WHAT'S NOW

  • 毎日、ラブたっぷりに爆走更新中です☆
    現在は書くコトのリハビリ中のため、まったり不定期更新です。ダイエットに萌えます、いや、燃えます!!

妄想チャンネルの楽しみ方

PEPE ANOTHER  SITE

自己紹介

  • PEPE(♀)             王子様ラブ街道爆走中の、清く正しい乙女です。 自由気ままに生きている「かいJゃいん」(w)です。 妄想と甘いものとカワイイもの、大好きなお洋服、素敵な音楽、王子様との淡い想い出、それから大切な人たちに囲まれて、HAPPY全開、LOVE&PEACEです。 こんなぺぺですが、末永くおつきあいくださいませ☆
  • 主な登場人物

    ☆ぺぺ☆ 妄想星の妄想姫。 万年ダイエッター。 王子様に圧倒的片想い中。 精神状態は中学生レベル。 肉体的には…え~っと…めざせキューティハニー!

    ☆王子様☆ とあるお笑いコンビのツッコミさん。 ヒントは文章の端々に。 本文中のどこかには名前が隠れてます(笑) 昔はホントにかっこよかったです。今は…ぺぺ的には最強王子様です! もうね、全肯定します!!

    ☆相方サマ☆ とあるお笑いコンビ(王子様とのコンビ)のボケさん。 ぺぺとは趣味が合うようです。 そのせいでしょうか、ぺぺの夢にでてくるときには、必ず仲良しの設定になってます。 現実的にも、きっと話が合うと思います。三国志の武将、詳しいですから、ぺぺ。


  • カウンターカウンター
    来ていただいて、Special thanx でございます。
    since 2006.07.01
    PEPE

ブログペット

足跡

  • http://
    この記事いいなって思ったら、コメントくださいです。

« 妄想乙女、LAST RUN。 | トップページ | ゆきがふるまえのひのはなし。 »

2011年11月13日 (日)

妄想乙女はつい食べ過ぎる。

一日中うつらうつらしてました。案の定、ぺぺです。

何がどうなってるのかわかりませんが、たまーに起きれないなーっていう日があります。

王子様のライブにぶつからなくて、よかった。本当によかった。

起きて、ふと頭によぎったこと。

「たい焼き食べたい」

近所にね、めっちゃ美味しいところがあるんですよー♪

最近は「薄皮なんちゃらー」みたいのが流行りですが、そんなに皮を嫌うんならあんこだけ舐めとけよと言ってしまうぺぺ。こちらのたい焼きちゃんは、皮がふっくらパリリ、あんこはぎっしり、めっさウマー、なわけです。

というわけで。

昨日、チャリラスト~とか言っておきながら、今日もチャリに乗ってたい焼きのお店まで行きました。

P1000386

これこれ。

このはみ出した皮がパリパリなんですよぅ~。

熱々をいただきたいので、チャリのシートにおかけいただいて(笑)写真をパリチコ、それからパクリコ。

んま~。

まぁ、ここまではよしとしましょう。

たい焼き屋さんで1匹だけ買うことのできなかったぺぺは、今食べるかぼちゃあんのたい焼きちゃんと明日の朝にいただこうと目論んだ粒あんのたい焼きちゃんの2匹を連れ帰った、はずです。

なぜに家につくまでに、紙袋が空になっている?

どーゆーこと?

カラスに襲われた、こともないし。

落とした、こともない。

何より…おなかキツイ(笑)

2匹も一気食いしちゃったわけですねー。あははははー。

もうすぐ東京なのに、どーゆーこと…(泣)

マジでー。

ま、今回はワンピだから、いっかー。

ゆるゆる痩せるんだもん。

だけど、ほっぺはつるつるですよぅ。お風呂でいっぱい汗かいたしね。Sちゃんからの韓国土産のパックでもすれば完璧でしょう。摩擦係数ゼロになっちゃいますよぅ。髪の毛も、ふわんふわんでいい感じ。森ガールっぽいワンピに似合う、はずです。

だいじょぶ、だいじょぶ。

それよりぺぺが心配しなくちゃなのは、ホテルまでの道順と、会場までの道順だけさ。

それでは今日はこのへんで。

おやすみなさい。よい夢を。

« 妄想乙女、LAST RUN。 | トップページ | ゆきがふるまえのひのはなし。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

たいやきですかぁ。
あんこのお菓子、食べたいっ。
近頃あんこのお菓子が食べたいのですよぅ。
食べたいくせに、今日も買ってくるのを忘れました。
しょぼーん(´・ω・`)

かずちゃんサマ、こんにちはです。
かずちゃんさんも、あんこ恋しいですか?
きっと寒くなったせいでしょう。
夏より冬のほうが「あんこの季節」って気がします。
今日は、ちゃんと買って帰れますように…(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 妄想乙女、LAST RUN。 | トップページ | ゆきがふるまえのひのはなし。 »