WHAT'S NOW

  • 毎日、ラブたっぷりに爆走更新中です☆
    現在は書くコトのリハビリ中のため、まったり不定期更新です。ダイエットに萌えます、いや、燃えます!!

妄想チャンネルの楽しみ方

PEPE ANOTHER  SITE

自己紹介

  • PEPE(♀)             王子様ラブ街道爆走中の、清く正しい乙女です。 自由気ままに生きている「かいJゃいん」(w)です。 妄想と甘いものとカワイイもの、大好きなお洋服、素敵な音楽、王子様との淡い想い出、それから大切な人たちに囲まれて、HAPPY全開、LOVE&PEACEです。 こんなぺぺですが、末永くおつきあいくださいませ☆
  • 主な登場人物

    ☆ぺぺ☆ 妄想星の妄想姫。 万年ダイエッター。 王子様に圧倒的片想い中。 精神状態は中学生レベル。 肉体的には…え~っと…めざせキューティハニー!

    ☆王子様☆ とあるお笑いコンビのツッコミさん。 ヒントは文章の端々に。 本文中のどこかには名前が隠れてます(笑) 昔はホントにかっこよかったです。今は…ぺぺ的には最強王子様です! もうね、全肯定します!!

    ☆相方サマ☆ とあるお笑いコンビ(王子様とのコンビ)のボケさん。 ぺぺとは趣味が合うようです。 そのせいでしょうか、ぺぺの夢にでてくるときには、必ず仲良しの設定になってます。 現実的にも、きっと話が合うと思います。三国志の武将、詳しいですから、ぺぺ。


  • カウンターカウンター
    来ていただいて、Special thanx でございます。
    since 2006.07.01
    PEPE

ブログペット

足跡

  • http://
    この記事いいなって思ったら、コメントくださいです。

« 春のうららの僕の旅路は | トップページ | ふたりでいること つづけること あの人のことば これからのこと »

2010年4月 5日 (月)

当たり前だろう 別れが迫る 泣くなお願いだから そばにおいてね

昨日は、春のうららかな陽気に誘われて、ついふらふらと旅に出てしまいました…金銭的にはイタイけど、だいぶリフレッシュできたなぁと思います。で、今朝。肉体的にもイタイ…まだ寝ていたぁい…教訓。旅は日曜ではなく、土曜に行くべし。案の定、ぺぺです。

ホントはさぁ、昨日は、カイシャに行くつもりだったのですよ。

でも、一歩外に出て、うららかな春の陽射しを感じたら…たまらん!って思ったのです。

そのせいで、本日のおシゴトはいつも以上にバタバタ。同じチームでシゴトをしているMにぃやKぴーにも逢えなかったので(だからホントを言えば、昨日は仕事に行かなくちゃいけなかったの…なかなか平日に顔を合わせないので、打ち合わせができない!)、特に午前中は混乱の極みで、疲れを感じてる余裕すらなかったのですが。

さて、昨日行きましたのは、H館市。スーパーふりこ特急で揺られて、約3時間のところです。

そんな遠くまで、何をしに行ったのか?

…なんででしょうねぇ?(笑)

ともだちがH館市の大学に行ってたので、毎年泊りに行ってたから、なじみがあるのでしょうか。

海があって、山があって、適度にお店があって、便利だから好きなのかもしれません。

ちなみに、初めての「ひとり旅」はここでした。

とりあえず、指定席が取れたので、その前の日に買った「全部同じ形のパン」を頬張りつつ、本を読みつつ、居眠りしつつ、H館市に向かいました。

2時くらいに到着したH館市は、とっても晴れてて、暖かでした。

行きたい場所は、ひとつ。

市電に揺られて、そのあと、坂を上って。

たどり着いたのは、去年の今ごろも訪れた最古の教会。去年、号泣してしまった教会です。泣いたままだと、神様が心配しているかもしれないので、行こうと思っていたのでした。

教会の敷地に入ると、心がしんとします。

でも。また中にお邪魔すると、なんと団体さんが先に入っていて、静かにお祈りをする空気じゃなかったのでした。

ゆえに、泣き出すようなことはありませんでした。

それでも、しっかりちゃっかりお願い事だけはしてきちゃう、おちゃめなぺぺ(笑)

神さま、叶えてくれますか?

そのあとは、坂を下りて、軽く道に迷った後(^^;)、大好きな海の近く、赤レンガの倉庫群…で、大好きな雑貨屋さん見物です。

旅をしてる意味がない、って?

でもね。どこに行こうと、好きなものは好きなんです。

そこでしか買えないもの、それも素敵だけど、どこででも売ってるものでも、それが好きだからどうしても目がいっちゃうんだもん。

今回、目がハートになっちゃったのは、和雑貨のお店。いろんながま口が置いてあるんだけど、そのさくらっぷりに目が釘付け!

ああ、買い占めたい…だけど、無理…けっきょく、迷って、ちょこっとメイクセットを入れれるくらいの鏡付がま口 をチョイスしました。ま、メイクっていっても、ぺぺはすっぴん姫なので、リップクリームと目薬とハンドクリームくらいしか入れないけどね。

そのほか、あんまりにもかわいいので、根付? ストラップ? を見ていると。

いやん、カバしゃん!

もちろん、この子も購入!

201004041650000 このピンクの子が新しい仲間です♪ ちなみに、ノートとシャープは、旅に出るときのネタ帳ですよん。もう、ボロボロですねぇ。でも、何も書いてない(笑) 

そのあとも、いろんな雑貨屋さんをぶらぶらしました。

ホントは、カフェでスイーツでもいただきながらまったり…って思ってたのに、ウィンドウショッピングが超忙しいのです。

でも、甘いものは食べたいなぁと思って、帰りのJRで食べることを考え付き、スイーツのお店も覗き見しました。てゆーか、味見をさせてもらいました(笑) だって、お土産物やサンのスイーツショップだったんだもん。濃厚チーズのケーキとか、まったりキャラメル味のケーキとか、超ウマーvvv けっこう、おなかもふくれました。

あとは、海辺の街なので、海産物も必要でしょ。

うろうろして、鮭の皮のチップスとか、そんなものを買ってしまいました。

あとは、イカのかまぼこ…珍しいですよね? これはちょこっとお土産にも買いました。

それから、アタリマエにGのカレー。ホントはお店で食べたかったけど、時間がないから、おうちで楽しむことにするのだ。

そんなこんなしてると、もう時間がなくなっちゃって、慌てて駅に向かいました。

もちろん、最後に海の近くに行くことも忘れませんでしたよ。

日が落ちかけてるのを、ぼーっと見てから、駅に行きました。

そこではしっかり駅弁を買いました。だって、おなかすいてたし、あんまりにもおいしそうだったんだもん。

201004041746000 手毬寿司~♪

イクラは正直、苦手ですが、ちゃんといただきましたよ。

これらをむしゃむしゃいただきつつ、うとうとしつつ、帰ってきました。

H館の滞在時間は約3時間。JRの往復で6時間…なんつー無謀なことしてるんでしょ、って思いつつ、でも楽しめたからいいやって思ってます。

ぺぺには、こういう無駄が必要なんです。

こうやって、無駄にぼんやりと過ごして、心に栄養を蓄えて、はじめて前に進めるんです。

今日は、君にお土産を渡せるといいな、なんて思ってました。

そして、自分への圧倒的プレゼント…

王子様ライブのチケットを取りました!!

5月中旬ですが…

行くぜ、ぺぺ!!!

それでは今日はこのへんで。

おやすみなさい。よい夢を。









« 春のうららの僕の旅路は | トップページ | ふたりでいること つづけること あの人のことば これからのこと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご無沙汰してます引越しとパソコン出来る環境ととのい昨日からです。訪問・コメントありがとうございます~今年あと一度引越しあるので・・・・ですが・・しかしぺぺしゃんみたいにたまには・・行きたいな~

~( ´∀`)ノ☆ おはよぉ♪

なんか素敵な一人旅です(●´I`)(´I‘●)ネー.。.:*・゚゚・
私も決行しようかしら(笑)?
信州は安曇野へGO~♪って、もうそれこそ何年も行ってないです。。
GWが過ぎた頃の蓮華の季節に是非・・・と思って、思ってるだけ...( = =) トオイメ

カバさん可愛すぎ~♪
ネタ帳というノート持参、なるほど。。。_(*^ ^)φメモシトク
その土地のものでなくても、可愛かったら買っちゃいますよ(●´I`)(´I‘●)ネー.。.:*・゚゚・

リフレッシュしても月曜は月曜・・・ってのは、同じですね(笑)。

無駄な時間、それは人生の宝!と
私は信じております。
ぼんやりと過ごして
心に栄養をチャージする時間って
とっても幸せ。
効率とか費用対効果とかでは
得られない素敵が、ぼんやりの中にあるんだもん。
教会の神さまは、今年のぺぺちゃんを見て
ほっとして微笑んでくれたと思います。

みほサマ。こんばんはです。
しばらくブログの更新もされていなかったので、
心配してました…
お引越しなどで忙しかったのですね。
さらに今年もう1回って…たいへんですね。
お体、大切にしてください。

さざなみサマ、こんばんはです。
さざなみさんも、ぜひぜひ、乙女のひとり旅、
行って来てくださいデス。
安曇野、って響きだけで素敵ですもん(笑)
ネタ帳は、いつも持ってますが(かわいいから)
まったく白紙です。
心のメモ帳に残してる…わけもなく。
ただただぼーっとするのに忙しいのです。
写メだけは、しますけどね。

comichikoサマ、こんばんはです。
そうですよね。
ぼんやり時間は、心のチャージの時間です。
そして、遠い空気がぺぺには必要なのです。
ここまで来たんだぁ、って気持ち。
海があれば完璧です。
ところで、神様は、微笑んでくれたのでしょうか?
ぺぺの邪な気持ちを見透かしたかもしれません。
それでも、神様を頼ってしまいます。
苦しいときのなんとやら、ってなもんです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 春のうららの僕の旅路は | トップページ | ふたりでいること つづけること あの人のことば これからのこと »