WHAT'S NOW

  • 毎日、ラブたっぷりに爆走更新中です☆
    現在は書くコトのリハビリ中のため、まったり不定期更新です。ダイエットに萌えます、いや、燃えます!!

妄想チャンネルの楽しみ方

PEPE ANOTHER  SITE

自己紹介

  • PEPE(♀)             王子様ラブ街道爆走中の、清く正しい乙女です。 自由気ままに生きている「かいJゃいん」(w)です。 妄想と甘いものとカワイイもの、大好きなお洋服、素敵な音楽、王子様との淡い想い出、それから大切な人たちに囲まれて、HAPPY全開、LOVE&PEACEです。 こんなぺぺですが、末永くおつきあいくださいませ☆
  • 主な登場人物

    ☆ぺぺ☆ 妄想星の妄想姫。 万年ダイエッター。 王子様に圧倒的片想い中。 精神状態は中学生レベル。 肉体的には…え~っと…めざせキューティハニー!

    ☆王子様☆ とあるお笑いコンビのツッコミさん。 ヒントは文章の端々に。 本文中のどこかには名前が隠れてます(笑) 昔はホントにかっこよかったです。今は…ぺぺ的には最強王子様です! もうね、全肯定します!!

    ☆相方サマ☆ とあるお笑いコンビ(王子様とのコンビ)のボケさん。 ぺぺとは趣味が合うようです。 そのせいでしょうか、ぺぺの夢にでてくるときには、必ず仲良しの設定になってます。 現実的にも、きっと話が合うと思います。三国志の武将、詳しいですから、ぺぺ。


  • カウンターカウンター
    来ていただいて、Special thanx でございます。
    since 2006.07.01
    PEPE

ブログペット

足跡

  • http://
    この記事いいなって思ったら、コメントくださいです。

« 強い向かい風吹く | トップページ | あの日の思い出 もう離さないで やっと縮められた キミとの距離は »

2010年3月22日 (月)

あの雲のむこう そのまたむこうがわへ あなたがいるから いてくれるから

はらり、はらりと舞い落ちる粉雪。まるでさくらの花びらのような、名残雪。まだ、春風と呼ぶには冷たい風が、スカートのすそを揺らして消える…案の定、ぺぺです。

「王子様、どぉですか? ぺぺ、詩人でしょ? いや~ん、もぉ、春は乙女の季節なんだもん♪」

※妄想チャンネルに切り替わってます

「いつもにまして、うっとうしいな」

「なんでですかー。春はお別れの季節、みんな変わってゆくんです。振り返ればセンチメンタル…ああ、なんて乙女にふさわしいのでしょう」

「言ってることも、まったくもって意味不明」

3月になると、ぺぺの何も言えなかった初恋、卒業式を思い出すのです…」 

「ああ、あのしょっぱいヤツな」 

※それぞれ、台詞から卒業式の想い出にリンクできます

むき~! そっちじゃないですぅ!! 甘酸っぱくてほろ苦い思い出なんデスぅ!」

「ハイハイ」

「むぅ…王子様がヤキモチを妬くキモチもわからないではないですが…あんなことがあって、今のぺぺがあるんだし、過去は変えられないんだから、しょうがないじゃないデスか」

「妬いてなんかいねーよ!」

「今、ぺぺが好きなのは王子様なんだから、安心してクダサイ」

「何が安心だよ」

「安心安全な国産ぺぺです」

「オマエ…いくらなんでも、暴走しすぎだろ?」

「ぺぺが暴走したら、王子様が抱き止めてくれればいいのデス」

「なんでだよ!?」

「ラブだからデス。王子様の腕の中にいれば、ぺぺは暴れ馬からかわいい子猫ちゃんに変身するのデス」

「誰がかわいい子猫ちゃんだよ?」

「じゃあ、ふるふるしたチワワ」

「ますます遠ざかってるじゃねぇか」

「もぉ~、王子様がツッコむから、どんどん話がずれていくじゃないデスか」

「オマエがボケてばっかいるからだろ?」

「ボケてなんかいないですぅ。愛と真実しか語りません」

「…どの口がそんなことをほざいてるんだよ?」

「王子様だって、照れてばっかいないで、時には愛と真実だけを語ればいいのデスよ。「そうだね、僕が間違っていたよ、ぺぺ」「いいんです。王子様のホントの気持ちは、ぺぺにビシバシ伝わって来てましたから」「いや、でも、それじゃあ僕の気が済まないよ」「そんな…王子様がそういってくれただけで、ぺぺは幸せです」「なんて欲がないんだ、僕のかわいいぺぺ。さぁ僕の腕の中においで」 …むきゃ~!! そしてそのあとふたりは、どうなったと思いますか、王子様?」

「殴ったに決まってるだろ!?」




どがっっ!!!




詩人的内容からバイオレンスまで、妄想チャンネルでは広く取り扱っております…とほほ。

乙女なはじまりなのに、どうして結末は一緒なんでしょうね?

今日はおシゴト行くときに、春っぽくめっちゃかわいくして行ったのに、超寒かったせいかも? え、関係ない?

でも、かわいかったんだもん。

かわいいカッコ、したいんだもん。

春だし。

新しいホコモモラのワンピ、見せたかったし。

あんまし、関係なかったけど。

でも、ランチに食べたいちごのサンドイッチが美味しかったので、よしとしましょう。

それでは今日はこのへんで。

明日のぺぺも、笑えますように。

おやすみなさい。よい夢を。


クラムボン「Long Song」

« 強い向かい風吹く | トップページ | あの日の思い出 もう離さないで やっと縮められた キミとの距離は »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 強い向かい風吹く | トップページ | あの日の思い出 もう離さないで やっと縮められた キミとの距離は »