WHAT'S NOW

  • 毎日、ラブたっぷりに爆走更新中です☆
    現在は書くコトのリハビリ中のため、まったり不定期更新です。ダイエットに萌えます、いや、燃えます!!

妄想チャンネルの楽しみ方

PEPE ANOTHER  SITE

自己紹介

  • PEPE(♀)             王子様ラブ街道爆走中の、清く正しい乙女です。 自由気ままに生きている「かいJゃいん」(w)です。 妄想と甘いものとカワイイもの、大好きなお洋服、素敵な音楽、王子様との淡い想い出、それから大切な人たちに囲まれて、HAPPY全開、LOVE&PEACEです。 こんなぺぺですが、末永くおつきあいくださいませ☆
  • 主な登場人物

    ☆ぺぺ☆ 妄想星の妄想姫。 万年ダイエッター。 王子様に圧倒的片想い中。 精神状態は中学生レベル。 肉体的には…え~っと…めざせキューティハニー!

    ☆王子様☆ とあるお笑いコンビのツッコミさん。 ヒントは文章の端々に。 本文中のどこかには名前が隠れてます(笑) 昔はホントにかっこよかったです。今は…ぺぺ的には最強王子様です! もうね、全肯定します!!

    ☆相方サマ☆ とあるお笑いコンビ(王子様とのコンビ)のボケさん。 ぺぺとは趣味が合うようです。 そのせいでしょうか、ぺぺの夢にでてくるときには、必ず仲良しの設定になってます。 現実的にも、きっと話が合うと思います。三国志の武将、詳しいですから、ぺぺ。


  • カウンターカウンター
    来ていただいて、Special thanx でございます。
    since 2006.07.01
    PEPE

ブログペット

足跡

  • http://
    この記事いいなって思ったら、コメントくださいです。

« ことばの奥にあるもの ふれてもいいのかな なかなかつかまえられない | トップページ | いつかは想像を超える日が待っているのだろう 毎日は過ぎてく でも僕は君の味方だよ »

2009年6月 1日 (月)

四つ葉のクローバー見つけたら 昔の君に会えるような気がした

胸が痛いのです…案の定、ぺぺです。

もう…やだなぁ。こんな自分がやだ。最初からわかってたはずなのに。

「それでも胸が痛むのですよ、王子様…」

※妄想チャンネルに切り替わってます

「そんな胸でも?」

…むきっ! カタチとかは関係ないデス! てゆーか、触ったらすげーんだぞ。驚くぞ?」

「いや、遠慮する」

「何ですと? …ああ、欲望が抑えられなくなるせいですか」

「ちげーよ!」

「どうでもいいけど、こんな日には何も言わないでぎぅってしてほしいです」

「俺じゃない誰かを頼れよ」

「…王子様、ヤキモチ妬くじゃないですか?」

「妬かねーよ」

「…それに、誰でもいいってわけじゃないです…そこまでヘンタイじゃない…」

「ま、そりゃそうだな」

「最近、ぺぺ、寂しいのデス…人恋しいです」

「俺にはどうしようもないだろ?」

「ハイ、愚痴デシタ。ごめんなさい」


というわけで。

なんで月曜日からこんなに遡り投稿なんだよ~と思いつつ、でもしょうがないです。誰も頼れないし。なんとかしなくちゃなんないし。話を聞いてほしいと思いつつ、いつも見捨てられてるし。そんなふうだったらほっといてよ、って思ったら、かまわれるし。

ホントに、どうしろってゆーんだよ。

とか思いつつ、土曜日飲んだくれてたら、いいだけ泥酔して(おうちで梅酒のソーダ割をちびちび舐めただけなんですが)、ケータイをなくしてしまいました。あはー

驚くほど困ったチャンです。

う~ん。ぺぺのなかにモンスターがいるんですよ。

自分で飼いきれないヤツ。寂しがり屋の暴れん坊。

お腹も痛いし、早く寝なくっちゃ。

それでは皆さま、おやすみなさいです。よい夢を。ラブなんかないけど、ほんのひとかけらでもラブを。


くるり「Old-fasioned」 ホントは毎日、逢いたい。聞き分けのいい顔なんかできない。目をそらすことくらいしか、できないんだ、きづいてよ。

« ことばの奥にあるもの ふれてもいいのかな なかなかつかまえられない | トップページ | いつかは想像を超える日が待っているのだろう 毎日は過ぎてく でも僕は君の味方だよ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ラブな話ありがとうございます

こんにちは。
携帯なくなったん!?事件ですね。
おそらくなんらかの陰謀が絡んでますね。
ぺぺ探偵、早期発見を祈ります!!

(名無し)サマ。こんにちはです。
ありがとございます。
ラブ、死滅しかけてます…

ふるちょサマ。こんにちはです。
ケータイ、ピングーのくちばしの中に潜んでました。
これはラブの成せる業か、
とんでもない陰謀に満ちた事件か。

いや、ただの酔っ払いのイタズラ、か。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ことばの奥にあるもの ふれてもいいのかな なかなかつかまえられない | トップページ | いつかは想像を超える日が待っているのだろう 毎日は過ぎてく でも僕は君の味方だよ »