WHAT'S NOW

  • 毎日、ラブたっぷりに爆走更新中です☆
    現在は書くコトのリハビリ中のため、まったり不定期更新です。ダイエットに萌えます、いや、燃えます!!

妄想チャンネルの楽しみ方

PEPE ANOTHER  SITE

自己紹介

  • PEPE(♀)             王子様ラブ街道爆走中の、清く正しい乙女です。 自由気ままに生きている「かいJゃいん」(w)です。 妄想と甘いものとカワイイもの、大好きなお洋服、素敵な音楽、王子様との淡い想い出、それから大切な人たちに囲まれて、HAPPY全開、LOVE&PEACEです。 こんなぺぺですが、末永くおつきあいくださいませ☆
  • 主な登場人物

    ☆ぺぺ☆ 妄想星の妄想姫。 万年ダイエッター。 王子様に圧倒的片想い中。 精神状態は中学生レベル。 肉体的には…え~っと…めざせキューティハニー!

    ☆王子様☆ とあるお笑いコンビのツッコミさん。 ヒントは文章の端々に。 本文中のどこかには名前が隠れてます(笑) 昔はホントにかっこよかったです。今は…ぺぺ的には最強王子様です! もうね、全肯定します!!

    ☆相方サマ☆ とあるお笑いコンビ(王子様とのコンビ)のボケさん。 ぺぺとは趣味が合うようです。 そのせいでしょうか、ぺぺの夢にでてくるときには、必ず仲良しの設定になってます。 現実的にも、きっと話が合うと思います。三国志の武将、詳しいですから、ぺぺ。


  • カウンターカウンター
    来ていただいて、Special thanx でございます。
    since 2006.07.01
    PEPE

ブログペット

足跡

  • http://
    この記事いいなって思ったら、コメントくださいです。

« 逢えないままどれくらい たったのかなきっと 手をのばしても もう届かない | トップページ | 風はまだすこし 移り気で 去り際のタイミングを つかみ損ねてる »

2009年6月16日 (火)

君と出会って 僕は初めて ひとりでこの街を歩いてゆく

朝、具合悪くて4時なんかに起きて、もう今日休んじゃおうかななんて思いつつそうもいかないから無理くりカイシャに言った日に限って、朝からムカムカすることがあったりするんだなぁ…案の定、ぺぺです。

まぁ、いいけど。

おとなげないのは今にはじまったことじゃなし。

周りとうまくやってけるほど、器用な性格もしてないし。

「でも、好きなひとには好きになってもらいたいです…」

※妄想チャンネルに切り替わってます

「まぁ、言ってることはわかるよ」

「王子様 じゃあ、ぺぺにラブを、プリーズでございますぅ

「そうじゃねーよ!」

「もぉ~。王子様ったら、て・れ・や・さ・ん。でも、ぺぺはもうラブ不足で枯れかけてマス」

「…年寄りみたいだな」

「王子様の愛情をたっぷり降り注げば、もとのぴちぴち果実に戻るです」

「花じゃなくて果物だったのか」

「だって、王子様が食べたいかと思って」

「何を?」

いやん乙女の口からは言えないですぅ~」

「…殴りたい…」

「ぺぺね、ホントに思ったです。好きなひとに好きになってもらうのって、奇跡だなぁって。どんなにがんばっても、難しいこともあるでしょう? 恋って順番じゃあないかもだけど、出逢ったときにはもう遅いパターンもあるし」

「まぁな」

「目の前で、ほかのおんなのひとにメールしてるとことか、ホント見たくないし。悲しくなるし」

「気にしなきゃいいのに」

「わかってるけど…気になるんだもん」

「うーん」

「でもね。王子様なら運命だから、だいじょぶだと思うんです。「そうだよ、ぺぺ。僕は君しか見えないのさ」「ぺぺも王子様しか見えないのです」「うれしいよ…ぺぺ、ジュ・テーム!」 むきゃ~!!! 王道のラブストーリーですぅ~!」

「そんな王道、あるかー!!」


どがっっ!!


なんとなく徒歩帰宅しようかと思いましたが、小雨がパラついてた帰り道。

地下鉄駅1個分だけ歩いて帰りました。

いまあるいているこのみちがいつかなつかしくなればいい

iPodの中の斉藤和義が歌っていました。

いつか懐かしくなるのかな。今はまだ、胸が痛みます。

てなわけで、今日も遡り投稿でゴメンナサイ。

おやすみなさいです。よい夢を。素敵なラブを。


くるり「三日月」 ココロとカラダのバランスを保つために、歩きます。今は、歩く量が足りなすぎます。こんなに胸が痛いのなら、倒れるくらい歩かなくてはならないと思うのです。

« 逢えないままどれくらい たったのかなきっと 手をのばしても もう届かない | トップページ | 風はまだすこし 移り気で 去り際のタイミングを つかみ損ねてる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 逢えないままどれくらい たったのかなきっと 手をのばしても もう届かない | トップページ | 風はまだすこし 移り気で 去り際のタイミングを つかみ損ねてる »