WHAT'S NOW

  • 毎日、ラブたっぷりに爆走更新中です☆
    現在は書くコトのリハビリ中のため、まったり不定期更新です。ダイエットに萌えます、いや、燃えます!!

妄想チャンネルの楽しみ方

PEPE ANOTHER  SITE

自己紹介

  • PEPE(♀)             王子様ラブ街道爆走中の、清く正しい乙女です。 自由気ままに生きている「かいJゃいん」(w)です。 妄想と甘いものとカワイイもの、大好きなお洋服、素敵な音楽、王子様との淡い想い出、それから大切な人たちに囲まれて、HAPPY全開、LOVE&PEACEです。 こんなぺぺですが、末永くおつきあいくださいませ☆
  • 主な登場人物

    ☆ぺぺ☆ 妄想星の妄想姫。 万年ダイエッター。 王子様に圧倒的片想い中。 精神状態は中学生レベル。 肉体的には…え~っと…めざせキューティハニー!

    ☆王子様☆ とあるお笑いコンビのツッコミさん。 ヒントは文章の端々に。 本文中のどこかには名前が隠れてます(笑) 昔はホントにかっこよかったです。今は…ぺぺ的には最強王子様です! もうね、全肯定します!!

    ☆相方サマ☆ とあるお笑いコンビ(王子様とのコンビ)のボケさん。 ぺぺとは趣味が合うようです。 そのせいでしょうか、ぺぺの夢にでてくるときには、必ず仲良しの設定になってます。 現実的にも、きっと話が合うと思います。三国志の武将、詳しいですから、ぺぺ。


  • カウンターカウンター
    来ていただいて、Special thanx でございます。
    since 2006.07.01
    PEPE

ブログペット

足跡

  • http://
    この記事いいなって思ったら、コメントくださいです。

« 妄想乙女、北の国から第2章。 | トップページ | 妄想乙女、北の国から第3章…ホントは第4章、なのか!? »

2010年10月22日 (金)

妄想乙女、北の国から第2章、後編。

週間天気予報を見たら、来週の火曜日はなんと「吹雪」の予報でした。ま、マジっすか…? 少しばかりハイテンションなのは、今日は飲み会だったから。ええ、1滴も飲んでませんが、何か? 案の定、ぺぺです。

なかなかお喋りできない女の子たちといっぱいお喋りできたり、とっても楽しかったのです♪

女の子同士の話って、どうしてこんなに楽しいんでしょうね?

それに。

帰り道、ずーっと気になってたカフェのそばを通りかかったら灯りがついてたので、立ち寄ってみたら想像以上にかわいいお店で、ケーキもミルクティも美味しくいただけたのがうれしかったのです♪

かわいい雑貨もいろいろ売ってて、ついついスイーツデコの小物入れやリバーシブルのコースターなんかを買っちゃいました。

お店の人とお話をしたら、金曜日と土曜日は遅くまで開いてるそうです。

また行こうっと♪

というわけで。

北の国から2010~限界…そんなタイトルでいいのか?…とにかく、昨日の続き、行っちゃいマス☆



☆   ☆

Bえいに泊まることになったぺぺ。

とりあえず、早速、急遽泊めていただくことになったホテルに向かいます。

ほどよく雨が降っているので、めんどくさいなぁと思いつつ、傘をさして歩きました。

これ、折りたたみ傘なんですけど、超かわいいの♪

うさぎさんの傘なのだ~☆

ホテルは、ツインの部屋をひとりで使うので、広々~、でした。

荷物を置いて、ベッドに足を投げ出して座ると…はぁ~。なんだか疲れが出てきます。

そのまんま、寝転がって、Bえいについて書かれてる雑誌を眺めました。

とりあえず、明日の9時半くらいのバスで青い池に行くでしょ。そのあと、どうしようかな? このオシャレカフェまで行っちゃう? たぶん、5,6km、歩けない距離じゃない。

ついでに、丘の散歩もできるし、何かの木も見れちゃうかもしれない。

いや、それよりも。

まだ午後4時、このまんまホテルでまったりするのはもったいない。

出掛けましょう、雨だけど。

取り急ぎ考えなきゃならないのは、晩ごはんかな?

でも…まだおなかがいっぱい。

さっきの観光案内所でいただいた地図を眺めます。

そうか、コンビニがある、ここでおにぎりでも買っておけばいいのか…あ、こんなところに雑貨屋さんがあるんだ。でも、ちょっと遠そう。だけど、行けない距離じゃない。ちょっと行ってみようかな? そしたら、きっとおなかもこなれるはず。晩ごはんもちゃんと食べたくなるかも。

よーし、行くぜ、ぺぺ。

外はまだ雨。

だから、真っ暗。

地図を片手に、道を進みますが…

方向は間違ってない、大丈夫。

だけどね。

暗すぎ。

だんだん、住宅街に行くにつれて、街灯が減ってゆき…

それに、人っ子一人、歩いてないの。

元気良く歩き始めたはずが、だんだんと足どりは重くなり、やがて止まってしまいました。

だって、暗いんだもん。怖いんだもん。

慣れてる場所なら、少しくらい暗くても、きっとへっちゃら。

だけど、初めての道、初めての場所。

ここから先、どんなに暗いのか、全然わかんない。

民家がなくなれば、畑のほうに出ちゃったら、絶対にもっともっと暗いはず。そんなところを歩けるか? 否。

まだ5時前だし、とかそんな問題じゃない。これは暗すぎます。だから、諦めましょう。めっちゃかわいいっぽい雑貨屋さんですが、ホントに行ってみたいですが、これはもう、無理です。無茶です。無謀です。

がっくり肩を落として、元来た道を引き返しました。

途中、展望台的なところがあったので、のぼってみました。

だけど、暗すぎて、景色がほとんど見れませんでした…しょんぼり。明日の朝、また来てみよう。雨だとしても、日中ならもっと景色が見れるはず、ですもんね。

そして、とぼとぼとコンビニに向かいました。

いい匂いの入浴剤とか売ってないかな? そしたら、のんびりお風呂に入って、まったりしよう。

明るいところで地図を確認すると、コンビニの向かいに洋食屋さんがあるようです。ちょっとかわいい感じです。ポトフがあるみたいです。

ポトフって、いろいろお野菜とか、お肉とかをコトコト煮こんだスープ、的なものですよね?

そのくらいだったら、おなかに入るかも。

お野菜たっぷり食べれそうなのも魅力です。

お店の説明を見ると、どうやら午後6時くらいで締まっちゃうみたいです。

すごい、早くない?

でも、今行けば間に合います。

じゃあ、急がなくちゃ。

お店につくと、「今日はもう、ポトフしかないんです…」ということ。でも、全然OKです。カレーとかハンバーグとか、無理だもん。軽くポトフだけでOKです。

パンとかごはんとかつくような説明はなかったのですが、主食なくても今日は全然いいよなぁ、なんてぼんやり思いながら、ポトフがでてくるのを待ちました。

が。

「オードブルです」

え?

大皿に盛られたサラダが、目の前にどーんと置かれました。

え、え、え???

そ、そんなのついてくるんですか?

201010171729000

ふだんのぺぺなら大喜びでしょう。

だけど、めずらしく空腹感のない…むしろおなかいっぱいっぽい、ぺぺ…いや、所詮お菜だし、軽くおなかに入るはず。それに、お野菜をいっぱい食べるのは、ぺぺの今回のダイエットの基本でしょ? だいじょぶ、きっと食べ切れます。

お野菜は、美味しかったデス。地産、なのかな? 火の通ったお野菜と、生野菜のバランスもよくって、満足でした。

満足したところに、ポトフ到着。

…やや、こ、これは。

201010171738000

お、多い…しっかりとごはんまでついています。

とってもとっても美味しそう、なのに。最初の一口まで、こんなに時間がかかった食事は初めてかもしれません。

口にしたら、ホントに美味しかったです。

やわらかく煮えたお野菜はやさしく美味しいので、案外するするっとおなかに入っていきました。ごはんも、考えてみればお米を食べるのが久しぶりだったので、美味しくいただけました。

でも。如何せん。…多い。

とっても良心的です。積まれてるお野菜の下にも、ぎっちりお野菜が詰まってます。そして、写真の裏側の方には、どーんと大きなキャベツさんが…

だんだん…苦しくなってきます。

ふだんのぺぺなら絶対に大喜びの、ころんと1個のじゃがいもが、その存在が、今は憎い。4分の1はあるキャベツが、まぁるい玉ねぎが、オナカに響く鶏肉が、ああ、もう。美味しいけど、憎い。何よりも憎いのは、絶対に残すまじ、とムキになって口に運んでる自分自身だっ!

でも、こんなに美味しいお野菜さんを、やっぱり残せません。しっかり全部、いただきましたともさ。

あ、でも、「スープおかわりできますよ、いかがですか?」と訊かれたときには、さすがに「もうおなかいっぱいなので結構です…」とお断りしました。

スープも美味しかったんですけどね。いろいろな味が溶け合ってて。でもね、液体すら入る余地がないんです。それほどまでに、満腹なんです。ぶかぶかのデニムが、ずり下がらなくなってるんです…

このボリュームで、1,100円、お安いです。

またBえいに来たら、今度は空腹でこのお店に来たいな。

そのときには、絶対にスープをおかわりしてやる!

ダイエッターとは思えない決意をする、ぺぺでした。

その帰り、入浴剤を見にコンビニに行きましたが、食べ物の気配に耐え切れずすぐにコンビニを出て、ホテルに向かいました。

今までで、いちばん満腹すぎる、っていう経験をしたのは、研修出張で葉山にかんづめになっていたときにみんなで繰り出した横浜中華街でコース料理を食べたとき。結局、全部食べ切れなかったのですが、もう食道までいっぱい!って感じで、帰りの電車、揺れるたびに「ヤバイっす」「自分、もうだめっす」という気持ちでいっぱいで、喋ることもままならなかった、そんなことがありました。

今回は、その次にヤバイ状況です。食道4分の3まで来てます。

よろよろとホテルに戻り、どうにかホテルの寝巻きに着替え、ベッドの枕をクッション代わりにして、いちばん楽な姿勢でいることができるようになりました。

ああ、もうだめだ…歯磨きしたいけど、歯ブラシを口に入れることさえままならない…

お茶でも飲もうか。いや、そんなの絶対無理。

てゆーか、眠いです。

満腹すぎると、眠くなるものですね。

でも、あんまり満腹のまま横になると、ぺぺはリバースしちゃいます…だから、それも無理。もちろん、お風呂に入るのも、無理。明日の計画を立てようにも、食べ物の気配を感じることが無理。あー、無理なことばかり。

楽な姿勢のまま、テレビを見てました。

2時間くらい経ったら、少しはラクになってきて、歯磨きができるようになりました。お茶も飲めました。横になることもできました。

そのまま、午後9時、就寝…おやすみなさい…

☆   ☆



というわけで。

ようやく、旅の初日、終了しました。

書き終えるまでに、何日かかるのでしょう? ま、いいや。ってゆーか、書きすぎちゃって、遡り投稿しなくちゃならなくなっちゃいましたよぅ…日付を直して、っと。

それでは今日はこのへんで。

おやすみなさい。よい夢を。

« 妄想乙女、北の国から第2章。 | トップページ | 妄想乙女、北の国から第3章…ホントは第4章、なのか!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

ポトフ全部完食すごいです!!!
よっぽど美味しかったんでしょう。。。ジュル。
野菜は結構好きなんです。

なんか旅行記とかで出版できそうですね。

ぺぺちゃん、元気だあ!
雨の夕方に果敢に挑むのもさすがだし
ポトフに負けない心も天晴れ!
これは勝ち負けで言ったら、完勝ですね。
それにしても、本当に美味しそうなポトフだこと。
サラダも綺麗な彩りで、ご飯もついて、
お腹がすいてさえいれば、最高だったのにー!って
言いたくなる気持ち、すっごくわかります~。

ふるちょサマ、こんばんはです。
もちろん、完食ですよ。料理人ですから(笑)
ホントに美味しかったんです。
おなかすいてないのに、美味しいんですもん。
野菜は、しみじみ美味しいですよね。
旅行記…爆食と迷走の旅、ばかりになりそうで怖いデス。
今回は奇跡的に、ほとんど迷っていないのですが。

comichikoサマ、こんばんはです。
元気、ですね(笑)
どうも、ひとつところに落ち着いていられない性質でして。
このポトフは、ホントに美味しかったデス。
だから余計に、悔しいです。
絶対、いつか、リベンジしてやるー!
…うーん、だからリバウンドしちゃうのかなぁ…
せっかく痩せたので、どうにか維持したいです…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 妄想乙女、北の国から第2章。 | トップページ | 妄想乙女、北の国から第3章…ホントは第4章、なのか!? »