WHAT'S NOW

  • 毎日、ラブたっぷりに爆走更新中です☆
    現在は書くコトのリハビリ中のため、まったり不定期更新です。ダイエットに萌えます、いや、燃えます!!

妄想チャンネルの楽しみ方

PEPE ANOTHER  SITE

自己紹介

  • PEPE(♀)             王子様ラブ街道爆走中の、清く正しい乙女です。 自由気ままに生きている「かいJゃいん」(w)です。 妄想と甘いものとカワイイもの、大好きなお洋服、素敵な音楽、王子様との淡い想い出、それから大切な人たちに囲まれて、HAPPY全開、LOVE&PEACEです。 こんなぺぺですが、末永くおつきあいくださいませ☆
  • 主な登場人物

    ☆ぺぺ☆ 妄想星の妄想姫。 万年ダイエッター。 王子様に圧倒的片想い中。 精神状態は中学生レベル。 肉体的には…え~っと…めざせキューティハニー!

    ☆王子様☆ とあるお笑いコンビのツッコミさん。 ヒントは文章の端々に。 本文中のどこかには名前が隠れてます(笑) 昔はホントにかっこよかったです。今は…ぺぺ的には最強王子様です! もうね、全肯定します!!

    ☆相方サマ☆ とあるお笑いコンビ(王子様とのコンビ)のボケさん。 ぺぺとは趣味が合うようです。 そのせいでしょうか、ぺぺの夢にでてくるときには、必ず仲良しの設定になってます。 現実的にも、きっと話が合うと思います。三国志の武将、詳しいですから、ぺぺ。


  • カウンターカウンター
    来ていただいて、Special thanx でございます。
    since 2006.07.01
    PEPE

ブログペット

足跡

  • http://
    この記事いいなって思ったら、コメントくださいです。

« つづくことも そばにいることさえも 当たり前じゃ なかった | トップページ | ぺぺの奇妙な冒険~妄想乙女は砕けない »

2016年10月30日 (日)

車窓から眺めた空は何色だっただろう 君の心の色は何色だったろう

今日は何の日? 試験の日~。案の定、ぺぺです。

自分なりに頑張ってきました。

さてどうなるか? うーん…うーん…今日はもう考えない。アタマ使い過ぎで、めっちゃ痛いもん。休めなくちゃ。

なので、また思い出話でも…

---------------------

舞台は2時間。その後、アフタートークあり。

めいっぱい楽しみたい、のだけれど、アフタートークまでいたら飛行機の時間ぎりぎりになっちゃうかもって思って、そのまえにお暇しようと思っていたのに、アンケートを書いていたらアフタートーク、スタートしちゃって。

おもしろいけど、時間が気になるっ。

けっきょく、途中退席する超失礼なヤツになってしまいました…ゴメンナサイ。

名残惜しいけど、ホントに名残惜しいけど。

いつもより名残惜しい気持ちが薄い、てゆーか、ちょっと違う気持ちなのは、きっとまだ傷ついているから。

想う気持ちは、そこまでシンプルじゃない。妄想乙女はもう(自称)15歳じゃない。注)皆さん、知ってます

もっと気持ちをそぎ落としたい。だけど今はできない。

スタッフさんにアンケートは託しました。細い細い糸のような繋がり、どうか切れずにいてください。

途中退席したタイミングがよかったのか、電車の乗継とかはすべてタイミングばっちりで、新宿でコインロッカーに入れてた荷物を回収して、無事に空港にたどり着けました。

こんなにあっさり着けるんなら、アフタートークもう少し…いや、そうじゃないな。もっといたら、今頃大パニックだったかもしれない。前向きに考えよう!

チェックインを済ませて、会社へのお土産を買って、時間はまだ50分くらいあり。もう中に入っちゃうかなぁ、なんか飲み物買って行こうかな、とうろうろしたところで、目に入る、和だし…ラーメン?

オナカすいてない、けど、心が動きまくる。

で、入ってしまいました。

まるでお茶のように出されたお出汁をひとくち啜ると。

ああ!

I am Japanese!! ←意味不明w

なんてゆーか、DNAに訴えかけてこられてます。ああ!って感じ。いろんなものがほぐれます。いっぱい歩いた疲れも、傷心っぷりも、ライブの間濡れたリュックを膝に抱えてたせいでまるでおもらししたかのようにガウチョが濡れていた件についても(!!!)。

なんてゆーか、ありがたい味でした。

すっかり癒されて、お店を出て、飛行機の時間まで30分くらいなのでそのまま中に入りました。

中では…一生懸命テキストを開きました。えーん、ずっとサボってたよ~><

やろうと思っていたモノが全然片付かないので、処分もできずに荷物になっておりましたデス。

ああ、初日、ビールなんて飲んでる場合じゃなかったよ。2日目も満腹になりすぎて寝ちゃったけど、少し食うのセーブしとけよ…いろいろと思うところはありました、がすべて自己責任でゴザイマス。

ああ、夢の時間はもう終わり。

妄想乙女とて現実はあり、しばらくは試験とゆーいちばん直面したくない現実と向き合わなくてはならんのです。ひーん、この期に及んで間違いばかり連発している…致命的。でも、今年受からないと~><

それはさておき。

帰りの飛行機もぎゅーぎゅーで、それでも窓際の席だったので、うとうと。

秋の空はもう夜で暗いし、しかも雨降りで雲の上なので、外を見ても楽しくないのです。

うーん、でもぎゅうぎゅうで小さくなってるせいか、あんまり寝れないよ~。てか、テキスト読めってことか? そうなのか!?

あんまり身になってないような気もしますが、とりあえずテキストを開きます。

王子様に逢いに行ってるから試験駄目だったとか、やっぱイケナイもん。王子様のライブも楽しむし、仲良しさんとごはん食べに行ったりとか、ちゃんと日々を楽しんで、だけどがんばらなくちゃ、なんだ。

さて、北の地。

1トーン寒く、骨にしみる感じが、帰ってきたことを思い出させます。

バッグからジャケットを出して着て。どうせバスがらがらだから、どっかで茶ぁでもするかな? でもお金もないし、バス乗り場に行くかぁ…と、外に出ると。

げ。並んでる!

マジかぁ~…何コレ。

いつもガラガラ(ぺぺが乗るときは)のはずのバスが、超ならんでて、次のバスまで30分待つのも面倒で、もう…乗っちゃおう。

ということで、帰りのバスもぎゅうぎゅうのなか帰路につきました。

今回…混みすぎだよ、何もかも~。

------------------

ということで、そんな今回の旅でした。

もう記憶も薄くなりつつあります。ぺぺは再生しています。

そうそう、向こうってばすっげー暖かかったよなぁとか思ってるコチラはすでに最高気温一桁でゴザイマス。寒みーよ、マジで。で、なんだかんだと旅の間散財してましたので、懐も寒みーよ。当然の如く、心も寒いので、寒さの三重苦でゴザイマス。

なのに、試験の後放浪して、甘いものを買い込み、漫画喫茶に籠城して久しぶりにめっちゃマンガ読みまくった~^^

そのあと、スイーツのタダ券あったの思い出して、そのカフェに行ってさらに甘いものを食べて、あー、ダイエットしなくちゃだわ、ヤバイわ。

でも今日は何も考えないで寝るの。

おやすみなさい。よい夢を。

« つづくことも そばにいることさえも 当たり前じゃ なかった | トップページ | ぺぺの奇妙な冒険~妄想乙女は砕けない »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
お疲れ様でしたー。
寒い時は仕方ないです。
誘惑に負けていきましょー。(笑)

ふるちょサマ、こんばんはです。
今日は暖かい日でした^^
そして、風邪ひきになったので、
誘惑に負けています。

来週からは!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« つづくことも そばにいることさえも 当たり前じゃ なかった | トップページ | ぺぺの奇妙な冒険~妄想乙女は砕けない »