WHAT'S NOW

  • 毎日、ラブたっぷりに爆走更新中です☆
    現在は書くコトのリハビリ中のため、まったり不定期更新です。ダイエットに萌えます、いや、燃えます!!

妄想チャンネルの楽しみ方

PEPE ANOTHER  SITE

自己紹介

  • PEPE(♀)             王子様ラブ街道爆走中の、清く正しい乙女です。 自由気ままに生きている「かいJゃいん」(w)です。 妄想と甘いものとカワイイもの、大好きなお洋服、素敵な音楽、王子様との淡い想い出、それから大切な人たちに囲まれて、HAPPY全開、LOVE&PEACEです。 こんなぺぺですが、末永くおつきあいくださいませ☆
  • 主な登場人物

    ☆ぺぺ☆ 妄想星の妄想姫。 万年ダイエッター。 王子様に圧倒的片想い中。 精神状態は中学生レベル。 肉体的には…え~っと…めざせキューティハニー!

    ☆王子様☆ とあるお笑いコンビのツッコミさん。 ヒントは文章の端々に。 本文中のどこかには名前が隠れてます(笑) 昔はホントにかっこよかったです。今は…ぺぺ的には最強王子様です! もうね、全肯定します!!

    ☆相方サマ☆ とあるお笑いコンビ(王子様とのコンビ)のボケさん。 ぺぺとは趣味が合うようです。 そのせいでしょうか、ぺぺの夢にでてくるときには、必ず仲良しの設定になってます。 現実的にも、きっと話が合うと思います。三国志の武将、詳しいですから、ぺぺ。


  • カウンターカウンター
    来ていただいて、Special thanx でございます。
    since 2006.07.01
    PEPE

ブログペット

足跡

  • http://
    この記事いいなって思ったら、コメントくださいです。

« 未来はのんびり待っててやってこないもの | トップページ | 風がぬるくたって君が手を繋ぐなら 汗ばんだ手拭いて いつまでも歩いていこう »

2010年6月27日 (日)

手の平のなか広がる夏の空

今年って、「暖かいにゃ~」の時間が短くて、いきなり「暑っ」ってなっちゃったような気がします。そんなこと考えながら、長い長い坂道、汗を滴らせながらチャリで上ってゆきました。案の定、ぺぺです。

長い長い坂道を上って行く場所、実家です。

のまえに、ナチュラルな生活雑貨とか食料品とか売ってるお店に行きました。

だって、母はシゴトに行ってるはずだし、父も家にじっとしてることは滅多にないもん。3時過ぎに着くように行かなくちゃなの。だから、好きな場所で時間つぶそう♪なんて思ったのです。

オーガニックコットンのリネンとか、オシャレな食器とか、見てると楽しいなぁって思うのですが、ぺぺがいっちばん萌えるのは、やっぱ食料品♪ なんて食いしん坊さんなんでしょう?

「でも、楽しいのデス♪ オーガニックなはちみつとか、お砂糖とフルーツだけで作ったナチュラルなジャムとか、見てるだけでワクワクなのです。王子様、コレを使って、ケーキとか焼いたら食べてくれますか?」

※妄想チャンネルに切り替わってしまいました

「ファンからもらう手づくりものは、ちょっと、なぁ。相方は食うけど。まして、オマエの作るものは…」

「恋のエッセンスをふりかけてマスから、美味しいデスよぅ?」

「だから嫌なんだ!」

「なんでですかー。コレさえ食べれば、王子様はもう、ぺぺのと、り、こ、なんだぞっvvv

「うるせぇよっっ!!!」


どがっっ!!


そんなわけで、今日はコケモモのジャムを買ってしまいました。

これでおうちには、ぺぺお手製の梅ジャム(これは甘くしてないけど)とルバーブのジャム、まえに輸入食材屋さんで安売りしてたから買ったオレンジ&ローズのコンフィチュールもあるから…どうしましょ?(笑) またお菓子作りをしようかな?

Sちゃんに「今度お菓子焼いてあげるね~」って約束したので、何か作るとしますか。

そうと決まれば、…何にしようかなっ?

真ん中にジャムを落としたマドレーヌにしようかな? それとも、クッキー? いずれにしても、お菓子の焼ける匂いは幸せになる匂いです。でも、暑い…かな? いやいや、大丈夫さっ。

それでは今日はこのへんで。

おやすみなさい。よい夢を。


くるり「ハロースワロー」

« 未来はのんびり待っててやってこないもの | トップページ | 風がぬるくたって君が手を繋ぐなら 汗ばんだ手拭いて いつまでも歩いていこう »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

地震大丈夫ですか??

mihoサマ、こんにちはです。
地震、揺れた気はしたけど、全然でした。
壁が「みしっ」っていった気がしたけど…
古いせいでしょうか?(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 未来はのんびり待っててやってこないもの | トップページ | 風がぬるくたって君が手を繋ぐなら 汗ばんだ手拭いて いつまでも歩いていこう »