WHAT'S NOW

  • 毎日、ラブたっぷりに爆走更新中です☆
    現在は書くコトのリハビリ中のため、まったり不定期更新です。ダイエットに萌えます、いや、燃えます!!

妄想チャンネルの楽しみ方

PEPE ANOTHER  SITE

自己紹介

  • PEPE(♀)             王子様ラブ街道爆走中の、清く正しい乙女です。 自由気ままに生きている「かいJゃいん」(w)です。 妄想と甘いものとカワイイもの、大好きなお洋服、素敵な音楽、王子様との淡い想い出、それから大切な人たちに囲まれて、HAPPY全開、LOVE&PEACEです。 こんなぺぺですが、末永くおつきあいくださいませ☆
  • 主な登場人物

    ☆ぺぺ☆ 妄想星の妄想姫。 万年ダイエッター。 王子様に圧倒的片想い中。 精神状態は中学生レベル。 肉体的には…え~っと…めざせキューティハニー!

    ☆王子様☆ とあるお笑いコンビのツッコミさん。 ヒントは文章の端々に。 本文中のどこかには名前が隠れてます(笑) 昔はホントにかっこよかったです。今は…ぺぺ的には最強王子様です! もうね、全肯定します!!

    ☆相方サマ☆ とあるお笑いコンビ(王子様とのコンビ)のボケさん。 ぺぺとは趣味が合うようです。 そのせいでしょうか、ぺぺの夢にでてくるときには、必ず仲良しの設定になってます。 現実的にも、きっと話が合うと思います。三国志の武将、詳しいですから、ぺぺ。


  • カウンターカウンター
    来ていただいて、Special thanx でございます。
    since 2006.07.01
    PEPE

ブログペット

足跡

  • http://
    この記事いいなって思ったら、コメントくださいです。

« 厚い毛布の下でふくみ笑い 今ごろみんな何してるんだろう いつもの毎日がかすんできて | トップページ | 地下鉄は走ってく 君は髪をなびかせて 君の匂いは ずっと僕の匂い »

2010年3月12日 (金)

そんな夢なんてない 日本の辞書にはね“叶わないもの”って書いてあるわ

ふにゃふにゃにゃ…案の定、ぺぺです。

こんなふうに、ふにゃふにゃな日には、やっぱりラブの力が必要ですね。

ではここいらで王子様に登場していただきましょう!

「王子様~?」

・・・

どうやら王子様も芸人サン、お風邪を召すわけにはいかないのでしょう。

だって~、ぺぺと逢ったら、あんなことやそんなこともしちゃうかもしれないしぃ~。

「しねーよっっ!!」


どがっっ!!


それにしても、風邪なのか何なのか。

ぺぺはふにゃふにゃです。

これは、ホワイトデー拒否症かもしれません…どうせ何もないなら、そんな日はなくなってしまえばいいのさ。

今日は暖かくなる予報だったのに寒くって、春はまだ遠くって、だけどホワイトデー直前の金曜日、新しく生まれたカップルとかが街の中で初々しくラブの花を咲かせてるのかと思うと、ぺぺはちょっぴりせつなくなるわけさ。

ひとの幸せを見てるのは好きだけど。

でも、今はそんな余裕はないのです。

もっと、やさしくて、つよいひとになりたい。

とりあえず今はふにゃふにゃで、だからひとの幸せを笑顔で見ていられないんだってことにしておいてください。

それでは今日はこのへんで。

おやすみなさい。よい夢を。


Chara「恋をした」 恋をした そして泣きました

« 厚い毛布の下でふくみ笑い 今ごろみんな何してるんだろう いつもの毎日がかすんできて | トップページ | 地下鉄は走ってく 君は髪をなびかせて 君の匂いは ずっと僕の匂い »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

White Day よねぇ。。
このクソ忙しいのに、なぁにが White Day だっ!?
って言いたいけど言えない(笑)。
陣中見舞いのようなチョコレートはもらったけど。。
あまりの忙しさに、ぺぺさんは発熱し、私は2㌔も痩せたわよ v(*'-^*)-☆
月曜日はさらに5倍くらい忙しい・・・もっと体重が減ったら 「労災!労災!」 と統括に主張しようかしら(´艸`)ムププ♪
ま、あっというまに4月、多分。お花見の計画立てましょ♪
暖かくしてお休みしてて((b´∀`))ネ♪

さざなみサマ。こんにちはです。
陣中見舞いでも何でも、
お返しがあればいいじゃないですか~。
ぺぺは…まぁ、義理チョコ配りはしてないですからねぇ。
さざなみさんは忙しいと痩せちゃうタイプなんですね。
ぺぺはストレス太りのタイプ…とほほ。
こちらの桜は5月なので、
のんびり、春を待ちたいと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 厚い毛布の下でふくみ笑い 今ごろみんな何してるんだろう いつもの毎日がかすんできて | トップページ | 地下鉄は走ってく 君は髪をなびかせて 君の匂いは ずっと僕の匂い »