WHAT'S NOW

  • 毎日、ラブたっぷりに爆走更新中です☆
    現在は書くコトのリハビリ中のため、まったり不定期更新です。ダイエットに萌えます、いや、燃えます!!

妄想チャンネルの楽しみ方

PEPE ANOTHER  SITE

自己紹介

  • PEPE(♀)             王子様ラブ街道爆走中の、清く正しい乙女です。 自由気ままに生きている「かいJゃいん」(w)です。 妄想と甘いものとカワイイもの、大好きなお洋服、素敵な音楽、王子様との淡い想い出、それから大切な人たちに囲まれて、HAPPY全開、LOVE&PEACEです。 こんなぺぺですが、末永くおつきあいくださいませ☆
  • 主な登場人物

    ☆ぺぺ☆ 妄想星の妄想姫。 万年ダイエッター。 王子様に圧倒的片想い中。 精神状態は中学生レベル。 肉体的には…え~っと…めざせキューティハニー!

    ☆王子様☆ とあるお笑いコンビのツッコミさん。 ヒントは文章の端々に。 本文中のどこかには名前が隠れてます(笑) 昔はホントにかっこよかったです。今は…ぺぺ的には最強王子様です! もうね、全肯定します!!

    ☆相方サマ☆ とあるお笑いコンビ(王子様とのコンビ)のボケさん。 ぺぺとは趣味が合うようです。 そのせいでしょうか、ぺぺの夢にでてくるときには、必ず仲良しの設定になってます。 現実的にも、きっと話が合うと思います。三国志の武将、詳しいですから、ぺぺ。


  • カウンターカウンター
    来ていただいて、Special thanx でございます。
    since 2006.07.01
    PEPE

ブログペット

足跡

  • http://
    この記事いいなって思ったら、コメントくださいです。

« 嘘も本当も夢も現実も どうでもいいよ ぼくらはただ今日を生きる鳥のように | トップページ | 9月の夏をはじめて知った 陽炎にゆれる東京 »

2016年10月19日 (水)

早くあなたに逢いたい トーキョーは夜の七時 嘘みたいに輝く街 とても寂しい だから逢いたい

もうすぐ試験です。でもブログ書きます。人はこれを逃避、といいます。案の定、ぺぺです。

最近は、毎日は書けないくせに、書くと長文になりがちデス。

そのくせ、書き疲れるといい加減な場所でぶった切ります。

…前回、どこまで書いたっけ…ああ、まだ、市内から出てない! こんなことではいつまでかかって書き終わることやら…とほほ。

----------------------

バスは20分ほど遅れで、毎度おなじみ、北の玄関口空港にたどり着きました。

いつもは早朝過ぎて、開いてないお店も多いのですが、今日は早いとはいえもう9時、にぎやかな感じがします。

チェックインを済ませて、うーん、まだ時間があるな、と思い、スタバに行って空港限定の激甘ドリンクを購入。う~ん、甘い。少し勉強しようかとテキストを開きましたが、中でやった方がいいかなと思い直し、それにバッグの中がぐちゃぐちゃだったり、メイクもしてなかったりするしなーと思い、重いバッグとドリンクを持って、搭乗口に入りました。

そーいや、東京の、今日の最高気温って、30度とか言ってたはず。

やべーじゃん、夏じゃん、常夏の島ハワイじゃん。 注)違います

トイレで半袖ワンピに着替えて、ついでにメイクをささっとして、王子様ライブのときだけは欠かさないつけまを…うっわ、長っ。長すぎて不自然だよ~、何コレ。(ハイ、時間がなかったので、適当なものをバッグに入れてました)

舞台から見たときはそのくらいの方が目立っていいのかもだけど、不自然なのはイヤなので、つけまはあきらめました。てか、空港のPLAZAで買えばいいや。

それから、バッグの中を整理し直し…あ、小さいバッグとかポーチとかにわけてはあるので、人前で開いても大丈夫なのデス。すぐに使うものを上に、使わないものは下に。向こうに着いたら、使わないモノはコインロッカーにしまうので、持ち歩き用リュックをいちばん手前に。飛行機で手元に置いておきたいものは、肩から掛ける小さなバッグに。

整理整頓して、搭乗案内を待つ間、あ、スマホの漫画の続き♪

…ということで、勉強をする暇はありませんデシタ。えへ☆

飛行機では安定の睡眠。ぐーぐー。ふと目覚めると、膝の上に…キットカット?

「さっき配ってたので、置いちゃったw」と隣のおばさん。ありがとうございます。お礼を言って、また睡眠。

本州はお天気が悪かったのか、もくもくの雲の上を飛行してました。

やーん、ホントに雲、ふかふかしてそう。水蒸気だなんて、絶対に嘘だよ。ふっかふかのもふもふで、甘いに決まってる!←そりゃ綿菓子だろう

そんなこんなで東京。今回の宿泊地は新宿なので、まずは新宿まで向かうことにしましょうか。到着が12:30ころだったので、オナカもきゅるる。でも、空港で食べるのもなー、高いし。と思い、まっすぐ行くことにしたのです。

京急、赤い電車に乗っかって。赤い電車は羽田から僕らを乗せてひとっとび でっかい東京~♪

とはいえ、相変わらず赤くない電車にあたって、前回間違ったので今回は「品川行」って書いてるやつに乗った、つもりでしたがそうではなかったようで、京急蒲田?で乗り換えました。

なんでさー、何階建てにもなってんだよー、わかんないじゃねぇか。

でも、ぽい人についていったら、無事に乗り換えできた♡

品川でさらに山手線に乗り換えて、無事に新宿到着!

バッグをコインロッカーに入れて…え、近くに、ない?

むー。とりあえず、オナカがぺこちゃんだったので、ごはん…行こうと思ってた場所はあるけど、ちょっと歩きそうだから荷物持ちにはツライ。さらに、ぼんやり歩いてたら、ランチタイムじゃなくなりそう。

近くにあったルミネで上に行き、ひとりでも入りやすそうな…ああ、あそこは行列してる。並ばずすぐに行けそうな…お、よさげなお店発見! まだランチタイムだ~♪

入ったお店は大好きなベトナム料理のお店。

入ると、アオザイ姿のおねえさん。アオザイってホントにかわいいよなぁ。ぺぺ、似合わないんだよなぁ…華奢な人が似合う気がする。

おねえさんが、パクチーを活けた花瓶?小さいカップを置いていきました。もしかして、これって食べてもいい飾り?

ランチメニューは3種の春巻き(生、揚げ、蒸し)&選べる麺orごはん&ベトナムコーヒー。

フォーは好きだけど、米の気分なので、はじめましてのベトナムカレーをチョイス。春巻きは置いてあったたれをいろいろ食べ比べ、パクチーは食いまくり、ベトナムコーヒーはもっとコンデンスミルクがほしいなぁと思いつつ飲み干しました。

ああ、満足♪

さて、これからどうしよう。

荷物…泊まるところで預かってもらえないかな。

そうだ、それがいい! お金も少しだけど節約できる! そうと決まれば電話を…ちょっと待て。何時くらいにつきます、とか言わないと、だな。

駅から5分レベルの近いところだから、ちゃちゃっと行けるとは思うんだけど…以前、新宿で徒歩3分の距離で1時間半彷徨った苦い記憶が蘇ります…まずは近づこう!

えーっと、む、なんじゃ、あのバスタって。あー、バスターミナル。そういえば、ニュースで見た!

あっちの方かなぁ。←根拠ゼロ。

…むー、わからん。どうして新宿ってデコボコしてるんだろう?

えーっと、近くにスタバがあるんだな。ってか、スタバありすぎですからっ!!

ほかの目印が、えーっと、えーっと…あー、ここって、興味あったごはん屋さんだー。どうやって来たんだ? ここって、泊まるとこより駅から遠かったはずだぞ? えーっと、えーっと、あー、また同じ景色だー。うーん、こっち方向でいいと思うんだけど。(ちなみに、スマホの地図を見ています)

うおー、ここでまた、段差。わけわかんねーっ。うーん、ここっぽい? えーっと、お、このホテルって近かったはず。じゃあ、この裏道…細いなぁ…ここを通って…ん~? なんじゃ、ここ。喫煙場所だらけ? もくもくしてる~う゛~あれ、行き過ぎた? そもそもここでいいのか~? 引き返すと、あ、あった。道からちょっと奥まった場所にありました。電話して、快諾いただき、ソッコー荷物を預けました。

あー、身軽になった♪

今日のライブは19:30~、下北沢。少し新宿のお店をぶらっとしてから行ってもいいかな。てか、暑いと思って半袖だけど、室内は冷房のせいで時々肌寒い。ここから札幌帰った時も絶対寒いから、カーディガンかパーカーか、いいのがあったら買っちゃおう♪←おいw

果たして、ぺぺは新宿のお店(北の地にもフツーにあるお店だ)でカーディガンとついでにカッコイイ系のシャツをGETし、身軽になったのにまた少しばかり重くなり、王子様の待つ下北沢に…いやそのまえに、三軒茶屋に行って、そこからぶらぶら下北沢に行こうっと♪

つづく

てか、タイトルまで進んでねーしっ(笑)

おやすみなさい。よい夢を。

« 嘘も本当も夢も現実も どうでもいいよ ぼくらはただ今日を生きる鳥のように | トップページ | 9月の夏をはじめて知った 陽炎にゆれる東京 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 嘘も本当も夢も現実も どうでもいいよ ぼくらはただ今日を生きる鳥のように | トップページ | 9月の夏をはじめて知った 陽炎にゆれる東京 »