WHAT'S NOW

  • 毎日、ラブたっぷりに爆走更新中です☆
    現在は書くコトのリハビリ中のため、まったり不定期更新です。ダイエットに萌えます、いや、燃えます!!

妄想チャンネルの楽しみ方

PEPE ANOTHER  SITE

自己紹介

  • PEPE(♀)             王子様ラブ街道爆走中の、清く正しい乙女です。 自由気ままに生きている「かいJゃいん」(w)です。 妄想と甘いものとカワイイもの、大好きなお洋服、素敵な音楽、王子様との淡い想い出、それから大切な人たちに囲まれて、HAPPY全開、LOVE&PEACEです。 こんなぺぺですが、末永くおつきあいくださいませ☆
  • 主な登場人物

    ☆ぺぺ☆ 妄想星の妄想姫。 万年ダイエッター。 王子様に圧倒的片想い中。 精神状態は中学生レベル。 肉体的には…え~っと…めざせキューティハニー!

    ☆王子様☆ とあるお笑いコンビのツッコミさん。 ヒントは文章の端々に。 本文中のどこかには名前が隠れてます(笑) 昔はホントにかっこよかったです。今は…ぺぺ的には最強王子様です! もうね、全肯定します!!

    ☆相方サマ☆ とあるお笑いコンビ(王子様とのコンビ)のボケさん。 ぺぺとは趣味が合うようです。 そのせいでしょうか、ぺぺの夢にでてくるときには、必ず仲良しの設定になってます。 現実的にも、きっと話が合うと思います。三国志の武将、詳しいですから、ぺぺ。


  • カウンターカウンター
    来ていただいて、Special thanx でございます。
    since 2006.07.01
    PEPE

ブログペット

足跡

  • http://
    この記事いいなって思ったら、コメントくださいです。

« 留守番電話が 突然ひとりで廻り始める ひと晩中 喋り続ける | トップページ | あぁ夏が始まる 瞼の裏… あぁ貴方の声が… 響く、遠く… 蒸し暑い空。 »

2009年6月24日 (水)

あの頃の僕はカルアミルク飲めば赤くなってたよね

今でもカルアミルクなんか飲もうものなら、顔どころか足首まで真っ赤になって、でろでろになってしまいます…アルコールと大好きな王子様にはとことん弱い最強乙女、案の定、ぺぺです。

「…ホントに弱いと言えるのだろうか…」

「あん、王子様っv ラーブっvv

※妄想チャンネルに切り替わってます

「王子様っ、見てください。DVD,買っちゃったv それにしても、眼鏡王子様は最強ですね。しかも、ネクタイ ぺぺの萌えポイント、鷲掴みデス。これ以上、夢中にならせて、どうするツモリですかぁ~もぉ~」

「…その、俺らのDVDの後ろに重ねて持ってるのは、何? …ロッチかよ」

「あのね。前見たときは売ってなかったんですよ。それが今日はね、いっぱい売ってたの。それにね、コカドさんがさくらんぼ持ってたですよ。ほら、ぺぺ、さくらんぼ大好きじゃないですか。そしたらね、さくらんぼ食べたいなーって手にとってたです」

「そんなあからさまに嘘つかなくても」

「ぺぺのラブは王子様だけですよぅ…そこ、疑わないでクダサイ」

「あー、わかったわかった」

「ぺぺの愛が通じた

「そーじゃないけど…そのわりに、DVD買ってすぐ、家に帰らなかったじゃねーか」

「はぅっ。雑貨屋さんに寄りました。同じビルの中にあるんだもん。そこで、妄想的楽しみ方をしていたのです」

「聞きたくないけど…妄想的って…?」

「ぺぺは、4歳児の王子様の手をひいてるです。「王子クン、見て。このくまさんのバッグ、かわいいよ? これ、幼稚園に持ってく?」「やだよー僕、妄想戦隊ぺぺれんじゃーのがいいよぅ」「えー、こっちの方が、いつまでも使えるよ? あ、見て見て、王子クン。あそこにかわいいぬいぐるみあるよ? 欲しい?」「…オマエ、自分が欲しいものを俺にかこつけて買おうとしてるだけだろ?」「えへ、ばれちゃった?」 なんちて~★」

「俺をこどもにするなよ…いや、途中からこどもとは思えない台詞になってるけど…てゆーか、俺、30すぎたオッサンなんだから、こども呼ばわりするなよ」

「オッサンかどうかは、齢で決まるんじゃないですよ?」

「じゃあ、なんで決まるんだよ?」

「恋です」

「はァ?」

「ミニスカの女子高生見て、でれでれ鼻の下伸ばしてるのはオッサンです。ちゃんとぺぺと恋をするのは、オッサンじゃありませんよぅ」

「じゃあ、俺、圧倒的にオッサン」

「なんでですかー」

ぽすっ。

「もう~。ちょっと待ってクダサイよぅ~。ホントはぺぺが大好きなく・せ・に 恋心の前では、誰もがピュアピュアな少年になるですよぅ」

「だから…オマエと恋なんかしてねーよ」

「でも、ぺぺを好きなんでしょう?」

「どこから来る自信だよ…」

「その、王子様のぷくっとしたオナカからですよぅ」

ぷにぷに。

「触るなー!!」





どがっっ!!




でも、ぷくっとしたオナカは、ぷにぷにしたいですよね? ね?

今日はちょっぴりもの足りない気分も味わったのだけど、DVDの王子様を途中まで見た後、レッドシアターでロッチのコカドさんを堪能したので、まぁいいかなー。

いやいや、王子様、ウワキじゃありませんって。

更に王子様を見直したいのですが、なんと今朝4時起きだったので、眠気がピークになりつつあります。

ぷくっとしたオナカの上で、すやすや眠る日を夢見つつ。

皆さま、おやすみなさいです。よい夢を。素敵なラブを。



クラムボン「カルアミルク」 ホントはね、君を待っていたかったんだ。いつだって「今日」の最後には、君と話したい。 






« 留守番電話が 突然ひとりで廻り始める ひと晩中 喋り続ける | トップページ | あぁ夏が始まる 瞼の裏… あぁ貴方の声が… 響く、遠く… 蒸し暑い空。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

DVDゲット~!!かんぱいですね!!!

昨日は偶然レッドシアター観ました。
コカドさんライオンにびびりまくってましたね。
面白かったです。笑

なんかちょっとずつお笑いに詳しくなってきました。妄想チャンネルのせい???

ふるちょサマ。こんにちはです。
レッドシアター、見ましたか。
じわじわと「お笑い」に侵食されてきてますね?
でも、笑いが多いのはいいことです。
幸せは笑顔から、ですから。
ホントは王子様たちをおすすめしたいのですが、
名前が出せなくて残念です…(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 留守番電話が 突然ひとりで廻り始める ひと晩中 喋り続ける | トップページ | あぁ夏が始まる 瞼の裏… あぁ貴方の声が… 響く、遠く… 蒸し暑い空。 »