WHAT'S NOW

  • 毎日、ラブたっぷりに爆走更新中です☆
    現在は書くコトのリハビリ中のため、まったり不定期更新です。ダイエットに萌えます、いや、燃えます!!

妄想チャンネルの楽しみ方

PEPE ANOTHER  SITE

自己紹介

  • PEPE(♀)             王子様ラブ街道爆走中の、清く正しい乙女です。 自由気ままに生きている「かいJゃいん」(w)です。 妄想と甘いものとカワイイもの、大好きなお洋服、素敵な音楽、王子様との淡い想い出、それから大切な人たちに囲まれて、HAPPY全開、LOVE&PEACEです。 こんなぺぺですが、末永くおつきあいくださいませ☆
  • 主な登場人物

    ☆ぺぺ☆ 妄想星の妄想姫。 万年ダイエッター。 王子様に圧倒的片想い中。 精神状態は中学生レベル。 肉体的には…え~っと…めざせキューティハニー!

    ☆王子様☆ とあるお笑いコンビのツッコミさん。 ヒントは文章の端々に。 本文中のどこかには名前が隠れてます(笑) 昔はホントにかっこよかったです。今は…ぺぺ的には最強王子様です! もうね、全肯定します!!

    ☆相方サマ☆ とあるお笑いコンビ(王子様とのコンビ)のボケさん。 ぺぺとは趣味が合うようです。 そのせいでしょうか、ぺぺの夢にでてくるときには、必ず仲良しの設定になってます。 現実的にも、きっと話が合うと思います。三国志の武将、詳しいですから、ぺぺ。


  • カウンターカウンター
    来ていただいて、Special thanx でございます。
    since 2006.07.01
    PEPE

ブログペット

足跡

  • http://
    この記事いいなって思ったら、コメントくださいです。

« 空水色 オーロラ 蜂蜜に濡れた月 | トップページ | 君が星こそ悲しけれ »

2010年11月28日 (日)

温かいコーヒー手にしたまま やさしいキスをしたいんだ

だけど、ぺぺは紅茶党デス…案の定、ぺぺです。

ミルクたっぷりのカフェオレなら大丈夫なのですが。

紅茶もね、ストレートのを空腹時なんかに飲むと、胃がやられてしまう…案外デリケートなんです。だって、妄想乙女だもん。

「でもね、王子様があのDVDのなかで、大きいカップを持ってコーヒー啜ってるとこは、相当に萌えマシタ」

※妄想チャンネルに切り替わってしまいました

「萌えるとか言うなよ、気持ち悪いから」

「なんでですかー。ぺぺを萌えさせるためにやったくせに」

「そんな意図は一切ねーよ!」

「じゃあ、無意識にぺぺを萌えさせた、と? このー、妄想乙女殺しっ!」

「…オマエのツボがわかれば、避けることもできるのに…」

「なんでですかー。もっとガンガンツボ押しちゃってくださいよぅ。あ、ちなみに、王子様がおべんと頬張ってるとこもかわいくて萌えデス。一緒にごはん食べたいなぁ…」

「遠慮する」

「最初からてづくりごはんを食べさせたりはしないデスよぅ」

「最初も2回目も何もない」

「あのね、王子様を好きになったころ、よく見てた夢があるんですよ」

「勝手に夢に登場させるなよ」

「王子様と、相方サマと3人で、居酒屋さんにいるんデス」

「相方とふたりでどこかに行ってくれ」

「違いますぅ。相方サマは、キューピッドになろうとしてるデスよぅ。さすが天使のパーマの持ち主デス。ぺぺが、あんまりにも緊張して、相方サマとしか話せないから、やさしく席を外して、王子様とふたりきりにしてくれるデス」

「余計なことを…」

「そして…むふふふふ」

「どうせ、ただ見つめ合ってしまったとか、そんなもんだろ?」

「なっ、なんでわかるデスか!?」

「オマエの想像力の限界点は、その程度だろ?」

「そうか…そのころ、王子様も、きっと同じ夢を…」

「なわけねーだろ!?」

「王子様も、ぺぺと見つめ合ってどきどきしていたのか…なるほど。そして、その数ヵ月後、初めてふたりは出逢いマシタ。ぺぺは緊張のあまり何も話せず、王子様はそんなぺぺを怪訝な顔で見つめ…でも、ふたりの中には、何かが芽生えていたのデシタ」

「ないないない」

「そして。見つめ合うだけだったふたりが、ついに今宵!」

「それ以上、言わせるかっ!」




どがっっ!!!




そして、ぺぺはこれから。

コーヒー風味のリキュールの入った、ホットなアルコールを摂取するでございますのよ、おほほほほ。

ってか、昨日の残りなんですけどね。

結局、全部なんか飲めなかったんですもん。

せめてカクテルの1缶くらい開けれるようにならねば、なかなか恋も始まりません…かも?

ぺぺ、酔っちゃったぁん、なんてそっと寄り添ったりとか…

え、古いですか?

でも、そんなベタなこともやってみたい今日この頃。

外は風がびゅーびゅー強くって、今夜から雪の予報。あした、カイシャに行くのに、ちょっと早めにおうちを出なくちゃならなかもなの。

だから少し早く寝なくっちゃね。いくばくかのアルコールでカラダを温めて。

それでは今日はこのへんで。

おやすみなさい。よい夢を。


くるり「真夏の雨」

« 空水色 オーロラ 蜂蜜に濡れた月 | トップページ | 君が星こそ悲しけれ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 空水色 オーロラ 蜂蜜に濡れた月 | トップページ | 君が星こそ悲しけれ »