WHAT'S NOW

  • 毎日、ラブたっぷりに爆走更新中です☆
    現在は書くコトのリハビリ中のため、まったり不定期更新です。ダイエットに萌えます、いや、燃えます!!

妄想チャンネルの楽しみ方

PEPE ANOTHER  SITE

自己紹介

  • PEPE(♀)             王子様ラブ街道爆走中の、清く正しい乙女です。 自由気ままに生きている「かいJゃいん」(w)です。 妄想と甘いものとカワイイもの、大好きなお洋服、素敵な音楽、王子様との淡い想い出、それから大切な人たちに囲まれて、HAPPY全開、LOVE&PEACEです。 こんなぺぺですが、末永くおつきあいくださいませ☆
  • 主な登場人物

    ☆ぺぺ☆ 妄想星の妄想姫。 万年ダイエッター。 王子様に圧倒的片想い中。 精神状態は中学生レベル。 肉体的には…え~っと…めざせキューティハニー!

    ☆王子様☆ とあるお笑いコンビのツッコミさん。 ヒントは文章の端々に。 本文中のどこかには名前が隠れてます(笑) 昔はホントにかっこよかったです。今は…ぺぺ的には最強王子様です! もうね、全肯定します!!

    ☆相方サマ☆ とあるお笑いコンビ(王子様とのコンビ)のボケさん。 ぺぺとは趣味が合うようです。 そのせいでしょうか、ぺぺの夢にでてくるときには、必ず仲良しの設定になってます。 現実的にも、きっと話が合うと思います。三国志の武将、詳しいですから、ぺぺ。


  • カウンターカウンター
    来ていただいて、Special thanx でございます。
    since 2006.07.01
    PEPE

ブログペット

足跡

  • http://
    この記事いいなって思ったら、コメントくださいです。

« ハムエッグ。 | トップページ | 覚えていてね 思い出してね 桜の花の咲くころに »

2016年4月18日 (月)

いかないで、光よ わたしたちは ここにいいます 巻き戻して

もらったパッ○ンチョを何気に食べていると、ハート形のが出てきました。今日はきっといい日! 案の定、ぺぺです。

きっときっと王子様に逢うことができるのでしょう。

ちょっと早めに帰れた時には、時々立ち寄る、ブックオフ。最近、王子様ってばキン肉マンにどハマり中だから、ぺぺとしても少しくらいは復習をしておくべきかなって思ってます。

…いや、復習などするまでもなくアタマに入ってるような気がしないでもない…

じゃあ、ブロッケンJrがかっこよすぎたあの巻でも見るか…何巻くらいだっけ?

適当な巻に手を伸ばす…と、隣に来た人の手とぶつかってしまった。

「ご、ごめんなさい」

見上げると。

「あ、こっちこそ」

王子様で。

「あふぇ~ぇ?」

ぺぺの口からは、あまりにも間抜けな音が漏れる。

「なななななんで、ここここここここに」

「なななな? ここここ?」

ヤバイヤバイヤバイヤバイ、不審すぎる。不審すぎすぎる!

「あわわわ、(王子様)さん、なななんで、こここんなところに? ララライブとか、ああありましたっけけけ?」

「…けけけ?」

「いや、あのあのあの、ファンです。(王子様たち)のファンなんです」

「ああ、ありがとうございます」

「だだだだだだだから、なななななんで…あわわわ…ライブの情報とか、なんで知らないんだろう…」

「あれ、公式、でてませんでしたか?」

出てませんよっ!!(最近見てなかっただけかも)

「あー、すみません。ちょっと、舞台で、来てました」

「ぶぶぶぶぶぶぶたいだすか、そそそそそれはいつどこでだれとどんな何日の何時から何ていうタイトルの会場の広さはチケットはどこで売ってるのかNOW ON SALEなのか(王子様)さんは何の役でどれくらい重要な役でわたしはだれここはどこ」

「えーっと、一気に聞きすぎ…」

「あわあわあわ、怪しいものではありません、ファンです。ライブも行ってます。アンケートも書いてます。(ただし前回は遅刻もしてます)

「それは…ありがとうございます…じゃあ、これで」

「ちょと、まて、クダサイ」

「…なぜ片言…」

「せせせせせっかくなので、お茶でもいたしませんか、いやお茶だけでなくても、ラーでもスプカレでもジンギでも寿司でも刺身でも肉でも野菜でもお蕎麦でもスイーツ(笑)でも全方向にご案内できますです方向音痴ですけどっ」

「…はい?」

「はいとは是、肯定ノ言葉也。然ラバ即チ」

「なぜ漢文…」

「さぁ、どこに行きましょうか!」

はぁ~あ!?

「ま、まずい! おかしい、今日は良い日のはず! さぁ今こそ、パックンチョのハート形の魔法をっっ!!」

「…あれ、どういうことだろう、なんだか胸がきゅんとする…目の前の不審すぎる人物がキラキラとまぶしく見える…もしかしてこのひとが運命のひとなのでは…」

「そうです、ぺぺこそが運命のひとなのです! さぁ、王子様。共に参りましょう!」

「ああ、君とならどこへでも!」

「手を繋いでもよろしくて?」

「手を繋ぐだけでよろしいでしょうか、お姫様?」

「そそそそそれ以上デスかっ!? むきゃ~っっ!! じゃあねっ、じゃあねっ、えーっとねっ」

「ところで」

「お姫様抱っことかっ!? ああ、もう少しダイエットしておくべきだったっ!!」

「いつまでこれは続くんだ?」

「永遠に♡」

「いつもと違う風だから、ちょっとそのノリにつきあってはみたものの」

「never ending story♡」

「だから、気持ち悪りぃんだよっっ!!

※そうです、これは妄想チャンネルの中の世界だったのです




どがっっ!!


パックンチョのハート形が出ようが出まいが仕事三昧の日々。ブックオフにも行けません。

もし行けてたら、こんな素敵なストーリーが…

あったらいいな♪

てか、今日寒すぎでした。もう4月も中過ぎなのに、3度ってどうよ? 雨は夜更け過ぎに雪へと変わっちゃうのはクリスマスイブだけで十分だわ。もう白いのも見飽きてるわ。

まぁ、この冬は雪が少なかったけれどもさ。

今はもう遠い、王子様の笑顔に想いを馳せて…

おやすみなさい。よい夢を。

« ハムエッグ。 | トップページ | 覚えていてね 思い出してね 桜の花の咲くころに »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハムエッグ。 | トップページ | 覚えていてね 思い出してね 桜の花の咲くころに »