WHAT'S NOW

  • 毎日、ラブたっぷりに爆走更新中です☆
    現在は書くコトのリハビリ中のため、まったり不定期更新です。ダイエットに萌えます、いや、燃えます!!

妄想チャンネルの楽しみ方

PEPE ANOTHER  SITE

自己紹介

  • PEPE(♀)             王子様ラブ街道爆走中の、清く正しい乙女です。 自由気ままに生きている「かいJゃいん」(w)です。 妄想と甘いものとカワイイもの、大好きなお洋服、素敵な音楽、王子様との淡い想い出、それから大切な人たちに囲まれて、HAPPY全開、LOVE&PEACEです。 こんなぺぺですが、末永くおつきあいくださいませ☆
  • 主な登場人物

    ☆ぺぺ☆ 妄想星の妄想姫。 万年ダイエッター。 王子様に圧倒的片想い中。 精神状態は中学生レベル。 肉体的には…え~っと…めざせキューティハニー!

    ☆王子様☆ とあるお笑いコンビのツッコミさん。 ヒントは文章の端々に。 本文中のどこかには名前が隠れてます(笑) 昔はホントにかっこよかったです。今は…ぺぺ的には最強王子様です! もうね、全肯定します!!

    ☆相方サマ☆ とあるお笑いコンビ(王子様とのコンビ)のボケさん。 ぺぺとは趣味が合うようです。 そのせいでしょうか、ぺぺの夢にでてくるときには、必ず仲良しの設定になってます。 現実的にも、きっと話が合うと思います。三国志の武将、詳しいですから、ぺぺ。


  • カウンターカウンター
    来ていただいて、Special thanx でございます。
    since 2006.07.01
    PEPE

ブログペット

足跡

  • http://
    この記事いいなって思ったら、コメントくださいです。

« いつも出会った日のこと思うよ いつだって素直になりたいんだ 本当は | トップページ | 丘の向こうから 羽のないかげろうが 虹をくださいと水芭蕉呼んでいる »

2009年8月24日 (月)

欲しいものは おだやかな暮らし

Rainy days and Mondays always get me down. 案の定、ぺぺです。

てゆーか、喉痛いし、微熱続きなので、さすがにだるいです。

アタマもぼ~っとしちゃいます。

「王子様…ぺぺは、もう、昨日書いたコトも思い出せマセン…何か重篤な病気かも…」

※妄想チャンネルに切り替わってます

「昨日も病気の話をしてたんだろ」

「そうデシタ! ぺぺは恋のヤマイだったのです! そして、王子様が治してくれるっていうお話でしたね」

「ちげーよ!」

「だって。この恋のヤマイ、王子様しか治せないんだもん」

「だもん、じゃねーよ! オマエはただのビョーキだ!!」

「病気…薄幸の美少女ぺぺは、都会を離れ、空気のきれいな場所のサナトリウムで療養しています…」

「は? 何が始まったんだ?」

「コホ、コホ。息が苦しい…でも、大丈夫…あのひとがきっと来てくれるから…トン、トン。「ぺぺさん、僕だよ」。ああ、今日も来てくれた。愛しいあのひとは、白衣がまぶしい病院の青年医。その名も王子様」

「おいおい…」

「王子様は、いつもこっそり1輪、野の花を摘んできてくれます。ぺぺはそれで季節の移り変わりを知るのです。今日の花はコスモス…夏が去って、秋が始まったのを知りマシタ」

「コスモスは野草か?」

「今日は顔色がいいね。安心したよ」「そうですか? センセイの顔を見たからかも」「そうかい? あ、今日はコスモス。今日のぺぺさんのほっぺと同じ、ピンク色だよ」「ありがとう、センセ…コホ、コホ」「無理をしないで、ぺぺさん。ほら、ちゃんと横になって」 王子様との他愛ないお喋り。王子様のさりげないやさしさ。それが、閉ざされた世界にいるぺぺの、唯一の楽しみ、恋をしたのは必然でした」

「それにしても、俺、医者かよ。コントで歯医者の患者の役ならやったけど」

「そんな穏やかな毎日は、そう長くは続きませんでした」

「いやな予感が…」

「ある朝。コホ、コホ。咳をしたときに、喀血が。苦しい! ナースコールを押します。まだ、ダメ。今日はまだあのひとに逢っていない。あのひとが持ってきてくれる花を見るまでは。バタバタと看護師さんが駆け寄ってきます。あのひとは、あのひとはどこ? 問いかけたくても、声が出ない。このまま、どこかに搬送されるの? それとも…? 不安に目の前が霞んだ瞬間「ぺぺ!」 何ということでしょう。開け放たれたドアの向こうに、私服の王子様が。今日は非番だったのに。それに。今、呼び捨てにした? 王子様は、まっすぐにぺぺに向かってきて、服が汚れるのもかまわず、ぺぺを抱きしめるのです。「大丈夫か、ぺぺ! 俺がぺぺを必ず治してやる! そして、俺がぺぺを幸せにしてやる! ぺぺ、愛しているんだ!」 苦しいはずのぺぺの胸に、ぽっかりと幸せの希望の灯りがともります。王子様のために生きなくては! …さて、その後、ふたりはどうなったのでしょうか。それは来週のお楽しみ。To be continued。次回予告、愛の奇跡」

「…To be continued、次回予告…じゃねぇよ!!






どがっっ!!






そんなわけで、どうにも時代錯誤感が漂いまくりの妄想でした。あはー

ちなみに、ここでのぺぺは、当然浴衣的寝巻きを着用して、きっちりと結んだ三つ編みおさげです。伸びかけショートのビーバーじゃありません。

それにしても王子様の白衣は、とってもよくお似合いです。フォーリンラブアゲインです。

ついでに眼鏡なんかもかけちゃうと、ますますラブい、ラブすぎますぅ~王子様、ジュテーム!

…あれ、どがっって聞こえたような…後頭部に鈍い痛みがあるような…

おばかなこと言ってないで、さっさと寝ましょう。

今のぺぺは、恋のヤマイっつーよりリアルに発熱中です。お手々がぽぅ~っと熱いもん。
それでは皆さま、おやすみなさい。よい夢を。素敵なラブを。



クラムボン「おだやかな暮らし」 欲しいものは。好きなひとのてのひらがすぐそばにある そんな毎日。

« いつも出会った日のこと思うよ いつだって素直になりたいんだ 本当は | トップページ | 丘の向こうから 羽のないかげろうが 虹をくださいと水芭蕉呼んでいる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

妄想の中で妄想してますね。笑

王子様が医者で駆けつけるとは、医者フェチですか?
王子様かなり熱演ですね。面白いかったです。

またお熱ですか。お大事に。

ぺぺしゃん
大丈夫ですか?

お互い扁桃腺でかいからsweat01
気をつけーようねeye

ふるちょサマ。こんばんはです。
お医者さんはどっちかというと苦手です(笑)
でも、主治医が王子様だと、
きっとまた独特な感じがあるんだろうなぁ。
何せ、命を預けますからね。
今度は王子様にどんなカッコさせようかなぁ。

mihoサマ。こんばんはです。
なんとかだいじょぶです。
どうもアタマが弱くてダメです。
扁桃腺は腫らさないように気をつけます…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« いつも出会った日のこと思うよ いつだって素直になりたいんだ 本当は | トップページ | 丘の向こうから 羽のないかげろうが 虹をくださいと水芭蕉呼んでいる »