WHAT'S NOW

  • 毎日、ラブたっぷりに爆走更新中です☆
    現在は書くコトのリハビリ中のため、まったり不定期更新です。ダイエットに萌えます、いや、燃えます!!

妄想チャンネルの楽しみ方

PEPE ANOTHER  SITE

自己紹介

  • PEPE(♀)             王子様ラブ街道爆走中の、清く正しい乙女です。 自由気ままに生きている「かいJゃいん」(w)です。 妄想と甘いものとカワイイもの、大好きなお洋服、素敵な音楽、王子様との淡い想い出、それから大切な人たちに囲まれて、HAPPY全開、LOVE&PEACEです。 こんなぺぺですが、末永くおつきあいくださいませ☆
  • 主な登場人物

    ☆ぺぺ☆ 妄想星の妄想姫。 万年ダイエッター。 王子様に圧倒的片想い中。 精神状態は中学生レベル。 肉体的には…え~っと…めざせキューティハニー!

    ☆王子様☆ とあるお笑いコンビのツッコミさん。 ヒントは文章の端々に。 本文中のどこかには名前が隠れてます(笑) 昔はホントにかっこよかったです。今は…ぺぺ的には最強王子様です! もうね、全肯定します!!

    ☆相方サマ☆ とあるお笑いコンビ(王子様とのコンビ)のボケさん。 ぺぺとは趣味が合うようです。 そのせいでしょうか、ぺぺの夢にでてくるときには、必ず仲良しの設定になってます。 現実的にも、きっと話が合うと思います。三国志の武将、詳しいですから、ぺぺ。


  • カウンターカウンター
    来ていただいて、Special thanx でございます。
    since 2006.07.01
    PEPE

ブログペット

足跡

  • http://
    この記事いいなって思ったら、コメントくださいです。

« 妄想乙女は撃沈する。 | トップページ | ふたりの思い出が東京の空に吸い込まれて »

2011年11月 5日 (土)

妄想生まれの乙女育ち。

今、東京での宿を取りました! 案の定、ぺぺです。

飛行機おさえてたので、なーんかまったりしすぎてて、いつも取ってる宿の予約が取れなかった…ショボーン。ちょい高め、苦手な新宿(だがしかし、王子様には近い!はず)に宿を取るハメに。東京にたどり着くのが空港で23時。そこからどうしてくれようか。新宿からタクるか。それでぼったくられるか(笑)。や~ん、東京、マジ怖い~。

日中ならヨユーで歩く距離でも、夜では。しかも、新宿で徒歩5分の距離を1時間半さ迷い歩いた体験を持つこの身。

はぁ。

でも、新宿からなら、吉祥寺に行きやすいはずだし。

帰る日も新宿ショッピングをしてから、帰れるし。ANNA SUIのドーリーガールも、大好きなCUCCIAやホコモモラ、フランシュリッペも全部新宿にはそろってる! 素敵! ただ…迷わなかったことがないだけ…

新アイテム、スマホ君で、どこまでぺぺが戦うことができるのか。

それは東京に行ってみなければわかりません。

ちなみに、ぺぺの住む街なら、ちょい役立ちましたよん。

さすがにわかってますからねー、このあたりは。広い市ではあるけれど、それでも徒歩orチャリ圏なら、ねぇ。ここに川があるとか、大きな通りはこっち、とか。だからこうだなぁと推測が可能です。

ま、どーにかなるでしょう。

今回はスケジュールがタイトで、箱根に行こうとか鎌倉に行こうとか、そんなことは思いませんから。…もったいないなぁ。どっか行きたい…でも、マジで帰れなくなりそう(笑)

吉祥寺探索と新宿迷い旅にしておこう。

…いや、迷わない。今回は迷わない、といいなぁ。

さて。

本日は髪を切ってきました。

ということは、べびちゃんヒーリングの日、ですが。

Rちゃん、なんとお熱の日、でした。

小さい体で、お熱と戦ってました。

うるうるの目で、めっちゃ可哀想。だけど、そうやって免疫を作っていくんだから、仕方ないですよね。がんばれー!と祈るのみ、です。

今回、ぺぺはホントに久しぶりにふわふわのパーマをかけてみました。

天使のパーマです。

フランシュリッペの激カワなワンピに合わせる、つもりです。

より乙女になったぺぺ、王子様の瞳には、どんなふうに映るのでしょうか?

え、怪しげなファンだって?

そんなわけはない、愛しい乙女として映るでしょう。


どがっっ!!


聞き慣れた音がしたような?

気のせい、気のせい。

きっと眠いせいでしょう。

というわけで。

おやすみなさい。よい夢を。

« 妄想乙女は撃沈する。 | トップページ | ふたりの思い出が東京の空に吸い込まれて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 妄想乙女は撃沈する。 | トップページ | ふたりの思い出が東京の空に吸い込まれて »