君のすべてを舟に浮かべて やわらかな夜を迎えよう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

100年は無理かもしれないけど
1年くらい寝ていたいなぁ。
寝て起きて食べて寝て起きて咲け飲んで寝て
極楽かも♪
ただし、1年後には
今より30kg増えた樽のような体に……?
あああ、おそろしい。

comichikoサマ。こんばんはです。
ぺぺはとりあえず、冬眠したいです。
寒いの苦手なので。
だけど、春も眠いので、まだ寝てたいです。
結局、いつ起きるのでしょう?
朝が来なくてもいいのになぁ…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 間違いだらけの私 君を求めているから 何も言わないで 何も言わないで ただ優しい目をしていて | トップページ | 海辺の青と 君のすべてを舟に浮かべて やわらかな夜を迎えよう »